とろ~りチーズが最高! パスタで〆がオススメの「トマト味噌のマルゲリータ鍋」

E・レシピ

2020/1/15 08:00

トマトと味噌の旨みでコンソメいらずの、子供も大人も喜ぶイタリアン鍋。
仕上げに加えるチーズがとろ~り溶けて食欲をそそります。

トマトと味噌に含まれるアミノ酸の相乗効果で旨みがアップし、少ない材料でも濃厚な味わいになります。
トマト缶を使って手軽に作れるのも嬉しいですね。

〆はショートパスタがおすすめで、お鍋の中に入れて煮込めば、スープの旨みをしっかり吸ってくれるので、余すことなく楽しめますよ。
お酒にも合うお鍋です。

■トマト味噌のマルゲリータ鍋

調理時間 20分 1人分 399Kcal

レシピ制作:荻 ありす

<材料 2人分>
水煮トマト(缶:ホール) 1缶
水 200ml(約1/2缶分)
<合わせ調味料>
 みそ 大さじ3
 ケチャップ 大さじ2
 ニンニク 小さじ1/2
白菜 1/8個(250g)
玉ネギ 1/2個(100g)
マッシュルーム 4個
ウインナーソーセージ 6本
バジル 適量
ピザ用チーズ 50g~
<〆用>
 ショートパスタ 適量

<下準備>
・ボウルに<合わせ調味料>を入れて混ぜ合わせる。


<作り方>
1、白菜は一口大に切り、玉ネギはくし切りにする。マッシュルームは半分に、ウインナーは斜め半分に切る。


2、鍋にホールトマト缶、水、<合わせ調味料>を入れて中火にかける。トマトを食べやすい大きさに潰して(1)を加える。

カットトマト缶を使用しても◎


3、沸騰してきたら蓋をして、弱火で7~8分ほど煮込む。ピザ用チーズを加えてバジルを添える。

チーズの量はお好みで調整してください。


コツ・ポイント 
・ウインナーだけでなく厚切りベーコンや鶏肉でもアレンジ可能◎
・〆にはお好みのショートパスタ(ペンネやニョッキ)を加えて煮てみましょう!汁感が少なくなっていたら水分を加えて調整してください。別茹でしたものを加えれば、すぐに〆を食べることができます。


唐辛子やタバスコをちょい足ししても良いですね。

(株式会社マミーゴー)

当記事はE・レシピの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ