キンプリ平野、春から主演ドラマ報道もファンが心配する理由とは?

アサジョ

2020/1/14 18:14


 1月9日発売の「週刊文春」が、春のテレビドラマ情報を報じた。記事によると、King & Prince・平野紫耀の主演ドラマが、日本テレビでスタートするという。

「文春によれば、平野は春から警察学校を舞台にしたドラマ『ミッドナイト・ランナー』が始まるとのこと。警察学校といえば先日、木村拓哉が冷徹な教官役を演じた『教場』(フジテレビ系)が話題となりましたが、今回、平野は新ドラマにて生徒役を演じ、すでに映画化も決まっているそうです」(テレビ誌記者)

文春で明言はされていないが、韓国で17年に公開され、550万人を動員した同名映画がドラマの原作となっている可能性が噂されている。しかし、その内容に対し、一部ジャニーズファンからは心配の声もあがっているという。

「韓国の映画版『ミッドナイト・ランナー』は、警察学校の学生が実践捜査に着手するというストーリーで、体当たりアクションが満載の作品のようです。しかし平野といえば、かねてから腰痛持ちであることを明かしており、情報番組でキンプリメンバーがタンブリングに挑戦した際は、1人だけ棄権したこともあったほど。そのため、今回のドラマ報道後、一部ファンの間では『もしアクションシーンがあるなら腰痛が心配だなあ』『無理しないで』と体調を気にかけるコメントも飛び交っています」(前出・テレビ誌記者)

どの程度のアクションが描かれるかは不明だが、ドラマがスタートすれば大きな注目を集めることになりそうだ。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ