毎日出入りする場所は使いやすさ重視♪使い勝手抜群の『玄関土間』収納アイデア

folk

2020/1/15 21:20

玄関土間を使いこなそう!


玄関は毎日出入りする場所だからこそ、どうしてもごちゃついてしまいます。しかし玄関に土間収納スペースがあると、とても使い勝手の良い空間になりますよ。

今回は土間玄関の収納アイデアをご紹介いたしますので、アイデアをどんどん取り入れて素敵な家を目指しましょう。

手本にしたい玄関土間の収納アイデア

帽子は吊るす収納


帽子は吊るす収納

instagram.com

帽子はベルトタイプの収納グッズを使って吊るしています。扉の裏を活用できますし、帽子を12個収納できるので数が多い方におすすめ。

あまり収納スペースがなくて困っている方は、ぜひ扉の裏を活用しましょう。

ハンガーラックで吊るす収納


ハンガーラックで吊るす収納

instagram.com

玄関土間にアウターを掛けるスペースがあれば、玄関先で上着の脱ぎ着ができるので便利ですよ。

ロールスクリーンがついているので来客時には閉めておくとすっきりします。

オープン収納なので、ケースを使ってすっきりさせましょう。

吊るすスペースを確保


吊るすスペースを確保

instagram.com

棚だけではなくポールを取り付けて、吊るせるような仕組みをつくっておきましょう。

靴や洋服のブラシ、掃除用のホウキやチリトリ、傘などいろいろな物を吊るせます。

掃除用品は出しにくい場所に入れてしまうと使い勝手が悪くなってしまうので要注意。

外グッズを収納


外グッズを収納

instagram.com

0.5畳の大きくないスペースでもアイデア次第で有効に使えます。

ベビーカーや傘、アウトドア用品、段ボールストッカーなどいろいろなものを置けますよ。

壁面にタオルバーやフックを取り付けて、有効に活用するのがポイントです。

掃除用品を吊るして収納


掃除用品を吊るして収納

instagram.com

掃除用品はまとめて吊るして収納しています。

おしゃれなホウキとチリトリを使っているので、見せて収納していても生活感を感じさせませんね。

このような収納スペースは、どのように壁面を使うかが鍵となってきます。

子供用品を収納


子供用品を収納

instagram.com

ストレージボックスの中には抱っこ紐や濡れたときのタオル、おむつ、ベビーカー用カバーなど、子供用品を収納しています。

抱っこ紐は外で使うものなので、家の中に置くよりも良いですね。使うものをよく使う場所の近くに置きましょう。

段ボールを一時保管


段ボールを一時保管

instagram.com

捨てる段ボールをどこに保管すべきか悩んでしまいますよね。

玄関土間に一時保管しておけば、ゴミ捨ての際にもすぐ捨てに行けます。

段ボールを家の中に入れたくないという場合にも、玄関土間が大活躍してくれますよ。

詰め込みすぎず収納


詰め込みすぎず収納

instagram.com

玄関土間は靴も収納するので、ごちゃごちゃになりがち。靴は詰め込みすぎず余白を残して収納することが大切です。

使わないものは置かず、使うものだけを収納することですっきりします。

皆さん共通しているのが、吊るせるものは吊るして収納していることです。

工具類を収納


工具類を収納

instagram.com

工具やテープ、靴磨きセットなどのアイテムを収納しています。

テープなどすべて隠して収納するのも良いですが、よく使うものであればオープンに収納するのも良いですね。

ホワイトカラーで統一しているのですっきりして見えます。

子供目線で収納


子供目線で収納

instagram.com

子供は小さいので高いところには手が届きませんよね。

そこでブランコハンガーを取り入れて、収納スペースを2段にしてみるのもおすすめです。

外遊びグッズや傘など、子供が使うものは子供の目線に合わせて収納しましょう。

玄関土間を使いやすくチェンジ♪


玄関土間の収納アイデアをご紹介いたしました。玄関は毎日出入りする場所なので、使いやすく整えてあげると生活しやすくなります。

ライフスタイルに合わせて、収納場所や方法を変えていきましょう。素敵なアイデアをどんどん取り入れてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ