霜降り明星・粗品の“1年に1回くらい”しかしないことにスタジオ驚き「すごいんですよ」

E-TALENTBANK

2020/1/16 20:50


1月15日放送のフジテレビ系『ホンマでっか!?TV』に出演した霜降り明星・粗品が、自身の髪に関するエピソードを明かし、スタジオを驚かせた。

【別の記事】霜降り明星・粗品、小栗旬の父と遭遇した際に言われた一言とは?「肩叩かれて…」

番組では「ホンマでっか!?大予想発表会2020」と題し、2020年のさまざまな物事の予想についてトークする企画が行われ、この中で、粗品が今年8月に髪を切る予定だと紹介される場面があった。

これについて、粗品は「僕、1年に1回くらいしか髪切らなくて」「今これジェルでガチガチに固めてるだけで、朝起きた時とかけっこう毛量すごいんですよ」と説明。さらに、髪にジェルをつけていない状態の粗品の写真が公開されると、スタジオは驚きの声に包まれ、明石家さんまは「賀来賢人の役くるわ、おまえ」とコメントしていた。

また、出演者のブラックマヨネーズ・小杉竜一が粗品の毛量に驚いた表情をしていたことを受け、吉田敬は「大丈夫。勝ってる、勝ってる」となぐさめたが、小杉はすぐに「勝ってへんやないか!やめろや、がむしゃらな応援は!」とツッコミを入れ、スタジオは盛り上がりを見せた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ