間宮祥太朗 主人公のエキストラ役に「欠かしてはならない存在だと思って」

 エキストラが主役を務める関西テレビのドラマ「エ・キ・ス・ト・ラ!!!」(木曜深夜0・55、関西ローカル)が16日深夜スタート。初回の主人公であるエキストラを若手実力派俳優・間宮祥太朗(26)が務める。

 第1話の間宮は必死で目立とうと余計な芝居をする俳優志望のエキストラ・柴崎翔役。柴崎は数々の現場でアピールするも常に空回り。劇中ドラマの撮影現場にも悪目立ちする和服姿で現れ、助監督や他のエキストラたちをあ然とさせる。

 間宮は主役・柴崎の魅力について「主張をするという生き方を選択しているところ。白い目で見られようが自分の人生の主役は自分でしかないと理解している」と語った。演じる上で「自らコメディチックにならないようにということは意識して、あくまで一役者という心算で演じました」と心構えを明かし、「エキストラに限らず何かを大人数で作り上げる時には目立たない存在もいます。しかし目立たないからといって信念を持っていないと決めつける事はできないし、欠かしてはならない存在なのだと思って頂けると幸いです」とエキストラを題材とする作品の見どころを語った。 

  <各話の主人公エキストラ>

第1話・間宮祥太朗(26)。第2話・橋本マナミ(35)。第3話・松尾諭(44)。第4話・「ニッチェ」江上敬子(35)。第5話・筧美和子(25)。第6話・笠松将(27)。第7話・渡辺哲(69)。

 第8~10話はレギュラーキャストの吉村界人(26)、山谷花純(23)、水上京香(24)、芹澤興人(39)、中林大樹(35)。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ