★6位★2020年上半期 かに座の運勢★本当に大切な人と出会う旅

 

 

かに座の運勢(6/22~7/23生まれ)

 

★全体運★新しい仲間を増やす

 

2019年の下半期は、自分の能力や資質に向き合わざるを得ない場面が何度もあったのではないでしょうか。優秀な人と比べて落ち込むことや、悔しい思いをする日があったかもしれません。でも、あなたは半年間「負けたくない!」という一心で頑張ってきたはずです。

これから始まる2020年は一転して、『人から受け取ること』がテーマに。よりよいものを選ぶのではなく、差し出されたものを笑顔で受け止める……そんな態度が幸せをつかむカギになるでしょう。

相手のありのままを受け止め、未熟な部分を愛し、成長を見守る。かに座ガールは基本的に、気の合わない人とはサッと距離を置く賢さがあるのですが、今期はこれまでとは違う人との接し方を学ぶはず。そして相手の個性やクセを認めることで、恋も仕事もどんどんいい方向へ進むに違いありません!

 

 

◎上半期の流れ◎

 

1月は早々から華やかな幕開け。人脈が広がり、うれしい出来事もいくつか起こりそう!

2月は広がった人脈を掘り下げる時期。仕事でも交渉の場面が増えそうです。考えの違う相手を口説き落とす力が試されます。

すっかり敵だと思っていた相手が味方に変わるのは、3月。そして人への接し方が徐々に変わっていく4月。

5月、6月はさらに仲間を増やしながら、7月の新しい挑戦に向けて準備します。

 

 

★恋愛運★恋愛よりも結婚

 

かに座ガールの恋愛運が本格的に盛り上がりを見せるのは、下半期。そのせいか、上半期はやや低調な運勢です。

でも実は、結婚運が抜群なんですよ!長くお付き合いしているカップルはもちろん、婚活も成功しやすいはず。現在フリーなら、恋愛をすっ飛ばして結婚相手を探すのも悪くありません。

ちなみに恋愛運のピークは、今から1月中旬まで。進展を狙っている人は先手必勝です。結婚につながらない相手との交際は、早めに清算を。『結婚したくない派』の人も、今期は頭と心を柔軟にしておくといいパートナーに出会えます。

 

 

★仕事運★ポジティブワードで乗り切る

 

上半期、半年間のテーマは“チームワーク”。個人のスキルを伸ばすことよりも、チーム全体を見ながら動くことが評価されるはず。特に、ポジティブな言葉がけは有効です。「がんばってるね!」とか「いつも、ありがとうございます」など、ざっくりでも相手のいい部分を認める発言をしていると、いつの間にか大きな仕事がめぐってきます。今期はクリーンなイメージがあればあるほど、仕事運がアップする仕組みなんですよ。

結束力が高まるからといって、誰かの悪口を言うのはタブー。ちょい“いい子ちゃん”でいるくらいが、下半期にビッグチャンスをつかむ秘訣です。

 

◎パワースポット

⇒高級ホテル、レストラン、結婚式場
⇒神社やお寺は、自宅から見て「西」が吉

 

まとめ記事はこちら!

 

WRITER

  • 桜井セシル
  •        

  • 桜井セシル(さくらいせしる)星読みライター。アプリ『LINE占い』内のコンテンツ「お悩み相談所」などで活動中。得意占術は西洋占星術、タロット、数秘術、紫微斗数。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ