合言葉は「惚れるな危険!」合コンに既婚者がいた時の対処法4つ




合コンという名の戦場に繰り出すと、そこには既婚者が! 独身男性にはない魅力を持ち合わせた既婚男性に、思わずノックアウトされてしまう女性も少なくありませんよね……。
そこで今回は、合コンに既婚者がいた時の対処法をご紹介します。合言葉は「惚れるな危険」です!

1. できるだけ話さない!

すでに家庭を持つ既婚男性は、独身男性に比べると落ち着きがあり、女性の扱いにも慣れている場合がほとんどです。そのため、イケナイとは自覚しつつも惹かれてしまうものですよね……。しかし、明るく楽しい恋愛をするためにも、既婚男性とは距離を置くのがベストでしょう。
ただ、合コンのような出会いの場に妙な落ち着きを携えた既婚男性がいると、どうしても目立ちます。ですが、ここはひとつ「もっと話をしたい」「仲よくなりたい」という気持ちは捨てて、極力話さないように心掛けましょう。惹かれる前に既婚男性をシャットアウトしてしまうのです。

2. 早めに帰宅する

それでも既婚男性に惹かれてしまう場合は、早めに帰宅してしまいましょう。これ以上その男性と関わっても、幸せな未来が訪れる可能性はかなり低いと思います。ちょうどお開きになればいいですが、二次会が予定されている場合は理由をつけて不参加を表明しましょう。
早く帰宅したい時は「宅配便が届くから」「親が遊びに来たみたい」で逃げ切るのが無難です。終電や明日の仕事を理由にすることもできますが、引き留められてしまう可能性がゼロではないので要注意。帰宅した後は、さっそく次の合コンの作戦会議を始めましょう!

3. 仕事だと思い込む



既婚男性が目の前や隣に座っている場合は、礼儀として話さない訳にはいきませんよね……。そんな時は、いっそのこと合コンではなく仕事だと思い込みましょう。取引先の相手だと思えば、既婚も独身も関係ありませんし、恋愛モードになってしまうような危険な自体も避けられます。
しかし、あなたの落ち着いた態度を既婚男性が気に入ってしまう可能性もあります。その場合は、恋愛に刺激は必要ないという考えを前面に押し出して逃げ切りましょう。

4. 普段のテンションの二割増し

既婚男性に惹かれてしまう女性の多くは、独身男性にはない落ち着いた雰囲気に魅力を見出しているはずです。その落ち着きに惑わされないように、既婚者がいる合コンでは普段のテンションの二割増しで挑んでみてください。二割増しのテンションで合コンに参加すると、既婚男性の落ち着きが不思議と所帯じみて見えるのです!
ただし、この対処法はあくまでも気の持ちようなので、できれば早いところ帰宅するべきでしょう。

合コンに紛れ込む既婚者に要注意!

合コンに既婚男性が紛れ込んでいることは、珍しいことではありません。参加する時に幹事に確認しておくのはもちろんのこと、人数合わせで無理やり参加させられた既婚男性もいるので、指輪の後や雰囲気から既婚かそうでないかをチェックしましょう。
惚れていい相手といけない相手を見極め、ステキな出会いを手に入れたいですね!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ