Stray Kids、日本デビューが3月18日に決定 デビューベストアルバム『SKZ2020』をリリース

SPICE

2020/1/16 12:07


Stray Kids(ストレイキッズ)の日本デビューが3月18日(水)に決定した。

Stray Kidsは、サバイバル・リアリティ番組『Stray Kids』を通じて選抜された、2PMやTWICEらを輩出したJYPエンターテインメント所属のボーイズグループ。3月18日(水)にリリースされるのは、これまでのStray Kids全てを盛り込んだという、日本デビューアルバムにしてベストアルバム『SKZ2020』(スキズニーゼロニーゼロ)。初回生産限定盤(2CD+DVD)・通常盤(2CD)・期間生産限定盤(CD)・完全生産限定盤(TAPE)の全4形態でリリースされる。

初回生産限定盤及び通常盤には、日本デビュー用に撮りおろしたフォト歌詞ブックレットも封入。さらに、完全生産限定盤は、彼らが韓国でのデビュー前にリリースしたアルバム『Mixtape』を彷彿とさせる、2020枚限定のカセットテープでリリースされる。その他詳細は後日発表されるとのこと。

また、店舗購入者特典としては、応援店特典は2020年4月はじまりの「Stray Kids オリジナルソロフォトカードカレンダー(全8種)」からランダムで1枚、Amazon.co.jp限定特典として「オリジナルデカジャケット」が決定。

2020年3月21日(土)、22日(日)は大阪の丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)にて、8月29日(土)、30日(日)は横浜のぴあアリーナMMにて、『Stray Kids World Tour 'District 9 : Unlock’ in JAPAN』と称した日本公演の実施を発表している。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ