木村拓哉×香取慎吾 2020年はソロアルバムを機に共演なるか 「夢を叶えて」の声も

木村拓哉が自身初となるソロアルバム『Go with the Flow』を発売した1月8日、スペシャル映像が上映された東京・新宿ユニカビジョン向かいにある新宿ペペ広場にサプライズ登場して約2000人の観衆を沸かせた。一方では、香取慎吾が2020年1月1日にリリースした初のソロアルバム『20200101』もオリコンやビルボードで1月13日付週間ランキング1位獲得と好調だ。元SMAPの2人がそれぞれソロアルバムで活躍する姿に、Twitter上では音楽番組での共演を期待する声が少なくない。

香取のアルバム『20200101』は元日に発売されたことから、正月の街中で耳にすることもあった。映画『台風家族』の市井昌秀監督は1月7日にTwitterで、松屋で食事をしていると香取の新曲『FUTURE WORLD(feat.BiSH)』が流れてきたことをつぶやいた。

市川監督がMVを手掛けた楽曲だけに、牛丼を食べながら「思わず背筋が伸びた」「改めて、すごく良い曲、すごく良い声。力強さにパワー頂きました」という。さらにフォロワーから「私も焼肉屋さんのランチ中に流れて来ました“すごく良い曲、すごく良い声。”お肉を頬張りながらもパワーを頂き、そして感動しました」とコメントがあり、どちらも肉料理絡みなのがおもしろい。

また8日放送の日本テレビ系情報バラエティ番組『スッキリ』では、前日に新しい地図チームと行った「パラスポーツ対決」の罰ゲームとしてスッキリチームの番組MC・加藤浩次近藤春菜水卜麻美アナウンサーが『20200101』の収録曲『Trap』を一節だけ歌い踊った。

『Trap』と言えば、1月2日に放送されたテレビ東京系バラエティ番組『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』に新しい地図の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がロケ出演した際、香取がカラオケで歌っていたものだ。

新年1月1日にAbemaTVで生放送されたレギュラー番組『7.2 新しい別の窓 #22 元日SP』の「ななにースペシャルライブ」でも、香取は『20200101』の収録曲をゲストとコラボするなどいろいろな場面で披露している。

ファンにも浸透しており、Twitter上では「このアルバム眠らせててはダメだ。ミュージックシーンにもっと気づかせな…」、「香取慎吾を歌番組に出さないって各局本気か?」、「地上波の音楽番組に携わる皆さん いろんなものをすべて置いて ただただ香取慎吾の音楽を聞いてもらえませんか」などの反響があった。

「正直SMAPの音楽はスマスマか歌番組で聞くぐらいでしたが香取慎吾くんのアルバム、サブスクで聞いてみたらすごく良かった!」という感想があれば、木村が『Go with the Flow』をリリースしたこともあり「香取慎吾と木村拓哉 音楽番組共演望む!! モアイみたい」、「最高モアイ もう音楽番組で共演しよう させてあげて こんなに想い合ってるのに というか 出させてください…」という声も見受けられた。

「モアイ」とはSMAPのアルバム『Pop Up! SMAP』(2006年7月)の収録曲『モアイ』を木村と香取が2人で歌っていることから、ファンが付けたコンビ名である。

そんな「モアイ」の2人には一部で不仲説も囁かれているが、『7.2 新しい別の窓 #22 元日SP』のなかで香取がドラマ『グランメゾン東京』で木村が演じた主人公のポーズを真似てファンを喜ばせた。彼なりに不仲説を否定したのではないだろうか。

元日に香取慎吾がアルバム『20200101』を発売、さらに木村拓哉が1月8日にアルバム『Go with the Flow』を発売と続き、音楽による接点が増えそうだ。年末年始にかけて新しい地図がテレビ番組で活躍したことを考えても、2020年は香取慎吾と木村拓哉の共演が実現するかもしれない。



(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ