城田優、NYでの出来事に「こわっ!」 ファンからは心配の声も

fumumu

2020/1/6 16:30


城田優俳優の城田優さんが、ニューヨークの空港での出来事を明かし「気をつけて」とファンへ注意喚起しました。

■「災難パラダイス」


4日、城田さんは自身のツイッターで「新年早々、立て続けに災難パラダイス」と、投稿。

詳細は明かしていませんが、おだやかじゃない事態があったようです。そういえば、新年初投稿のインスタでは、甥っ子に懐かれないどころか、大号泣させてしまったのも災難のひとつ…?

ちなみに、初夢は “ゾンビに追われた後に襲われる”の無限ループだったとか。なんだか不安になりそうな新年の幕開けですが…城田さんいわく「大体、年明けついてない」と、災難パラダイスは“平常運転”のようです。


関連記事:城田優、斎藤工と「めちゃんこ久々」な2ショットにファン歓喜

■フランスのマダムが…


そんな城田さん、現在ニューヨークを訪れている模様。6日、ツイッターではNYの空港での出来事を投稿しました。

空港で「見知らぬフランスのマダム」と会話をしていたようですが、おそらくフランス語で「ちょっと荷物見てて」と、その場を離れていったそう。

女性の行動に「これ悪い人だったら荷物持ってかれちゃうよ?」と驚き、ファンへ「みんなも本当に外国では気をつけてね!!」と呼びかけました。



■「え?どういうこと?」「こわっ!」


さらに城田さんは「って呟いたそばから、おれの目の前に置いたリュックを持ち上げて、さっそうと立ち去ろうとしたダンディーな方現る」と、海外ならではの光景が目の前が繰り広げられたようで…。

さすがに「え?どういうこと?おったまげなんですけど」「こわっ!ってか度胸すごっ!」と衝撃を受けつつ、両足でリュックをがっつリとホールドする城田さん。



■ファンから安堵と心配の声


城田さんの身に置きた出来事に、ファンからは「マダムは、人を見る目がおありなんでしょうね」「目の前でそんな出来事…震える…」「なにもなくてよかった…」など、コメントが続々。

なかには、「麻薬の受け渡しでよく日本人が狙われるケース」であることを指摘するコメントや、「その2人がドラッグ関係とか何かやばいものの受け渡しをカモフラージュするのに城田くんが狙われたのではないかと心配です」と、心配の声も。

とにかく今回、城田さんが無事でなにより…。海外旅行でつい開放的になってしまう日本人を狙う事件は後を絶ちません。旅行に行く際は城田さんの呼びかけを忘れないようにしましょう!

・合わせて読みたい→おばたのお兄さん、グーグルで“花より男子”検索で登場 「嬉しいよりも…」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ