ちゃんと気づいてる?男が好きな女性に見せている「愛情表現」

愛カツ

2020/1/15 20:45


男性は上手に愛情表現ができない人が多いですし、「好き」という気持ちも素直に表せないもの。

とはいえ、やはり好きな女性に対しては、その気持ちを隠しきれなくもなるはずです。

そこで今回は、男が好きな女性に見せている“愛情表現”を紹介します。

ちゃんと気づいてる?男が好きな女性に見せている「愛情表現」

■ サラッと“将来の話”をする

男性が女性に自分の夢や目標などを語るのは、自分がちゃんと将来のビジョンを持っているということを伝えるためでもあります。

「自分はこうなるつもりだ」ということを語るのは、男性にとってはアピールのひとつでもあるのでしょう。

自慢話や武勇伝、将来の話などは、「少しでも自分を良く見せたい」という思いから話すもの。

特に将来の話は、本気で狙っている女性に対して語ることが多いので、あなたも好意があるのなら真剣に耳を傾けてあげると、「わかってくれた」と男性のあなたへの好感度はさらに上がるはずですよ。

■ あまり主張をしない

自分の主張をあまりしてくれない男性に対しては、「私といても楽しくないのかな?」なんて思うかもしれません。

でも実はその逆で、あなたに好意を抱いているからこそ、はっきりと主張ができないというケースもあります。

できるだけあなたの希望を叶えてあげたいという思いが強いので、自分の思いなどは後回しにしているのかも。

また、「嫌われたくない」という気持ちが強いときにも、自分の意見や本音が言いにくくなります。

自己主張が少ないのは慎重になっている証でもあるでしょう。

■ ちょこっとでも会おうとする

ちょこっとでも会おうとする

好きな人とは、たとえほんの少しの時間であってもいいから「会いたい」という気持ちになるもの。

それは男性だって同じなので、ちょこっとだけでも会おうとしてくれるのなら、それだけあなたへの思いも強いのでしょう。

軽くお茶をするだけとか、仕事の合間にちょっと会うだけなど、ちゃんとしたデートではなくても喜んで来てくれる。

そういった男性は、あなたと一緒にいられること自体をうれしいと感じてくれているのだと言えますよ。

■ いちいち“心配”をしてくる

あなたが何かをしようとする度に、「それって大丈夫なの?」「なんかあやしくない?平気?」などと言ってくる。

そんなことをされたら、いちいち小言を言われている感じがして、嫌な気分にもなるかもしれません。

でも、男性は本気で好きな女性に対しては、心配する気持ちがどんどん大きくなっていくもの。

あなたが悲しい目や危険な目に遭うことが自分のことのようにつらいというのは、間違いなく真剣に思っている女性に抱く感情ですよ。

■ おわりに

男性がほんのりと出している愛情表現に気づくことができれば、ふたりの関係性もより親密になっていくはずです。

本気の思いは雑に対処したりせずに、きちんと向き合ってあげないと、男性がショックを受ける可能性もありますよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ