AAA、今年いっぱいで活動休止 30代迎え「それぞれの道を歩む」


ダンス&ボーカルグループのAAAが15日、今年いっぱいでグループとしての活動を休止すると発表した。

2016年からメンバー全員でグループ活動のあり方やソロ活動、それぞれの人生について協議を重ね、「グループ活動15周年という節目である2020年をもってAAAは一旦休止し、それぞれの道を歩む」との結論に達したという。

2月19日にデビュー15周年記念ベストアルバムとミュージック・クリップベストをリリースし、11月7日から史上最大規模となる5大ドームツアーを開催することも発表した。

所属会社のエイベックス・マネジメントのコメント全文は以下のとおり。

いつもAAAを応援していただき、誠にありがとうございます。
この度、2020年12月31日をもちましてAAAはグループとしての活動を休止することを報告させていただきます。
2016年よりメンバー全員でグループ活動の在り方やソロ活動、そしてそれぞれの人生について幾度となく協議して参りました。
メンバーそれぞれが30代を迎え、これからの活動や生き方について本音で話し合い、出した答えが「グループ活動15周年という節目である2020年をもってAAAは一旦休止し、それぞれの道を歩む」というものでした。
いつも応援してくださる皆様には突然のお知らせとなってしまいますが、今年も変わらぬ感謝を持って、最高のパフォーマンスをお届けしたいと考えております。
なお、AAAは2020年2月19日にデビュー15周年記念ベストアルバム及びミュージック・クリップベストをリリースし、11月7日より史上最大規模となる5大ドームツアーを開催いたします。
今後ともAAA、そして西島隆弘、宇野実彩子、日高光啓、與真司郎、末吉秀太への温かいご支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ