絵柄はすべて手書き 幸せ運ぶモチーフ詰め込んだ成人式の振袖に反響

BIGLOBEニュース

2020/1/16 19:03


絵柄をすべて自分で描き上げたという新成人の振袖が、素敵だとTwitterで反響を呼んでいる。

白地の振袖に描かれているのは、猫やウサギなどの動物やスズランやバラの花々。淡く優しい色合いの洋風な絵柄が、幻想的な世界観を醸し出している。この絵柄は、今年成人を迎えた動物アーティストの“あーさ”さんが描いたもの。カタログなどには着たいと思う振袖がなく、母親から勧められ自ら描くことに決めた。振袖に登場するのは、“幸せを運ぶモチーフ”。縁起の良いものを調べ、自分なりに可愛くアレンジして詰め込んだという。

使用した画材はボールペンとアクリル絵の具で、仕立てた振袖に直接描いている。絵柄の配置や、帯・衿と合わせた配色などを工夫したという。髪飾りも手づくりで、半衿と伊達襟は母親、長襦袢は祖母に作ってもらうなど家族で作り上げた。

手書きの振袖にTwitterでは驚きと称賛の声が殺到。「世界にひとつの可愛い着物ですね」「美し過ぎて絵の世界に引き込まれました」「販売されてたらガチで買いたいですよ」「成人おめでとうございます。その才能がますます活躍しますように」といったコメントが寄せられ、大きな反響となっている。

手書きの振袖

手書きの振袖

手書きの振袖

当記事はBIGLOBEニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ