武田真治、結婚間近のお祝いムードの渦中で再燃した“あの疑惑”

アサジョ

2020/1/16 18:15


 タレントで俳優の武田真治が、1月12日に放送された生番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演。そこで、現在交際中の女性と結婚を考えていることが明らかになった。

「お相手は、歯科衛生士でモデルの静まなみ。このことは元旦の『デイリースポーツ』でも報じられ、スタジオではその紙面も紹介されました。武田は『これについて触れていただくのは全然構わないんですけども、せめて今週の芸能ニュースの中に入れておいてもらいたい』とコメント。番組の『今週の芸能ニュース』に武田の話題が入ってなかったことから、スタジオの笑いを誘っていました」(テレビ誌記者)

さらに、「僕関連のニュース、Yahoo!とかでちょっと見ると、コメント欄ってあるじゃないですか。1桁ってあるんですかね?」と自分の話題性のなさを嘆き、ますますスタジオは笑いに包まれた。そんな中、番組のレギュラータレントで女医の西川史子が「結婚しないんですか?」と質問すると「結婚は考えてます」と断言。そして「2019年はおかげさまで“筋肉バブル”だったんですけど、今年は“結婚するするバブル”で小出しにしていこうかなと(笑)」と、今年の抱負を語っている。

武田のこの報道に、ツイッターでは「ノリに乗ってる中の結婚!おめでとう!」「え、武田真治さんも結婚?おめでとうございます」など祝福の言葉が寄せられた。

しかしその一方、一部ネットで「2丁目が悲しむだろう」「まさか相手ってマッチョなアニキじゃないよね?」など、武田の“疑惑”に言及するコメントも躍っている。

「武田は、2016年に出演した番組『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で、MCの久本雅美に『結婚願望とかあるの?』と質問をされ『あります』と即答。そんな彼に久本が『ホント? 巷ではなんとなく“こっち”じゃないかって話も…』と話を向けられると『ずっと僕言われているんですけど、こんな時代だから今日この場ではっきりさせておきます。こっちじゃございません!』ときっぱり否定していました。しかし武田は、去年ドラマ『凪のお暇』(TBS系)に出演。そこで演じたスナック『バブル』のママ役が“オネエキャラ”だったこともあり、ネットなどでもそう書かれたのでしょうね」(エンタメ誌ライター)

役のせいか、ムキムキの筋肉のせいか、あらぬ疑惑を持たれた武田。ぜひ“結婚するするバブル”で、その噂を一掃。今年も、ますます活躍して欲しいものだ。

(窪田史朗)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ