『虫籠のカガステル』アニメ化決定 細谷佳正・花澤香菜らキャスト&ヴィジュアル解禁

クランクイン!

2020/1/16 10:00

 人気マンガ『虫籠のカガステル』が千明孝一監督によりアニメ化され、2月6日よりNetflixにて全世界独占配信されることが決定。併せて細谷佳正、花澤香菜、花江夏樹ら豪華キャスト陣やメインヴィジュアルなどが解禁された。

本作は、西暦2125年を舞台に、虫が支配する世界で懸命に⽣きる主⼈公たちの姿を描くアクションファンタジー。巨⼤な⾍との戦いや⼈間同⼠のリアルな争い、そして主⼈公キドウとヒロイン・イリの感動的な⼼の交流を、迫⼒ある3DCGの映像と繊細な⾳楽で描く。橋本花鳥による原作は、2005年よりWEBでの連載がスタート。フランスで2015年度のマンガ賞Prix Mangawa少年漫画部⾨を受賞し、学校や図書館で推薦図書として扱われるなど、国際的にも⾼く評価されている。日本でも、2016年に徳間書店より商業コミックスとして販売された。

キャストには、主⼈公の⻘年キドウ役の細谷や、ヒロインの少⼥イリ役の花澤、謎の男アハト役の花江のほか、櫻井孝宏、浪川⼤輔、森川智之、興津和幸、諏訪部順⼀、塩崎智弘、茅野愛衣、白鳥哲、間宮康弘、山下大輝、鬼頭明里、杉田智和、悠木碧、鳥海浩輔と豪華声優陣が集結。細谷は「オーディションの結果を聞いたのが3年くらい前で…。とにかくここまで⻑かったです(笑)。本当に⻑過ぎました(笑)」と語り、「アフレコを担当した⾃分としては、『3年の⽉⽇を経て、ついに配信!』という感じですので、1⼈ものすごいドラマチックな気分でおりますし(笑)、何より千明孝⼀監督に、『本当におめでとうございます』という気持ちです」とコメントした。

一方花澤は「原作を読んで、進むにつれてイリちゃんの印象がどんどん変化していくので、どう演じようか楽しみにしていました」、花江は「何故彼(謎の男アハト)が⼈間を狙うのか、過去に何があったのか、気になる事は多いと思いますが、演じさせて頂いて、作品はもちろん、アハトの持つ想いにとても考えさせられました。配信をお楽しみに!」とそれぞれコメントを寄せている。

解禁されたメインビジュアルは、運命に⽴ち向かうキドウ、イリ、アハトが⾍籠をバックに佇んでいる姿を切り取ったものとなった。

またテーマソングは、Hilcrhymeが担当することも発表された。

アニメ『虫籠のカガステル』はNetflixにて2月6日より配信開始。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ