Six TONESと Snow Manは歴代デビュー売上記録を塗り替えるチャンス

wezzy

2020/1/6 14:05


 ジャニーズJr.内ユニットのSix TONESとSnow Manが今年1月22日、CDデビューを果たす。しかしそのデビュー方法は、歴代ジャニーズグループとは異なる。

Six TONESとSnow Manは異なるレコード会社に所属するが、両グループが合体した「Six TONES vs Snow Man」という名義でデビューするのだ。

シングルCDは両A面になっており、Six TONESのデビュー曲は「Imitation Rain」、Snow Manは「D.D.」という楽曲だ。
「せっかくのデビューなのに」両A面に不満
 Six TONESは2015年から、Snow Manは2012年から(前身含めると2009年から)、Jr.内ユニットとして長らく活動してきた。ジャニーズ事務所に入所してから10年、15年になるメンバーもおり、平均年齢はSix TONESが23.8歳、Snow Manが24.6歳だ。

Six TONESとSnow Manのデビューを心待ちにしていたファンも多く、昨年8月、ジャニーズJr.のコンサート「ジャニーズJr. 8・8祭り~東京ドームから始まる~」で、両グループが来年同時にCDデビューすることが発表されると、ファンからの歓喜の声が湧いた。

しかし、10月にYouTubeの「Johnny’s officialチャンネル」にて、両グループのCDデビューが“両A面”になると発表されるや否や、ファンからは否定的な意見が続出。

ファンたちの怒りの矛先は、今回のデビューの仕掛人とされる滝沢秀明に向けられており、「なぜわざわざ両A面にする意味ある?」「せっかくのデビューなのにお粗末すぎる」などの不満が漏れている。

Six TONES あるいはSnow Manいずれかのグループのみのファンから、「ファンではないグループの曲にお金を払いたくない」というシビアな声もあった。
「Six TONES vs Snow Man」は歴代デビューシングルの売り上げを抜く?
 しかし、2組のグループが1枚のCDでデビューするということは、単純に考えれば、1組でデビューした場合よりもCDを購入するファンが増えるということでもある。

CD不況と言われて久しい今の時代、高い人気を誇る歌手やグループであっても90年代、00年代のようなミリオンセラーを記録するのは容易ではない。

そんな中でもジャニーズグループは、基本的にiTunesといった音楽ダウンロードや音楽サブスクリプションに参戦していないこともあり、CDの売り上げは安定的だ(嵐のみ、サブスク解禁済)。

ジャニーズグループの歴代デビューシングルCDでは、2007年に発売したHey! Say! JUMPのデビューシングル『Ultra Music Power』は、週間24万7000枚。2011年発売のKis-My-Ft2のデビューシングルは、週間『Everybody Go』31万6000枚となっている。

ミリオンは難しくとも、握手券なしでここまでCDを「売る」ことが出来るのだ。

2018年5月にデビューしたKing&Prince(以下、キンプリ)の『シンデレラガール』は発売初週で57万7000枚という驚異的な売り上げを記録したが、「Six TONES vs Snow Man」がこの記録を抜く可能性も十分に考えられる。

キンプリのメンバーも、「Six TONES vs Snow Man」のデビューをいい意味で脅威に感じているようだ。8月10日に開催されたマリンメッセ福岡でのアリーナツアーのステージ上で、メンバーの永瀬廉は「焦るよね!」「Snow ManとSix TONESがデビューすることになって、気が引き締まる思いになりました」と語ったという。
「vs」で切磋琢磨してきたことを表現
 競い合うわけではないのに、なぜ「Six TONES vs Snow man」という表記なのか。滝沢秀明は、「versus」の本来の意味「対になる」「対置」は、切磋琢磨してきた両グループを表現するのに最も適しているからだと説明している。

昨年7月のジャニー喜多川氏の死去以降、ジャニーズ事務所は先行きが危ぶまれている。錦戸亮はすでに退所したが、ジャニーズ事務所から抜け出したがっているタレントが大勢いるとの噂は絶えない。

さらに、韓国発のオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』(TBS系)からは、新たなアイドルグループが今年春にデビューすることが決まり、ジャニーズグループのライバルになることが予想されている。

Six TONESやSnow Manといった若いグループたちが切磋琢磨することで、勢いを取り戻すことはできるのだろうか。

当記事はwezzyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ