壁面を便利におしゃれに!300円&10分でつくれる「2連ウォールバー」

日刊Sumai

2020/1/16 17:50

2連ウォールバー
掛ける収納はもちろん、壁面をディスプレイするようにレイアウトできるおしゃれなウォールバー。バーが2連になっているので色々な用途に活用できるところも魅力です。
今回はこちらの「2連ウォールバー」の作り方を、ハンドメイド雑貨やインテリアに関する著書もあるpinkoさんに聞きました。製作時間はわずか10分、しかも材料費300円で作ることができるそうですよ!
材料は2種類の100均アイテムでOK!
2連ウォールバー
2本のウォールバーが様々な引っかけ収納をアレンジ。玄関先やキッチンなどの壁面を、便利でおしゃれに演出してくれます。
2連ウォールバー
材料として使うのが「アイアンブラケット」2個と「木製丸棒2P」1組。どちらもセリアで揃えられます。木製丸棒は2本セットで売っていますので、材料費300円(税抜)で作ることができます。
製作時間わずか10分!2連ウォールバーの作り方
”塗ってネジで止めるだけ”の簡単DIY!わずか10分で作ることができます。

ステップ1 木製丸棒をペイントする

2本の木製丸棒を好みの色にペイントします。今回は「オールドウッドワックス ウォーターベースコート」というステイン塗料を使って、古材風に塗ってみました。ステイン塗料を使えば、塗るだけで日に焼けて経年劣化したような風合いを簡単に表現することができるのでおすすめです。
2連ウォールバー

ステップ2 丸棒をネジ止めする

ペイントした2本の丸棒をアイアンブラケットにネジ止めします。丸棒2本をアイアンブラケットで挟み、各々2つのネジ穴を使ってしっかりとネジで固定するイメージです。
2連ウォールバー

ステップ3 アイアンブラケットを壁に固定する

アイアンブラケットを壁にネジで固定します。ブラケットにある残り2つのネジ穴を使って、壁にしっかりとネジ止めすれば完成です。シンプルなデザインでどんなインテリアにも馴染む、おしゃれな「2連ウォールバー」ができました。
2連ウォールバー
2連ウォールバーをインテリアアレンジしてみよう
2連ウォールバー
壁面ディスプレイのような、インテリアユースとしてのレイアウトもおすすめ。S字フックを使うことで、バーに引っかけることが難しい小物類のハンギングディスプレイも可能です。インテリアショップのような、ワンランク上のウォールアレンジを演出できます。
2連ウォールバー
キッチンツールを引っかければ、おしゃれなカフェ風インテリアに。好みの場所にネジで取り付けるだけで、壁面を便利でおしゃれにレイアウトできます。
今回は、見た目もおしゃれで実用性抜群のユニークな「2連ウォールバー」の作り方をご紹介しました。アイデア次第でまだまだ色々な使い方ができそうですね。
材料費300円、製作時間もわずか10分という簡単レシピもポイントです。今年最初のDIYに、みなさんもぜひ作ってみてください。
※引っかけ荷重や強度に気をつけて使いましょう

当記事は日刊Sumaiの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ