自尊心が低い男性の特徴

カナウ

2020/1/14 20:30


自尊心が低い男性の特徴

自尊心とは、ありのままの自分を受け入れ、自分自身を大切に扱う心のことです。

自尊心の低い男性は、意外と多く潜んでいます。

そんな男性と恋愛をすると、あなた自身の自尊心を奪われてしまったりと、少し厄介なこともありますよ。

注意すべき、自尊心が低い男性の特徴をご紹介します。

目次



自分の考えがない



自分の思想や意見に自信が持てず、芯の通った自分の考えがありません。

人に否定されたりするのが怖いので、いつも他のカッコ良さそうな誰かの真似をした言動をします。

時に彼女が言ったことを、あたかも最初から自分の意見であるかのように他の人に話したりします。

自尊心の低い男性と恋人同士になると、まるで自分を食い尽くされているような気分になるかもしれません。

すぐに意見が変わる、人の影響を受けやすい



自尊心の低い男性は、自分の考えがありません。自分の考えに自信がないので、他の人の影響ですぐに意見が変わります。

人に良い印象を与えたいが為に、その場で調子の良い意見にコロコロと変えます。

彼の思想や意見に一貫性がないので、深く付き合うと振り回される可能性大です。

表面的な人当たりはすごく良いけれど……無責任



自尊心が低い男性は、とにかく人に認められたく、良い人だと思われたいので、他の人が見ているようなところでは、責任感のあるような態度を取ります。

誰か見てくれる人がいる時ばかり、自分が目立つように思い切り良い人を見せ付けたりします。

しかし基本、無責任なので、いつも見えない部分の尻拭いは、恋人に押し付けるのが得意です。

実は攻撃的



自尊心が低い男性は、自分の知らないこと、理解できないことが大嫌いです。

また、自分を守る為に保守的な思考なので、知らない人や仲間以外には攻撃的だったりします。

自信がないので器も狭いのですね。

自尊心の高い人は、自分の考えや言動に自信が心底自信があるので、他人と比較したり、見下したりはしません。

自分とは違う他人を尊重できるので、相手を攻撃して牽制することもありません。

他人を下げるような態度や言動がある



自尊心が高い人というのは、ありのままの自分に自信があるので、人と比べなくてもプライドが保たれています。

しかし、低い人は、自分の自信を保持する為に、平気で他人を下げるような態度をとったり、悪口を言ったりします。

他人を下げることで、一時的に自分が上に上がった気分になり、何とかやり過ごしているのです。

そんな男性と恋人同士になると、いつも損した気分になるでしょう。

ひどい場合は、彼にあなたの自尊心を奪われて、「こんなダメな私でも愛してくれるんだから大切にしよう。」と思うようになってしまうことです。

そうすると共依存の関係になり、さらに彼との付き合いが泥沼化します。

会話で人をコントロールしようとする



ありのままの自分に自信がないので、巧みな話術で自分を良く見せようとします。

しかも、話術に長けていますので、自分が悪く思われないような話し方をします。

そんな自尊心の低い男の正体が見抜けない人も多くいるので、自尊心の低い男と関わると知らぬ間にあなたの評価を下げられてしまっているかもしれません。

嫉妬深い



とにかく嫉妬深いのが自尊心の低い男性です。

その嫉妬というのは、恋人が自分以外の男性と話したり、仲良くしたりする時に生まれるものだけではありません。

恋人の活躍や成功すらも素直に喜べず、妬ましく思うのです。

そんな男性といると、上辺だけで能力のない男性の引き立て役にならなければいけなくなります。

さいごに



自尊心が低い男性との恋愛は、自分を苦しめかねません。

彼の自尊心を上手に育ててあげられるのであれば良いのですが、自分の自尊心を奪われるという痛手を追う可能性の方が高いでしょう。

類は友を呼ぶと言いますが、自尊心の低い男女同士が惹かれ合うことが多いです。

自尊心の低い男性を引き寄せない為には、自分の自尊心を高めることが1番です。

(ライター/キタミカ)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ