「こんな思いをするくらいなら…」男が浮気を反省した瞬間




浮気を繰り返す男性に悩まされながらも、ズルズルと付き合ってしまう女性が考えるのは「どうやったら彼の浮気をやめさせられるのか」ということ。果たして、そのお付き合いで幸せになれるのか、という疑問もありますが浮気をやめさせる方法ってあるのでしょうか? そこで今回は男性が「浮気をやめよう」と反省した瞬間について聞いてみました。

泣かれたとき



「浮気がバレて激怒される、と思ったんですが『私に魅力がなかったから浮気されたんだよね』と号泣されてしまって……。泣いている彼女を見たら良心がとがめられて、浮気しなければよかったと後悔しました」(25歳/アパレル関係)

▽ 何度も行うと効果が薄れてしまうと思いますが、普段は気の強い女性が見せる涙は男性にとって大きなインパクトがあるようです。しかも、浮気について責めるよりも悲しむほうが男性の心に刺さるようですね。
また、その後も付き合っていくなら「悲しいからもう絶対にしないで」と、しっかり伝えることも大事です。

荷物を持ち去って消えられたとき

「浮気がバレて大ゲンカになった後、夜勤あけで家に帰ったら彼女の荷物が消えていました。『浮気したら別れる』と言われていたのに、誘惑に負けた僕が悪かったと猛反省しました」(28歳/公務員)

▽ 浮気をやめない男性と付き合っている女性に「別れれば?」と言っても「別れられない」と言う人が多くいます。女性のほうが彼に依存してしまっている関係だと、男性のほうも「どうせ離れていかないだろう」と舐めきってしまいます。「浮気したら終わり」と宣言しておくことは大事ですよ。

彼女といて楽しいと感じたとき

「彼女の仕事が忙しくて相手してくれなかったとき、つい浮気をしてしまったことがある。でも、休みの日に彼女がご飯を作ってくれて家でゆっくりしていたときに『やっぱりこの子が大事だな』と思って、浮気はよくないと思いました」(24歳/美容関係勤務)

▽ 「寂しくて浮気した」という男性はまた浮気を繰り返す可能性が高いですが、浮気のことを知らない彼女の笑顔と優しさに罪悪感に苛まれてしまう男性もいるようです。
もし彼が、優しくされると罪悪感を覚えるタイプなら気付かないフリをして泳がせておいたほうがいいでしょう。

「浮気をやめよう」と思うことが大事

なかには、セックス依存症や病的な浮気症の男性もいるかもしれませんが、その場合は自分の意思や彼女の努力ではどうにもならないこともあります。
でも、自分の意思で浮気している男性なら、しないでおこうと思わせておけばチャンスがあっても浮気はしません。彼に依存しすぎず「浮気したら彼女が去ってしまう」という危機感を持たせるほうが有効ですよ。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ