スピード婚もあり? 2人の関係を早く進めてもよい状況

fumumu

2020/1/16 17:00

結婚(saiva/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
交際期間が短くても大丈夫だと確信して結婚するカップルもいますよね。どのような状況だと、そういったケースもありうるのでしょうか。fumumu取材班は話を聞いてみました。

(1)付き合う以前の関係性


お互いの関係が深く、親から期待されている場合は進んでよし! とのことです。

「スピード婚は、芸能界でよく見ること。加えて、未成年が勢いですることで多く知られていますね。ただ、中には焦ってでもしてもしてしまうスピード婚もあります。


それは、よく聞く両親の、『孫の顔が早く見たい』という、気持ちに応えてしまうもの。これで急かされて失敗はしないようにしたいですね。


個人の意思を尊重したものなら、まず大事になるのは友人時代など付き合う以前の関係性が濃いものなら大丈夫そう。そして、周囲で良い環境があれば、すぐにGOしても良いと思います」(20代・女性)


関連記事:「交際0日婚」と聞くけれど…結婚生活は長く続けられるものなの?

(2)他の人に取られたくない


彼女は彼氏が本気でこんなことを思っているなんて知る由もないのでしょうが…と前置きする男子。好きすぎて不安な気持ちが結婚を加速させてしまうそう。

「何カ月もアプローチをしてやっと付き合うことが出来た彼女でした。見た目も本当にかわいくて中身も素敵な彼女が大好きだったんです。


付き合うことができて幸せを感じていましたが、だんだん他の男にとられないか不安になる自分がいました。彼女も適齢期だし、今ならイケるんじゃ…と思いきってプロポーズ。交際3カ月でのスピード婚でした」(30代・男性)

(3)年齢とともに運命に従うのも選択


彼と出会ったときは雷が落ちたようにお互いビビッと来て付き合うように、付き合ってからは楽しくて仕方がなく、結婚まで待てなかったそう。

「今の夫とは出会ってから2週間で結婚しました。初めて出会ったときに雷が落ちたようにお互いにビビっときてこの人と結婚するかもしれないとまで思った私達。すぐに付き合うようになり、一緒に過ごす時間が楽しくて仕方がありませんでした。


付き合って1週間で一生一緒にいたいと思うようになり結婚を考えるように、お互いに40歳近かったこともあり、2週間で結婚に至りました。年齢的な面が大きいと思います」(30代・女性)


付き合った時間ではなく、その人と付き合った時間の濃さや環境的な要因も考慮されそうです。

・合わせて読みたい→「友達の紹介で…」って実はうそ! 言いにくいけど良い男性と出会えたトコ

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ