西もなかも「つけま」で盛ってる! 写真映えする目元のつくり方とは?

LARME

2020/1/14 11:50

ガーリーフェイスに欠かせない、ぱっちりアイの主役はまつげ。マツエクよりも自然で、まつげパーマよりもボリュームが出る♪ そんな、結局一番かわいくなれちゃう”つけま”の魅力をたっぷりお届けします。

LARMEモデルのセルフつけまテクのヒミツ。
いつも完璧でかわいいLARMEモデルたちも、実はつけまに頼ってます☆ ってことで、普段使いにもぴったりなつけまテクを教えてもらったよ。

西もなかは
濃いめのタレ目で写真映え重視★
毎日つけまを使うわけじゃなくて、女友達と写真をたくさん撮りそうなシーンで使ってる! 写真映りがすごく良くなるからおすすめ☆

ブラウス¥6,469、
ピアス¥2,052/共にtitty&Co.(titty&Co.ルミネエスト新宿店)



<アイシャドー>
上まぶたと下目尻にオレンジシャドーを使って、自然な血色感を足して目の横幅をプラス。

<アイライン>
目尻はしっかり長めに引く。目尻ラインがつけまより長くなるように、3mmはみ出すよ。

<マスカラ>
下地&マスカラを自まつげのみに塗って、つけまに負けないくらいのボリュームを出す。

<つけま>
目尻をしっかり下げたいから、芯がやわらかくてなじみやすく、上に向かないつけまが◎。

使ったつけまはコレ!

アイラッシュ シークレットエアー 930¥1,296/ディー・アップ

つけまをカットする

だいたい半分くらいのところでつけまをカット。ボリュームの出る目尻側の長い部分を使う。

のりを塗る角度に注意

つけまの芯の内側にのりをオン。つけまが下を向くように、毛の生え際ぎりぎりに塗ると◎。

目尻につけまをつける

目尻から2mmはみ出すようにつけまを装着。つけまの角度が下を向くように、指で押さえる。

自まつげを上げる

つけまがついていない自まつげ部分に、ホットビューラーを当て、目頭側に向かって上げる。

今ドキつけまの新ジョーシキ!
1.マツエクっぽい毛質

繊細な毛が混ざり合って、マツエク級に自然な質感になるように計算されているのが、最新つけまのポイントだよ。

2.強調したいところに長さを出す
強調したい部分には、ボリュームより長さを足すと◎。長さを出したところは、目の幅が自然に広く見える!

真ん中を強調


目尻を強調


3.長毛&短毛MIXでなじみやすくなった!

1つのつけまの中に、長い毛と短い毛が細かく混ざり合っているから、自まつげとのなじみ度が格段にアップ☆

実はよく知らない・・・
つけまのつけ方キホンのキ
まずは、正しいつけまのつけ方をCHECK。初めてつけまを使う子も、そうじゃない子も、これで失敗ナシの美まつげを手に入れて☆

使ったつけまはコレ!

ダイヤモンドラッシュ オレンジダイヤモンドシリーズ no.201¥1,512/SBY

下準備 
接着剤をしっかりオフ

つけまと台紙をくっつけている接着剤をピンセットでオフ。芯をキレイな状態にするのが大事。

飛び出した芯をカット

つけまの両端に少しはみ出している芯をカット。これで端っこがまぶたに刺さる心配もナシ。

のりをつける 
両端には二度塗り!

つけまの芯全体にたっぷりのりを塗ったら、取れやすい両端にのみ、さらにのりを塗り重ねる。

のりは半乾きがベスト

のりを塗ってすぐつけるのはNG。少し乾かして、のりが半透明になれば粘着力が上がった証拠。

装着 
目頭は3mm空ける

目頭は3mmくらい空けてつけるのが自然に見えるコツ。まぶたに対して垂直につけていく。

芯をまぶたに密着させる

つけまの芯をまぶたに軽く押し込み、芯とまぶたをしっかり密着させれば、取れにくさアップ。

当記事はLARMEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ