アンタ山崎、10年ぶりのネタ合わせに30分以上遅刻した理由とは?「たぶん1度も…」

E-TALENTBANK

2020/1/2 18:00


1月1日放送の日本テレビ系『内村&さまぁ~ずの初出しトークバラエティ 笑いダネ』に、アンタッチャブル・山崎弘也と柴田英嗣が出演した。

【別の記事】山崎弘也、アンタッチャブル復活後の“嬉しい反響”明かす「LINEが来て…」

番組では、先日復活を果たしたアンタッチャブルが、別の番組でネタを披露する機会があり、そのために約10年ぶりにネタ合わせを行ったという話題になった。山崎は「どうやってネタ合わせしてたかは忘れてんですけど、ネタ合わせ嫌いだったなってことは覚えてる」と語り、スタジオは笑いに包まれた。

続けて、山崎は「恥ずかしいすよ」「そもそもネタ合わせが恥ずかしかったんで」と語り、柴田がネタ合わせで「なんでだよ!」などとツッコむと「さっきまでそんなこと言ってなかったのに」と感じてしまうことを明かし、周囲の笑いを誘った。

また、山崎は先日のネタ合わせで集合時間に30分以上遅刻したとして、待ち合わせ場所に向かう途中で、普段長い行列ができているという店に5、6人しか人が並んでいないのを見て、つい並んで食事をしてしまい、その結果大幅に遅刻したことを説明。

さらに「ドラマチックな話になっちゃいますけど」「“こんなことあったな”って」「“10年前もネタ合わせ基本的にそんなんで遅れっぱなしだったのを、絶対怒んなかったな、柴田さんって”みたいな感じでご飯食べて」と振り返り、その後柴田に遅れたことを謝った際、改めて「怒んないな」と感じたことを明かすと、他の出演者は笑い声をあげ、柴田は「そこで懐かしむな!」とツッコミを入れた。

なおも山崎は「嬉しくなっちゃって」「ネタ合わせに遅れて、たぶん1度も怒られたことないんですよ」と語り、これに柴田は「そんなので怒ってたらもう一緒(に)やってけないですよ、無理」とコメントしていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ