欅坂46 2期生初参加「僕は嫌だ!」の叫び、田村保乃が抜擢

dwango.jp news

2019/12/29 16:34


第70回 NHK紅白歌合戦のリハーサル・音合わせが29日、NHKホールで行われた。

4年連続4回目と出場となる欅坂46もこの日リハーサルに臨み、振付のTAKAHIRO氏が入念にダンスのチェックを行い、レーザー光線を使ったアグレッシブな演出で、平手友梨奈をはじめメンバー一丸となって研ぎ澄まされたパフォーマンスを見せていた。



囲み取材に応じたのは、キャプテン菅井友香、副キャプテン守屋茜をはじめ、小林由依、渡邉理佐、渡辺梨加、小池美波、土生瑞穂、2期生の田村保乃、森田ひかる、松田里奈の10名。

菅井は「2期生も加わってパワーアップした1年でした。応援してくださっているファンの皆さんに感謝の気持ちを込めて精一杯パフォーマンスしたいです」と意気込むと、今回披露する『不協和音』の曲中のセリフ「僕は嫌だ!」を、卒業した長濱ねるに変わって叫ぶ、2期生田村は「戸惑いもありましたが、皆さんに届けられるようにがんばりたい」と力を込めた。

同曲は2年前の内村光良とのパフォーマンスでハプニングが起きたが、「あの時から私たちも成長しています」と前を向き、乃木坂46の『シンクロニシティ』を日向坂46とともに合同パフォーマンスすることについて土生は「いつもバキバキは振付が多いので恥ずかしかったんですけど頑張りました」と笑顔を見せた。

「第70回NHK紅白歌合戦」は、31日19時15分~23時45分にNHK総合ほかで放送される。総合司会を内村光良とNHKの和久田麻由子アナウンサーが務め、白組司会を櫻井翔、紅組司会を女優の綾瀬はるかが務める。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ