動画再生30万回再生超え!ねづっち、ナイツも太鼓判の再ブレイクの予感

アサ芸プラス

2020/1/15 17:58


 ついに再ブレイク到来か? お笑い芸人ねづっちのYouTubeチャンネル「ねづっちチャンネル」が人気を集め、改めてその存在に注目が集まっている。

ねづっちは1月1日に更新した動画を、「ナイツ塙は許せない」のタイトルで投稿。ライブの出番直前にナイツの塙宣之から携帯電話で突如、謎かけ依頼をされた迷惑話をアップしたのだが、この動画が1月12日時点で再生回数が30万回再生超と大当たり。〈喋りがめちゃくちゃ面白い〉〈謎かけすごすぎ〉など、芸人ねづっちが見直されているのだ。

「いつもは日常の出来事などに謎かけを絡めたトーク動画などを上げているのですが、その回はサムネイルのタイトル『ナイツ塙は許せない』のインパクトが効いたのでしょう。ねづっちは2014年からYouTubeを始めていますが、再生回数は300回がせいぜいのところ。それが今回の動画をきっかけに、登録者数とともに過去動画の再生回数も増え続けている状態です」(ネットウオッチャー)

今回の動画のお題になった塙とは、同じ浅草の漫才協会で親交があり、ナイツも11日に放送されたラジオ番組「ナイツのちゃきちゃき大放送」(TBSラジオ)で同動画のバズリに触れ、コツコツと動画を上げ続けてきたねづっちを称賛。塙が「おもしろいしうまいし、過去のやつ見るとめちゃくちゃすごいし、こんなことやってたんだってバズってんだよね」と興奮気味に語れば、相方の土屋伸之も「いつか来ると思ってましたけどね、ねづっちの再ブレイクは」と力説した。

「ねづっちは『Wコロン』というコンビでのネタの“整いました!”でブレイクし、15年にコンビを解散した後もローカル番組や営業で堅実に稼いでおり、いわゆる一発屋とは一線を画した芸人。動画についても再生回数の少なさをネタで嘆いていますが、内容はネタ帳のようなもので、そこでの稼ぎはまったくアテにしていないようです。それでも、即興謎かけは唯一無二で、貫き通している実力と意志の強さは誰もが認めるところで、改めて注目を浴びただけに今年は出番が増えそうです」(夕刊紙記者)

継続は力なり、である。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ