『鬼滅の刃』ファン必見!?『ハイキュー!!』でパーツ萌えした人に超オススメしたい4作品+α。神作画は顔だけじゃない!

「おたスケ」。それはオタクのスケジュールであり、あなたのお助けとなるスケジュール。
本コラムではオタクライフを満喫したい方に向けた時間の過ごし方や情報を、アニメ大好きライターのハシビロコがお届けします。

パーツ萌えを教えてくれた作品

 

こんにちは、ハシビロコです。2020年冬アニメが徐々に始まりましたね!
私がとくに楽しみにしているのが『ハイキュー!! TO THE TOP』

 

恥ずかしながらつい最近『ハイキュー!!』を見始めまして……。友人からおすすめされて年末年始に1~3期まで一気見したところ、

 

見事に沼落ちしました。

 

表情はもちろん、腕とか脚とか膝とか背中とか全部好きなのですが!

とくに2期OP冒頭、日向がジャンプするときのフォームが美しすぎる。

しかし思い返してみるとこれまでもパーツ萌え必至の作品に出会った覚えが。

そこで今回は私の頭の中の辞書“Wikiビロコ”を紐解き、『ハイキュー!!』好きにぜひ見てほしい4作品をご紹介します。

一度見たことのある作品でも、パーツに注目すると新たな魅力に気づくかもしれません!

 

『ハイキュー!!』パーツ萌え診断

 

まずはこちらの動画から、好みのパーツを診断してみましょう。


1秒付近:集中力を感じる背中が好き!→『ツルネ -風舞高校弓道部-』

19秒、36秒付近:サーブやブロックをするときの頼りになる手が好き!→『鬼滅の刃』

50秒付近:ジャンプや助走の脚が好き!→『風が強く吹いている』

55秒付近:短パンからのぞく膝が好き!→『アルスラーン戦記 風塵乱舞』


背中好きにおすすめ『ツルネ -風舞高校弓道部-』

 

弓道をテーマにした『ツルネ』は、ぜひ背中にも注目してほしい作品です。

 

★いつまでも眺めたい背中

 

PV1秒目の時点で拍手を送りたい背中。作中の試合シーンでは、極限の集中力に満ちた背中を何度も堪能できます。
袴は背筋部分に縦ラインがあるので、とくに背中を美しく見せる服だと主張したい!

 

 

★横向きの姿も美しい

 

PV29秒付近など、弓を引く場面では背中を横から映しています。張り詰めた背筋、瞬時に解き放たれる力、そして上半身の筋肉を感じさせる厚みが美しい。

 

 

身体を正面から映していても、ぴんとした背筋が透けて見えるようです。少なくとも私には見えた。

 

ちなみに背筋が好きな方には『ツルネ』と同じ京都アニメーション制作の『Free!』がおすすめです。

 

参考:公式サイトhttp://tsurune.com/

 

手好きにおすすめ『鬼滅の刃』

頼りがいのある節ばった手、いいですよね!『鬼滅の刃』も手に注目すると、また違った魅力が見えてきます。

 

 

★成長する手のひら

 

PV1分8秒付近からもわかるように、本作は手のひらの描き込みが尋常ではありません。
剣も握ったことのなかった主人公の炭治郎。序盤では働き者の少年らしいかわいい手をしています。
しかし苛烈な修行で何度も豆をつぶしているうちに戦う者の手のひらへと成長。とくに第3話は手のひらのカットだけで時間経過がわかるはずです。

 

★漢らしい手の甲

 

PV57秒付近の手、これだけでごはん3杯はいける。

とくに指の付け根にある出っ張った骨、そして手の甲に力強く描かれた骨のラインが最高です!一瞬しか映らないカットも美しすぎてコマ送りしたくなります。

参考:公式サイトhttps://kimetsu.com/anime/

 

脚好きにおすすめ『風が強く吹いている』

 

PVの18秒付近のようにパーフェクトな脚を存分に堪能できる作品が、箱根駅伝出場を目指す大学生たちを描いた『風が強く吹いている』です。

 

★走るって、美しい

跳ねるように地面を蹴り、また次の1歩を踏み出す。それだけのシンプルな動きが、とにかく美しいんです。
陸上のユニフォームはズボン丈が短いので、脚の動きがよくわかるのも高得点!

 

★『ハイキュー!!』スタッフも参加した神作画

キャラクターデザインは『ハイキュー!!』の総作画監督も手掛けた千葉崇洋さん。さらにアクション作画監督を担当した高橋英樹さんもキーアニメーターとして参加しています。もう骨格の時点で好き。

制作スタジオも『ハイキュー!!』と同じくProduction I.G。ときに実写よりリアルに、ときにアニメならではの大胆さで究極の“走る”を描きます。

参考:公式サイトhttps://kazetsuyo-anime.com/

 

膝好きにおすすめ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』

『鋼の錬金術師』作者の荒川弘先生がコミカライズをしたことでも知られる『アルスラーン戦記』。膝好きにおすすめしたいのはアニメ2期の『風塵乱舞』です。

 

★殿下のお膝がすばらしい!

『風塵乱舞』では舞台が南方になるため、キャラクターの衣装が一新。鎧で身を固めていたときとは違う軽装を披露してくれます。
ここであらわになったのが主人公・アルスラーン殿下のお膝!少し長めの短パンが完璧です。ちなみに個人的な萌えポイントは正面から見える膝の骨

 

★優しい顔に武骨な膝

少年らしい優しげな顔にこのお膝。美しいを通り越してずるいです。「お前、そんなに鍛えていたのか!」と言いたくなるギャップがたまらない。
EDのサビで殿下の膝から下が映るカットがあるのでぜひ見てください……!

参考:公式サイトhttps://www.arslan.jp/2/

究極のパーツ萌え作品は?

最後にどうしてもおすすめしたい作品が『どろろ』。身体のほとんどを失った百鬼丸が各パーツや感覚を取り戻していくときの描写がすばらしいんです。
作り物の身体と生身の身体の描き分けも見事。きっとパーツひとつひとつが余すところなく愛おしくなるはずです。

参考:公式サイトhttps://dororo-anime.com/

WRITER

  • ハシ ビロコ
  •        

  • アニメとドイツ語とハシビロコウを愛するフリーライター。アニメ好きの両親のもとに生まれたオタク2世で、幼少期はCCさくらとガンダムSEEDを見て育った。趣味でハシビロコウブログを運営中。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ