エド・シーランが活動休止を発表、ドレイクが新曲「War」MV公開、ハリー・スタイルズが堂々の1位:今週の洋楽まとめニュース

Billboard JAPAN

2019/12/28 11:00



今週の洋楽まとめニュースは、エド・シーランの話題から。現地時間2019年12月24日、エドが音楽活動から離れて「世界をさらに探求」し、その間にソーシャル・メディアからも距離を置くことをインスタグラムで発表した。エドは、この2日前に最新アルバム『No.6 コラボレーションズ・プロジェクト』から「Put It All on Me」のミュージック・ビデオを公開し、これが新作から“最後の”MVになると投稿していた。「ハロー、みんな。再び休暇を取ることにしたよ」と前置きしたエドは、「“ディヴァイド”とそのツアーは、僕の人生にたくさんの変化を及ぼした。けれど、それがすべて終わり、世界をさらに探求する時が来た」と宣言した。

エド・シーラン、再び活動休止を発表「その時が来たら、新しい音楽とともに戻ってくる」

カニエ・ウェスト率いるサンデー・サービス・クワイアが、19曲入りのニュー・アルバム『Jesus Is Born』をクリスマスにリリースした。カニエは、今年10月にBeats 1のゼイン・ロウとのインタビューで、この『Jesus Is Born』をクリスマスに発表することを明かしていた。アルバムには、ゴスペル風にカヴァーされた「Ultralight Beam」をはじめ、【サンデー・サービス】で披露されていた楽曲が多数収録されており、エグゼクティブ・プロデューサーをカニエが務めている。この1か月間でカニエは、ゴスペル・オペラも行っており、11月には米LAで『Nebuchadnezzar』をプレミア上演したほか、12月8日と22日には米マイアミと米NYで『Mary』が上演された。

カニエ・ウェスト率いるサンデー・サービス・クワイア、ニュー・アルバム『Jesus Is Born』をリリース

ドレイクが、クリスマス・イブに新曲「War」とそのミュージック・ビデオを公開した。ドレイクにとって「War」は今年4曲目のリリース。同郷カナダ・トロント出身のTheo Skudraによって撮影されたMVの中で、ドレイクは自身のレーベル<OVO>の仲間たちとともに、スキー場でお酒を飲んだり、スノー・モービルを乗り回したり、焚火を囲み、ホワイト・クリスマスを楽しんでいる。先日ドレイクは、トロントで行われたダベイビーのライブに飛び入り参加し、MCでは「2020年を盛り上げるために、自宅に帰ってアルバムを完成させることにする」とニュー・アルバムについて触れていた。

ドレイク、新曲「War」のMVを公開

さて、今週の米ビルボード・ソング・チャートでは、マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」が2週目の首位をキープした。先週、発売25周年目にしてNo.1獲得を果たした同曲は、週間5,440万視聴を記録して、ストリーミング・チャートでも3週目の1位をマーク。この記録は、今年の1月5日付チャートで3位まで上昇した際の5,190万視聴を超える、同曲最大の週間ストリーミングとなる。今週5位に初登場したのは、リル・ウージー・ヴァートの新曲「フットサル・シャッフル 2020」。週間4,090万視聴を記録し、ストリーミング・チャートでは3位に、週間6,000ダウンロードを売り上げ、デジタル・ソング・セールス・チャートでは29位にそれぞれデビューしている。

【米ビルボード・ソング・チャート】「恋人たちのクリスマス」首位キープ、チャート史上初となるホリデー曲が1&2位を独占

そしてアルバム・チャートでは、ハリー・スタイルズの新作『ファイン・ライン』が初登場1位を記録した。初週ユニット数は478,000で、そのうち393,000がアルバムの純粋な売上枚数、83,000がストリーミングによるユニット数(SEA)、楽曲単体によるユニット数(TEA)は3,000だった。男性ソロのポップ・アルバムでは、2015年12月5日付チャートでジャスティン・ビーバーの『パーパス』が獲得した、初週649,000ユニット以来の高記録。2019年にリリースされたアルバムの中では、登場1週目にして6番目に高い総売上枚数を記録した『ファイン・ライン』だが、それだけアルバムが売れていないということも付随して言える。

【米ビルボード・アルバム・チャート】ハリー・スタイルズが堂々の1位、ブレイク・シェルトン最新ベスト盤が2位に続く
全米の週間アナログ・セールス、過去最高の97.3万枚を記録 最も売れたのはハリー・スタイルズ

今週のその他の注目ニュース

リゾ、人気と外見に関する的外れな主張に反論「私の文句を言う前に自分自身を鏡で見ること」
ポール・マッカートニー、『エジプト・ステーション』がテーマのサステナブルなカシミア・セーターを発売
マイ・ケミカル・ロマンス、7年ぶりの再結成公演を開催「実現するか分からなかったから、来てくれてありがとう」
ピンク・フロイド、アートワークの世界に浸れるAR(拡張現実)サイトを開設
ゼッド、2020年にニュー・アルバムをリリースか

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ