本田圭佑がサッカークラブ「One Tokyo」設立 「運営は2週間前にtwitterで出会った大学生」

ガジェット通信

2020/1/14 15:40



サッカー元日本代表の本田圭佑選手が14日、自身のTwitter(@kskgroup2017)を更新し、東京を拠点とするサッカークラブの設立を宣言した。

ゼロから立ち上げるというクラブ名「One Tokyo」は、1月24日にトライアウトを実施。本田選手は「勝利にこだわる選手に集まって欲しいです」と呼びかけている。

公式ホームページではクラブ設立の理由を「東京から世界に影響をを与えられるサッカークラブを創りたい」「そのサッカークラブを皆んなと一緒に作りたい」と述べ、この取り組みをファン主導の「リアルサカつく」と表現。

自由な発案をもとに、監督や選手のスカウトや獲得、グッズ作成や販売、ファンサービスやスポンサー営業などを選挙方式で実施し、クラブに対する貢献によって得られる評価ポイント数に応じたフィードバックを検討しているという。

この突然の発表、そして「運営は2週間前にtwitterで出会った大学生の奥山くん」という驚きの展開に、Twitterには、


・これほど夢のあることがあるのか?と思ってしまうほどのスケールとスピード感

・世界と一瞬で繋がる、改めてだけどSNSすごい

・圧倒的な情熱!!

・サポになりました!

・いつかJ1に上がってきたら最高ですね!

・いいチームになることを願っています!!

・新しい試み頑張ってください


などと応援やクラブに関わりたいというコメントが数多く寄せられている。

トライアウトの応募要項・方法は「One Tokyo」公式ホームページにてチェック。

※画像はTwitterより引用

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ