定番の黒・白・赤タートルを軸に「ニットONニット」のスタイルサンプル15

GISELe

2020/1/13 17:00

ニットONニットをスマートに見せるには、引き締め力のある細身のタートルニットが不可欠。合わせるニットも、深いVネックや横広ネックの首元が開いた形で、さらなる相乗効果を。定番的な黒・白・赤のタートルを軸に、すっきり整う上から重ねるニットをご紹介。

着まわしたデニムパンツ 20,800円+税/SERGE de bleu(ショールーム セッション)

CASE 1 
重ねる前提で使う
+胸元が開く深いVネック
1枚では着づらい、胸元がざっくり開いたニットにはタートルを有効活用。深いVネック&高いネックと、首元に差があるほどメリハリがつき、あたたかくシャープな印象を維持できる。

IN BLACK
DEEP V NECK

「キレのいいベージュがシンプルな黒を旬顔に」
黒タートルニット 23,000円+税/SLOANE ニット 23,000円+税/アダム エ ロペ(アダム エ ロペ) ネックレス 7,000円+税/べアム(スローブ イエナ 自由が丘店) 細く長いネックラインがほっこり感を払拭。ぼやけた色には重みのある黒が正解。

IN RED
DEEP V NECK

「赤をソフトにまとめるチャコールグレー」
赤タートルニット 26,000円+税/ユニオンランチ(サザビーリーグ) グレーニット 33,000円+税/エーピー ストゥディオ(エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ) ハット 30,000円+税/ハットアタック(RHC ロンハーマン) 黒に近いグレーならマイルドさもあり、赤の強さを助長する心配なし。

IN WHITE
DEEP V NECK

「鋭い赤ニットを少量の白でなごませて」
白タートルニット 12,000円+税/スピック&スパン(スピック&スパン ルミネ新宿店) 赤ニット 39,000円+税/ウィム ガゼット(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) 眼鏡 35,000円+税/アヤメ(アヤメ) 派手色の面積が大きいときは、やさしい白を加えて親しみやすく。同素材だから統一感も確保。

すべてのスタイリングを見る

CASE 2 
ボリューム感で奥行きづくり
+広く開いたクルーネック
鎖骨が見えるネックラインの、女性らしく着られるゆるいクルーネックニット。広い丸首のやわらかい表情があれば、ほっそりしたタートルでキレを足しても、穏やかにまとまる。

IN BLACK
CREW NECK

「おじ風ニットもタイトな黒でスマート」
黒タートルは着まわし。グレーアルパカニットプルオーバー 43,000円+税/ELIN(クルーズ) ブラウンがかったグレーの渋さを、端正な黒が知的なムードへとあと押し。首元がつまりすぎていないため、厚手のビッグニットとのレイヤードもかさばらない。

IN RED
CREW NECK

「かわいい白にはスリムな赤で色香も投入」
赤タートルは着まわし。白アルパカニット 23,000円+税/TODAYFUL(LIFEs 代官山店) 赤のスパイシーな色みで、ふわふわとした白ニットも幼くならない。身幅も首まわりもゆとりがあるから、コントラストの強い配色も力まず整う。

IN WHITE
CREW NECK

「異なる編み目で白のワントーンに挑戦」
白タートルは着まわし。ニット 7,980円+税/STYLEMIXER(バロックジャパンリミテッド) リブ×アランニットで編み目に差をつけると、白どうしでも膨張して見えない。ゆるめ&細みの真逆のサイジングがさらに単調さをなくすひとテク。

CASE 3 
きちんとした印象をくずさない
+えりのあるVネック
ハイネックのスキッパーやシャツ風デザインなど。1つで抜けと締めが両立する、首元高めのVネックニット。タートルニットでさらに首まわりがしゃんとして、品行方正な見た目に。

IN BLACK
ON COLLAR

「気高さをキープするハイネックのダブルづかい」
黒タートルは着まわし。マスタードニット 16,000円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) 眼鏡 20,000円+税/A.D.S.R.(4K) ジッパーで首元が開くぶん、ハイネックニットどうしでももたつかない。

IN RED
ON COLLAR

「コンパクトなサイズで視線をさらに上へ」
赤タートルは着まわし。フロントジップニット 45,000円+税/ナヌーシュカ(シティショップ) 短め丈のニットを上から重ねて腰位置高めをキープ。首元に重ねたハイネックで、縦のラインを強化でき、よりスタイルのいい人に。

IN WHITE
ON COLLAR

「かしこまった首まわりもニットなら力まず整う」
白タートルは着まわし。ブラウンフロントボタンプルオーバー 58,000円+税/ヴェロニク ルロワ(アダム エ ロペ) ブラウンのシャツ風ニット&白タートルのクラシカルな組み合わせ。ニットのやさしい風合いで、肩ひじ張らない美しさを演出。

CASE 4 
肩幅を小さく映す
+しなやかに横に広い首元
肩にひっかけるような広めのボートネックは、肩幅をごまかすのに好都合。縦に長いネックと横広のネックの、いい意味でなじまない首元が抑揚をつけ、小顔効果を発揮。

IN BLACK
BOAT NECK

「肌を黒で隠すことでピンクの甘さをセーブ」
黒タートルは着まわし。ニット 30,000円+税/RHC(RHC ロンハーマン) サングラス 20,000円+税/Ray-Ban(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) 横幅のある首元で女度が増した淡いピンク。黒タートルの辛さで、ほどよい甘さに着地。

IN RED
BOAT NECK

「なだらかなネックが赤タートルを気高く変える」
赤タートルは着まわし。ニット 7,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) 首の傾斜の少ない曲線が、赤の緊張感をゆるめる。ブラウンのエレガントな色みで、高発色な色も「キレイの中での遊び」に。

IN WHITE
BOAT NECK

「複雑さをそぐようにミニマルな白をIN」
白タートルは着まわし。ベージュマフラーつきプルオーバー 35,000円+税/ゲミニー(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) サングラス 20,000円+税/A.D.S.R.(4K) 変型デザインの個性的なニットは、無地の白とでさっぱりと。

CASE 5 
前を重ねて体をほっそりと
+カシュクール風ニット
ウエストマークされたカシュクール風の形となら、ニットどうしでもメリハリのある体に。ロンTだとラフに偏るところ、タートルニットのクラシカルさで、淑女な雰囲気に。

IN BLACK
CROSS FRONT

「黒どうしでスリムなシルエットを形成」
黒タートルは着まわし。黒クロスニット 28,000円+税/アール ジュビリー(ショールーム セッション) タイトなおなかまわり&黒のワントーンで、おのずとボディラインが締まって映る。

IN RED
CROSS FRONT

「ウエストのリボンで赤の主張が和らぐ」
赤タートルは着まわし。白カシュクールリボンニット 19,000円+税/ガリャルダガランテ(ガリャルダガランテ 表参道店) サングラス 35,000円+税/アヤメ(アヤメ) そでから赤をのぞかせて、重みを分散するとバランス良好。

IN WHITE
CROSS FRONT

「クリーンな白を重厚感の緩和役に」
白タートルは着まわし。カーディガン 33,000円+税/カレンソロジー(カレンソロジー 新宿) キャップ 7,000円+税/WYETH(フレームワーク ルミネ新宿店) けば立ちのある厚手のカーディガンには、白タートルで軽やかに。

当記事はGISELeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ