どう違うの? 潔い女性とドライな女性の違いとは?

カナウ

2020/1/15 20:30


どう違うの? 潔い女性とドライな女性の違いとは?

こんにちは、蓮見ハルです。

・「潔い」

・「ドライ」

この二つの言葉を聞いて、あなたならどんなイメージを想像しますか。

今回は「潔い」と言われる女性と、「ドライ」と言われる女性との間にはどのような違いがあるのか、いくつか例を挙げながら見ていきたいと思います。

潔い女性は決断力がある


潔い(いさぎよい)女性は、一度こうだと決めたら、それをすぐに実行に移します。

それは、ショッピングなど日常の些細なことから、人間関係など人生に関わる大きな決断に至るまで、多岐にわたります。

そして、潔い女性に共通して言えるのは、

「強い信念がある」

ということ。

それまでの自分の経験から、こういう場合にはこうするべきだという強い信念を彼女たちは持っているのです。

たとえば、一般的な女性であれば、それまで付き合っていた男性と別れるとき、いくら不満がたまっていたとしても、彼と別れる決断をするまでにはかなり悩む時間があると思います。

別れた後で後悔しないか、本当に自分の決断は間違っていないのか、しばらくの間悩むことでしょう。

そして、別れた後も過去を振り返ってみてはそれが正しい決断であったのか考える瞬間が何度かあると思います。

しかしながら、潔い女性というのは、一度自分で決めた道に迷いはありません。

自分の決断は自分が幸せになるための英断であったのだと大きな自信を持っているのです。

潔い女性というのは自分で決めることに対して、どんなことが起きようとも人のせいにすることなく自分の行動に責任を常に持っている、格好の良い女性ということができるでしょう。

ドライな女性は相手よりも自分


ドライな女性は、相手の感情よりも自分の感情そのものを優先します。

決断力があるという点においては、潔い女性に共通する部分があると言えますが、潔い女性と異なるのは、ドライな女性は、その決断によって相手にどのような影響が出るかということは考えずに決断をするということです。

ドライな女性は、イヤなものは「イヤ」なのです。

もし別れた男性がドライな女性にいくら泣きついたとしても、復縁する可能性はほとんどないと言えるでしょう。

また、恋愛中も、彼がどうしたいかよりも、まず自分がどうしたいかを基準にして、物事を決めていきますので、付き合っている側からすれば、本当に自分のことを好きでいてくれているのか不安になることもしばしばあるかもしれません。

おわりに


潔い女性もドライな女性も、芯のある女性だということはお分かりいただけたと思います。

ただ、潔い女性は、ドライだと言われる女性と比べると、周りのことも視野に入れつつ決断をし、そこに自ら決めたことであるという責任を自らに課すという点で、大人なかっこいい女性だということができるでしょう。

周りに流されないという点では、潔い女性もドライな女性も尊敬しますが、もし自分が目指すのであれば、潔い女性がいいという印象を受けました。

あなたならどちらの女性を目指したいですか。

(蓮見ハル/ライター)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ