ミリオン達成、絶対ボカロP「Kemu」が生み出す魅力的な楽曲達を紹介!

UtaTen

2020/1/16 19:00

史上初!全曲ミリオン持ちP「Kemu」




Kemuは、2011年から活動を開始したボカロPです。

主な使用ボーカロイドは、GUMI、IA、鏡音リンです。鏡音レンが使用された楽曲は投稿楽曲中にはないものの、アルバム収録楽曲に収録されているので、使用ボカロの中には鏡音レンも含まれていると思われます。

ハイスピードで展開される中毒性のあふれるバンドサウンドの楽曲を作ることに定評があり、制作楽曲全てが共通の世界観で系譜された壮大な物語となっている事も特徴的な作風の一つとされています。

2012年には音楽同人サークル『Kemu Voxx』を結成。

音楽担当であるKemuのもとに、イラスト担当にハツ子、動画Ke-sanβ、OS担当にスズムが新たに 加わり、その物語性を一層深ませた楽曲制作が行われるようになりました。

2013年5月投稿の楽曲『敗北の少年』にて、一度その音楽活動に幕をひくものの、2017年、新曲『拝啓ドッペルゲンガー』と共にその活動を再開! 4年越しの新曲公開もあり、ボカロ界において喜びの大ニュースとなりました。

なお、投稿楽曲は全てミリオンを達成済み。これはボカロ界史上初となる快挙でもあり、Kemuは全曲ミリオン持ちPとしてもボカロ界に名を轟かせている大人気ボカロPなのです!

ボカロP「Kemu」の正体は、あの人気バンドのベース&作編曲家!?




実はKemu、近年彼のTwitterにより、その正体が作編曲家の『堀江晶太』であることが判明しています。

堀江晶太は、大人気ロックバンド『PENGUIN RESEARCH』のベーシストであると同時に、様々なアーティストへの楽曲提供、または楽曲編集などを担当する作編曲家です。

かねてからその作風など似通ったところがあることからKemuではないかと噂されていた人物でしたが、2017年5月31日、自身の誕生日でもあるこの日にKemuが堀江晶太であることを発表!

同日に公開された新曲『拝啓ドッペルゲンガー』と共に、ボカロ界を騒然とさせる大発表となりました。

そんな衝撃的な発表と共に活動を再開させたKemuの楽曲は一体どのようなものなのでしょうか。

次の項目では、人気ボカロP・Kemuのオススメの3曲をご紹介します!

Kemuワールド全開! 強烈なサウンドと共に奏でられるいくつもの物語


投稿から数年の月日が経っても、ニコニコ動画ボーカロイド曲ランキングに君臨する名曲達を生んでいるボカロP・Kemu。

いくつもある楽曲達の中から、今記事ではオススメの3曲をご紹介します!

人生リセットボタン


▲【GUMI】人生リセットボタン【オリジナルMV】

Kemu初の投稿楽曲であり、後のKemu Voxxの楽曲と共通の世界観を最初に見せた楽曲です。

BPM200というハイスピードで奏でられる中毒性の高いリズムに、想像を働かせられる意味深な物語を紡ぐ歌詞が歌われたこの楽曲は、KemuというボカロPが持つ特徴が全て盛り込まれた一曲となっています。

デビュー作だと信じられないほどの完成度の高い音楽性に、ニコニコ動画では「伝説の始まり」というタグもつけられています!

この楽曲でKemuが、その存在と作風をボカロ界に知らしめてきたことは確かでしょう。

敗北の少年


▲【GUMI】敗北の少年【オリジナルMV】

Kemuがその活動に一度幕を引いた際に投稿した楽曲です。

これまでは異様なまでのハイスピードさと中毒性のあるリズムで形成されてきたKemuの楽曲ですが、この楽曲はそんな雰囲気を覆した、聴き心地のよいポップ・ロックとなっています。

MVも、これまでの意味深な演出はなくなり、一枚のイラストを下から上へ徐々にカメラワークをあげて見せていくといった、非常にシンプルな造りとなっています。Kemu Voxxメンバー皆で話し合い、この形にしたという事もメンバーにより語られています。

物語は、これまでの全てをまとめたような内容で、ひとまずの「終わり」を感じさせるものとなっていますが、あくまでもまだ未来は続いていくような爽快さに、ただ終わるだけではなく未来への予感が感じられる一曲です!

拝啓ドッペルゲンガー


▲【GUMI】拝啓ドッペルゲンガー【オリジナルMV】

Kemu再活動合図ともなった楽曲。

Kemuの最大の特徴であるハイスピードと中毒性、そして新たな物語が詰め込まれた新曲は、正しくKemuがボカロ界に帰還したことを告げるにふさわしい楽曲となっています。

さらには投稿後の6時間21分で殿堂入り、その一週間後にはハーフミリオンを達成。投稿から2年経った今では再生回数も240万回をこえ、ミリオンの達成も果たされています。

名実ともに、ふたたび全曲ミリオン持ちPに返り咲いたことになります。

▼『拝啓ドッペルゲンガー』の歌詞コラムはこちらから▼

絶賛発売中!Kemuを知るならこのアルバム!




Kemuはアルバム『PANDORA VOXX-complete-』を出しており、Kemuを知るにはオススメの一作です!

このアルバムでは、動画サイトで未公開の新曲も多数書きおろされており、Kemuが最新曲を除いて世に放った楽曲が詰め込まれたアルバムとなっています。

ニコニコ動画やYouTubeでKemuの投稿楽曲を聴いたあとは、ぜひこのCDを手に取ってみてください!

現在、Kemu名での新曲公開に関する情報の開示は行われていません。

しかし、今後その名義で活動が行われることは確実でしょう。

現在Twitterの方ではKemu名だけではなく、堀江晶太名でも音楽活動に関するツイートも行われているので、新曲を一早く聞きたいという人は、いつ投稿が行われるのかその活動を追いかけましょう!

TEXT 勝哉エイミカ

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ