アニメ監督の山口祐司氏が死去 「Fate/stay night」など

 アニメ「Fate/stay night」などで知られる山口祐司監督が死去したことが14日、分かった。この日、アニメーション制作会社スタジオディーンが公式ツイッターで発表した。死因などは明らかにしていない。

 「数々の作品を監督された山口祐司監督がお亡くなりになりました。『Fate/stay night』をはじめ、『ヤミと帽子と本の旅人』『桃華月憚』など、いまだ根強い人気を誇る多くの作品を手掛けていただきました。心よりご冥福をお祈りいたします」

 「やしろ駿」名義や「虎田功」名義で、放送中のフジテレビ「ゲゲゲの鬼太郎」(日曜前9・00)の演出も数話、手掛けた。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ