ハイスペ男性が「いつも幻滅して別れてしまう」女性のポイントって?

女子SPA!

2020/1/15 15:47

 世の中には「結婚したいのにできない」男女が大勢いるのに、「結婚できるのにあえてしない男女」も稀に存在します。それも、よりによってお金持ちであったりイケメンである男性に限って、あえて独身を貫くこともあるといいます。

20代の頃から自ら設立した会社で社長を務める原田雅紀さん(仮名・39歳)。交際中の彼女はモデル級美女のエリさん(仮名・29歳)という女性です。2人が出会ったのは六本木のとあるパーティー。元・港区女子のエリさんに一目見た瞬間に恋に落ちたといいます。

◆どんな美女とも交際1~2年しか続かないワケ

「美人でスタイルの良いエリに一目惚れして、僕から猛アタックしました。最初の半年ぐらいはまったく相手にされていませんでしたが根気よく金のあるアピールして、どうにか口説いた……という感じですね」

愛嬌のある顔立ちではあるが、特にイケメンというわけでもない原田さん。だが、これまでにも同じ方法で何人もの美女と付き合ってきたといいます。過去に交際してきた女性はモデル、グラビアアイドル、CAなどといった華やか過ぎる女遍歴。また一方でナンバー1キャバ嬢やフードル(風俗界のアイドル)の女性とも付き合ったこともあると話します。そんな原田さんですが、ある問題があったのです。

「どんなにがんばって口説いても交際して1~2年もすれば飽きてしまうんです。というのも、いつも外見から好きになるせいか性格の悪い女性ばかり当たる気がするんですよね……。

美人は3日で飽きるじゃないけれど、一度性格の悪さに幻滅してしまうと彼女を抱く気が起きなくなっちゃって。いつもレスになってしまい、向こうからすれば『なんでお前程度の男が私を抱かないの?!』という感じでいつも怒らせてしまうんですよね……」

◆彼女が別れない理由は「お金」

女性からすれば交際中の男性とセックスレスになるということは、自身の存在意義が分からなくなってしまうほどの問題かもしれません。それも、美女なら余計にプライドが許せないでしょう。では、なぜ彼女は原田さんと別れる道を選ばないのでしょうか。

「そりゃ、生活費からデート代まですべて僕が出しているからでしょうね。今の彼女エリとは三田のレジデンスで同棲しているのですが家賃、生活費はすべて僕持ち。彼女は元々働いていた受付の仕事をやめて今はフリーターでのんびり暮らしています。

僕は仕事上、外食が多いので夕飯を作ることもないし、たまに掃除をするくらいであとは自由にしています。今までの彼女も同棲まではしなくても、生活費の負担はしてあげていたし。

あと、年に2回はビジネスクラスで海外旅行にも連れていっていますよ。彼女からすれば、一度上げた生活レベルを落としたくないのかもしれませんね」

◆まだ遊びたいから結婚はしたくない

そんな原田さんですが、とくに結婚願望もないそうです。その理由は一体何なのでしょうか。

「何でしょうね……。まぁ色々あるんでしょうけれど、単純に色々な女の子とまだ寝たいというのもあるのかもしれません。若いときはキャバクラや風俗にも行きまくったけれど、最近はビジネスライクなのが嫌で疑似恋愛を楽しみたいんですよ。なので最近はデートクラブやパパ活にハマっていますね。

いま、パパ活市場に売り手の女の子が溢れまくっているので、みんな必死に色恋かけてくるんですが、それが可愛くって。キャバクラでも疑似恋愛はしてくれるけれど、店に行くと一気に萎えてしまうんです」

◆別れ話を切り出すと不機嫌になる

それならエリさんと別れて、フリーになってから堂々と遊んだほうが後ろめたさとかもないんじゃないでしょうか?

「いやぁそれが別れてくれないんですよ。僕から別れ話をする度に『男の人って浮気するもんだしね』って静かにキレるっていうか、もうそれ以上なにも言えない空気出すんです。

僕が外で遊んでることは気づいてるみたいで、ふだんはスルーなのに別れ話を切り出すと『浮気』を持ち出して不機嫌になって会話終了。いつもこの繰り返しでズルズル今の関係が続いちゃってます」

最近は「美人じゃなくても性格の良い女性が好き」と話す原田さん。もしかしたら原田さんはいつも外見だけで女性を選んでしまっているので、本当に好きになれる人に巡り合っていないだけなのかもしれませんね。

<文/結城>

【結城】

男女観察ライター。鋭い視点で世の男女を観察し、 夫婦問題からイタい火遊びまで、幅広いエピソードを華麗に紡いでいく。Twitter:@yuki55writer

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ