宮下草薙・草薙、有吉の執拗なイジりにマジギレ 「あんた殴って辞めれるからな!」

しらべぇ

2020/1/16 16:40

(画像は宮下草薙・宮下兼史鷹Twitterのスクリーンショット)
有吉弘行がお笑い第7世代と独自クイズで対決する『有吉クイズ』(テレビ朝日系)が15日深夜放送。有吉の事務所の後輩でネガティブキャラでブレイク中の宮下草薙・草薙航基が有吉の執拗なイジりにマジギレ、その後の行動で視聴者を驚かせている。

■有吉の草薙イジり


「スマホの中を確認して誰のスマホか推測」「みちょぱの私物水着を当てる」など独自のクイズを披露してきた同番組。この日は草薙の日常写真からクイズを出題していく。

本題の前に、相方の宮下兼史鷹が隠し撮りした草薙の写真が公開され、どのような日常を過ごしているかが解説された。

「駅でおじさんに切符の買い方を教えている」写真に有吉が反応。「今どき切符の買い方知らないおじさんいる?」「絶対ウソだよ」「これはやりすぎ」とツッコミ続け、「そんなの(草薙は)出来ない」とオドオドする草薙のマネをして草薙をイジり挑発し続ける。

これに「オメエやってやんぞ」と怒りを爆発させた草薙は、有吉のクビを締めようと迫りながら「俺をどうしたいんだよ」「やるときはやりますよ」と苦笑を浮かべた。


関連記事:有吉、『Mステ』出演の宮下草薙にガチダメ出し  「何やってんだよ!」

■止まらない草薙


そんな草薙とのやり取りを楽しみながら「疑惑を持ったら殺される」と笑う有吉。さらに4年前、クレーンゲームで初めて商品を取り喜ぶ草薙の写真を見て「こんなイケメンだったの?」と驚き「カッコいいなー」と感嘆する。

これを完全なるイジりと受け止めた草薙がブチギレ。大声で暴れながら有吉に詰め寄り、止める相方の宮下には「出すなよ、こんなの」と蹴りを放ち怒りをぶつけていく。

そのまま本題のクイズに。「自宅で撮ってきました」と冷静さを取り戻し出題する草薙だったが、有吉は「本当に自宅?」と疑問を呈す。即座に草薙は怒りをあらわに「全然、アンタを殴って辞めれるからな!」と叫んだ。

■有吉の真意?


出題は冷蔵庫の上に立つ草薙の写真。「ハシゴが壊れたため、ロフトに冷蔵庫の上から飛び乗る」がクイズの答えだったのだが、有吉が「自分のカッコいいところだけ(映して)…」と飛び乗った姿をイジると、再び草薙はヒートアップ。

有吉に襲いかかり、止める宮下を蹴りつけるなど大暴れして「俺をどうしたいんだよ!」と有吉に問う。これに有吉は「イケメンにしたいんだよ」と即答すると、草薙は笑いながら「無理だよ」と力なくツッコんだ。

■視聴者は満足


草薙の狂気と有吉の絶妙なイジりが混在したこの日の放送。視聴者も「相変わらず発狂キャラの草薙」とその姿を評している。

「おもしろかった。草薙くんは怖かったw」「草薙くんが一番ダメージ受ける所を的確に狙ってるんだよね。容赦ない」「まぁ有吉さんも宮下くんもわかっててやってるからね」と、そんな草薙を中心とした3人のやり取りを楽しんだようだ。

■約3割は「一言多い人に怒り」


しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,357名を対象に調査したところ、全体の約3割が「一言多い人間に怒ったことがある」と回答している。



草薙も容姿や内面などをイジる有吉の一言に怒りを爆発させた。その姿・やり取りは危うくも映ったが、ギリギリではあるもののエンターテインメントとして成立している。それは、有吉の「後輩・草薙への愛情」と草薙の「先輩・有吉への信頼」があったからだろう。

・合わせて読みたい→草薙航基、マネージャーの首絞めた過去明かす その理由に視聴者戦慄

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,357名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ