アニメ『ULTRAMAN』がスマホアプリ化!「ULTRAMAN:BE ULTRA」事前登録受付開始

ガジェット通信

2020/1/15 12:30



Netflixにて配信中のアニメ『ULTRAMAN』のスマホアプリ化が発表された。タイトルは「ULTRAMAN:BE ULTRA」。

2020年春のリリースが告知されており、既に公式サイトがオープン、10日より事前登録の受付が開始されている。さらにYouTubeで第一弾PVも公開。PVでは、ゲーム画面の様子を確認できる。

アニメ『ULTRAMAN』とは?





清水栄一×下口智裕によるマンガ作品『ULTRAMAN』を原作とするNetflix全世界独占配信のフル3DCGアニメ。特撮テレビドラマとして放映された初代『ウルトラマン』の数十年後を舞台としており、『ウルトラマン』の後に続く『ウルトラセブン』以降の物語とは異なる世界が舞台。また、ウルトラマンが宇宙人ではなく強化装甲という形で描かれているのも特徴のひとつだ。2020年4月より地上波での放送が決定、シーズン2の製作も決まっている。

ゲーム「ULTRAMAN:BE ULTRA」





現時点でゲーム内容の詳細までは判明していない。公開されている情報によると、iOS/Android向けのULTRAアクションRPG。最新情報は今後、ゲーム公式サイトや公式Twitter等で順次公開予定とのこと。

『ULTRAMAN:BE ULTRA』事前登録内容



現在、公式サイトからTwitterかLINEを経由しての事前登録が可能になっており、10万人達成でスペシウム1650個をプレゼント。また達成すると次の目標が設定され、報酬の内容が次々とレベルアップするとのこと。

※本原稿執筆時点(1月14日19時)で、事前登録者数3万人を記録している。

「ULTRAMAN BE ULTRA」公式サイト

https://www.game.heros-ultraman.com

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ