国内初!岩手の「南部せんべい」がヴィーガン認証を取得!

TABILABO

2020/1/7 15:00


東北地方で親しまれている岩手の「南部せんべい」が偉業を成し遂げた。

「小松製菓」が製造販売する南部せんべい5商品が、昨年末に「NPO法人ベジプロジェクトジャパン」よりヴィーガン認証を取得。せんべいがヴィーガン認証を取得した例はほかになく、国内初の快挙だ。

認定を受けた商品は「おばあちゃんの南部せんべい ごま」「南部田舎ごま」「本南部胡麻」「やわらか仕立て胡麻」「南部しろせんべい」の5商品。原材料は小麦粉、ゴマ、でんぷん、重曹で、自然由来食品のみを用いた正真正銘のヴィーガン食品とのこと。

今回のヴィーガン認証により、ヴィーガンやヴィーガンライクな生活を好む人にも、日本のせんべいを楽しんでもらうことができるようになった。

肉や魚、卵、乳製品を含む動物由来の食品を一切口にしない完全菜食主義者のヴィーガンは世界中で急増しており、ヴィーガンフレンドリーに移行するのは、もはや当たり前なのかもしれない。


『おばあちゃんの南部せんべい ごま』
【価格】330円(税別)(12枚入り)

『南部田舎ごま』
【価格】220円(税別)(12枚入り)

『本南部胡麻』
【価格】300円(税別)(10枚入り)

『やわらか仕立て胡麻』
【価格】220円(税別)(12枚入り)

『南部しろせんべい』
【価格】220円(税別)(10枚入り)

Top image: (C) 小松製菓

当記事はTABILABOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ