なぜ背水の陣?前澤友作氏の「お見合い番組」発表に見る“焦りの理由”とは

アサジョ

2020/1/10 18:15


 ZOZO創業者で実業家の前澤友作氏が1月9日、自身のツイッターを更新。AbemaTVのお見合い番組に出演することを明かし、話題になっている。

前澤氏は、AbemaTVの「“前澤友作”本気のお見合い密着ドキュメントをAbemaTVで独占配信! 日本中の独身で資産No.1の男、前澤友作さんと真剣にお見合いしてくださる素敵な女性を募集します。史上初、ハネムーンは月旅行!?」という新番組発表のツイートをリツイートする形で「AbemaTVさんのお見合い番組に出演させていただくことになりました。恥ずかしさもありますが、もう背水の陣、真剣に人生のパートナーを見つけたいと思います! よろしくお願いします。」と発信した。

「AbemaTVのサイトに、詳しい応募条件やスケジュールが記載されていますね。それによると、前澤さんは『長年の夢である宇宙への旅。そんな特別な場所には特別な人と行きたい。一対一の真剣お見合い企画を通して、前澤が人生のパートナーを見つけます』とあり、応募条件として『20歳以上の女性』『宇宙渡航およびその準備に参加する興味のある方』『前澤にしっかり意見できる方』などとあり、スケジュールとして1月下旬に選考開始、2月中旬に前澤さんとのお見合いデート、3月中旬に前澤さんを知ってもらう特別デートを経て3月末にパートナー決定とあります。自薦他薦問わずで、他薦の場合はパートナーに選ばれた女性の紹介者はプライベートジェットで行く豪華ディナーにご招待だそうです(笑)」(IT系ライター)

この発表にネットでは「剛力さんと別れて寂しいのかな」「月旅行に一緒に行くことにこだわってるよね。そこ、そんなに重要なの?」「田中みな実やホラン千秋に月旅行否定されてるし、前澤さんとつき合いたいと思っても月旅行行きたいと本気で考える女性は少ないのでは?」「真剣につき合っていけるパートナーって、番組企画で見つけられるものなの?」「前澤さんが背水の陣?何でそんなに焦ってるのだろう」「お見合い番組なんてやらなくても、じっくり時間かければ本当に前澤さんのことを理解してくれる女性は現れると思う」など、多くの反響を呼んでいる。

また、前澤氏の当該ツイートには1月10日正午過ぎの時点で3万5千件近くのリプライが殺到しているが、「別れてからあんまりたってないのにこういう企画はちょっと…」「今から離婚してきますね!」「男ではダメですか?」「お見合いって、籍は入れてくれるんですか?」など、様々な反応が寄せられている。

「中には『うちの娘とかどうですか?最短で10年まってもらいますが』と、幼い娘の動画を添付する方も現れてますね(苦笑)。ネットでの反応にもあるように、前澤さんは少々焦ってるように見受けられますが、月旅行までの時間的リミットがある中で、パートナーと月旅行をするためには実はそれほど時間的余裕はないという事情はありそうですね」(前出・IT系ライター)

とはいえ、番組企画で真剣につき合っていけるパートナーは見つけられるものなのか。カネ目当ての人間も殺到することが予想され、選考は難航必至だ。

前澤氏が見事パートナーを見つけ、真実の愛を手に入れられるのかどうか。見守っていきたい。

(石見剣)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ