ファーストサマーウイカの既婚告白に「どうしてバレなかったの?」

アサジョ

2020/1/11 18:15


 1月11日放送の「人志松本のすべらない話」(フジテレビ系)に女性タレントとして初めて参戦するファーストサマーウイカ。コテコテの関西弁と鋭いツッコミ&毒舌を高速スピードで繰り出すトーク力から、株式会社エム・データによる「2019年下半期・急上昇テレビ番組出演ランキング〈フレッシュ平成世代〉」では、お笑いコンビ・納言の薄幸と並び堂々の1位を獲得。昨年7月気放送の人気連ドラ「凪のお暇」(TBS系)では1話ごとにまったく違うキャラクターとしてレギュラー出演。ファミリーマートの自社ブランド「お母さん食堂」のCMでは香取慎吾と共演を果たし、現在まさに人気急上昇中と言えるだろう。

そんなファーストサマーウイカが元日、2015年に一般男性と入籍しており「妻」であることを公表。昨年、自分を取り巻く環境がガラリと変わり、自分発信以外のかたちで結婚していることが公になることを避けるため、直筆の書面での発表となった。

「ネット上では直筆の美しい文字を称賛する声とともに『5年間も結婚を隠せたことが不思議』という声が数多くあがっています。ファーストサマーウイカは、2013年5月にアイドルグループBisに加入。現在の芸名が生まれました。その後、2015年1月には5人組音楽グループBILLIE IDLEを結成。牧瀬里穂の夫でデザイナーのNIGOがプロデューサーを務めていましたが、昨年12月28日に解散したばかり。2015年に入籍していたということは、BILLIE IDLEの活動真っただ中に当たります。ファンに結婚していたことがよくバレなかったと感心されているようです」(女性誌記者)

爆裂トークで名を馳せたファーストサマーウイカ。結婚していたとしても、その人気に影響はなさそうだ。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ