【1月6日は何の日…!?】鯉を食べよう!「佐久鯉誕生の日」!!

Nicheee!

21631528561_e2ce98ae40_w

今日は1月の6日。
1746年(延享3年)のこの日、信州佐久の篠澤佐吾衛門包道が伊勢神宮の神主に鯉料理を献上。
この記録が現在では全国ブランドである「佐久鯉」の最古の記録とされているため、包道の子孫であり長野県佐久市の老舗旅館「佐久ホテル」の社長である篠澤明剛氏が「佐久鯉誕生の日」に制定しました。
皆さんは鯉を食べたことがありますか?
プリッと引き締まった身はコリコリとした食感で、非常に美味しいらしいですよ!

さて、そんな記念すべき1月6日に誕生日を迎える方々には以下のような方々がおられます。

【誕生日】
●中畑清
1954年1月6日生まれ/出身地:福島県

●CHAGE
1958年1月6日生まれ/出身地:福岡県

●亀田大毅
1989年1月6日生まれ/出身地:大阪府大阪市

●菊地凛子
1981年1月6日生まれ/出身地:神奈川県

皆さんおめでとうございます。

ちなみに、1月6日は、1968年に日本相撲協会がハワイ出身の高見山の入幕を許可した日です。
今でこそ外国人力士は当たり前の存在ですが、当時は賛否両論あったようですよ。
時代は変わるんです!!
○○協会って旧態依存なイメージがありますけど、日本相撲協会に限らず、今後も○○協会には時代に即して進化していってほしいもんですねー!

では、またお会いしましょう!!

(Written by 記念日マイスター)

当記事はNicheee!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ