上白石萌音、『A-Studio』MCの妹・萌歌の成長に驚き! 萌歌は涙ぐむ

※画像は、『A-Studio』公式Twitter より

 

1月10日放送の『A-Studio』(TBS系)に、歌手で女優の上白石萌音が登場し、実の妹でMCの上白石萌歌との姉妹共演が実現。萌音は萌歌の成長に驚き、萌歌はいつもよりもテンション高めとなって、最後には思わず涙ぐむ展開となった。

 

萌音「萌歌の株を落とさないよう頑張ってます」

 

番組序盤、萌音は萌歌の「成長」に驚きの声を上げる。「(萌歌は)小さい頃は挨拶もできないほど本当に大人しい子だったんです。だから毎週『A-Studio』拝見させていただいて、ゲストの方とか鶴瓶さんと話をしている姿が本当信じられなくて。『大きくなったねー』って。おかげさまで、本当にお世話になっております」と鶴瓶に感謝の言葉を述べていた。

 

続けて鶴瓶が「2人の関係はどうやの?姉妹というより同志みたいなもん?」と聞くと2人とも首を縦に振る。萌音は「例えば同じ時期にオーディション受けて、萌歌は受かっても私が落ちて仕事がない場合、逆のパターンもあるんですけど」と話した後「そういう時は割り切るしかないんですけど、内心ムラムラしてましたね。『悔しいなー、萌歌忙しそうだな、いいなー』とかいうのはありましたね」と続ければ、萌歌も「悔しい気持ちはありましたね、お互い」とフォローしていた。

 

さらに萌音は「あとやっぱり、名前が似てるので作品名をよく間違えられるんですよ。だから仕事をしてても、私の仕事が萌歌のものだとみなされるかもしれない。もしここで私がヘタなことやったら、萌歌の株を落としかねない、だから頑張んなきゃいけない、とも思ってます」と話すが、これに萌歌は「そこまで考えてくれてるの!?」と驚いていた。

 

番組の最後に萌音と鶴瓶がトークしている姿を見ていた萌歌は思わず涙ぐむ。「こんなすごい良い番組に姉がゲストで出てくれるなんて嬉しい」という萌歌に、萌音は「すごーい、萌歌も泣くんだ」と変な関心をしていた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ