2020年冬アニメ全作品網羅!1月開始アニメ一覧【放送日順】

numan

2020/1/20 18:00


2020年1月より放送開始の冬アニメ一覧を、便利な放送曜日順にご紹介します。気になるタイトルを見逃していないかチェックしましょう! 放送日時、キャスト(声優)はもちろん、監督をはじめとするスタッフ情報や、原作等も網羅しています。(2020年1月20日更新)
関連記事

▼2019年秋アニメ全作品網羅! 10月開始アニメ一覧【放送日順】
https://numan.tokyo/anime/S2MSb

▼2019年夏アニメ全作品網羅! 7月開始アニメ一覧【放送日順】
https://numan.tokyo/anime/cJW64

▼2019年春アニメ全作品網羅! 4月開始アニメ一覧【放送日順】
https://numan.tokyo/anime/3K8qD

リストは、各曜日放送順になっています。
また、月曜日深夜24時30分~、などは実質火曜日ですが、月曜日放送扱いになっています。
放送日時や番組内容は、予告なく変更になる可能性があります。ご了承ください。

日曜日放送

りばあす  1月5日(日)21時04分~(※初回のみ)


りばあす

りばあす

名古屋にあるごく普通の学校・手羽先高校1年生の有はTCG(トレーディングカードゲーム)「Reバース」が大好きな女の子。ひょんなことから串カツ屋の看板娘千春・天才中学生周子とチームを結成! Reバースをプレイする12人の少女達の「りばあす」な日々へ、Reバース GO!

■最速放映日:2020年1月5日(日)21時04分~(※初回のみ) ■放映情報:TOKYO MX(1月5日より毎週日曜21時30分~ ※初回のみ21時04分~) ■キャスト:東山有:西尾夕香、若宮千春:西本りみ、美濃周子:進藤あまね、猫ヶ洞青:成海瑠奈、春日井梢:佐伯伊織、岡崎育未:尾崎由香、藤堂圭:小山百代、愛染京:遠野ひかる、桜木由紀:岩田陽葵、鳥越樹里:大塚紗英、駒形豊:三村遙佳、寿沙希:葉月ひまり、カンナ:徳井青空、クルミ:佐々木未来 ■スタッフ:監督:吉岡忍、製作総指揮:木谷高明、キャラクターデザイン:高田謡子 ■アニメーション制作:ライデンフィルム大阪スタジオ ■原作:ブシロード、西あすか(※公式サイトより)

八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ  1月5日(日)21時54分~


八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ

八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ

東京育ちの高校生、陣界斗(じんかいと)が転校した先の名古屋で出会ったのは方言丸出しの女子高生「八十亀最中」(やとがめもなか)だった。ネコのような風貌と露骨な名古屋弁を操る八十亀ちゃんは全然懐いてくれず……。かわいい八十亀ちゃんを観察し、名古屋の地位を向上させる、大人気局地コメディ!

■最速放映日:2020年1月5日(日)21時54分~ ■放映情報:テレビ愛知(1月5日より毎週日曜21時54分~ ※初回のみ23時24分~)、TOKYO MX(1月6日より毎週月曜25時00分~)、AT-X(1月10日より毎週金曜22時45分~) ■キャスト:八十亀最中:戸松遥、陣界斗:市来光弘、只草舞衣:若井友希、笹津やん菜:小松未可子、陣繁華:東城日沙子、初内ララ:南條愛乃、雀田来鈴:松井恵理子、鉄平:赤羽根健治、一天前紫春:黒木ほの香、輿安七帆:伊藤彩沙、レッチリ先生:稲田徹 ■スタッフ:総監督:ひらさわひさよし、キャラクターデザイン:早坂皐月、美術監督:河上均、色彩設計:小山知子、撮影監督:林幸司、音響監督:ひらさわひさよし、シリーズ構成:WORDS in STEREO、脚本:八木崇夫(QUALIA) ■アニメーション制作:サエッタ、アニメーション制作協力:Creators in Pack / LEVELS ■原作:『八十亀ちゃんかんさつにっき』(「月刊 ComicREX」連載中)、原作著者:安藤正基(※公式サイトより)

ID: INVADED イド:インヴェイデッド  1月5日(日)24:00~(※初回のみ)


ID: INVADED イド:インヴェイデッド

ID: INVADED イド:インヴェイデッド

あおきえい×舞城王太郎によるオリジナルアニメーションプロジェクト。殺意を感知するシステム“ミヅハノメ”を用いて、犯罪事件を捜査する組織、通称“蔵”。そして、“ミヅハノメ”のパイロットとして犯人の深層心理“殺意の世界(イド)”に入り、事件を推理する名探偵・酒井戸。頻発する凶悪かつ謎多き事件と、そこに見え隠れする連続殺人鬼メイカー“ジョンウォーカー”の影を追っていく。

■最速放映日:2020年1月5日(日)24:00~25:00(初回のみ1時間) ■放映情報:TOKYO MX(1月5日(日)24時00分~25時00分 第3話以降は毎週日曜24時30分~)、BS11(1月5日(日)24時00分~25時00分 第3話以降は24時30分~)テレビ愛知(1月7日(火)25時35分~26時35分 第3話以降は毎週火曜25時35分~)、KBS京都(1月5日(日)24時45分~25時45分 第3話以降は毎週日曜24時45分~)、サンテレビ(1月5日(日)24時30分~25時30分 第3話以降は毎週日曜24時30分~)、AT-X(1月6日(月)22時00分~23時00分 第3話以降は毎週月曜22時00分~) ■キャスト:酒井戸:津田健次郎、百貴:細谷佳正、本堂町:M・A・O、東郷:ブリドカットセーラ恵美、早瀬浦:村治学、白岳:近藤隆、羽二重:岩瀬周平、若鹿:榎木淳弥、国府:加藤渉、西村:落合福嗣、松岡:西凜太朗、富久田:竹内良太 ■スタッフ:監督:あおきえい、脚本:舞城王太郎、キャラクター原案:小玉有起、キャラクターデザイン:碇谷敦、美術・世界観設定:曽野由大、メインアニメーター:又賀大介、副監督:久保田雄大、色彩設計:千葉絵美、アニメーター:清水慶太、浅利歩惟、豆塚あす香、井川典恵、河合桃子 ■アニメーション制作:NAZ ■原作:The Detectives United(オリジナルアニメ)、製作・著作:ID:INVADED Society(※公式サイトより)

映像研には手を出すな!  1月5日(日)24時10分~


映像研には手を出すな!

映像研には手を出すな!

『月刊!スピリッツ』にて連載中の漫画『映像研には手を出すな!』、待望のアニメ化! 高校1年生の浅草みどりは、アニメーションは「設定が命」と力説するほどのアニメ好き。スケッチブックに様々なアイディアを描き貯めながらも、1人では行動できないとアニメ制作への一歩を踏み出せずにいた。そんな浅草の才能に、プロデューサー気質の金森さやかはいち早く気づいていた。さらに、同級生でカリスマ読者モデルの水崎ツバメが、実はアニメーター志望であることが判明し、3人は脳内にある「最強の世界」を表現すべく映像研を設立することに……。

■最速放映日:2020年1月5日(日)24時10分~ ■放映情報:NHK総合テレビ(1月5日(日)より毎週日曜24時10分~ ※関西地方は24時45分~) ■キャスト:浅草みどり:伊藤沙莉、金森さやか:田村睦心、水崎ツバメ:松岡美里、百目鬼:花守ゆみり、さかき・ソワンデ:小松未可子、藤本先生:井上和彦、ロボ研 小野:小野友樹、ロボ研 小林:小林裕介、ロボ研 後藤:綿貫竜之介、ロボ研 関:井澤詩織 ■スタッフ:監督:湯浅政明、脚本:木戸雄一郎、音楽:オオルタイチ、キャラクターデザイン:浅野直之、美術監督:野村正信、色彩設計:中村絢郁、撮影監督:関谷能弘、編集:齋藤朱里、音響監督:木村絵理子 ■アニメーション制作:サイエンスSARU ■原作:大童澄瞳『映像研には手を出すな!』(※公式サイトより)

おーばーふろぉ  1月5日(日)25時00分~


おーばーふろぉ

おーばーふろぉ

お風呂「で」入っちゃう……っ! Web広告で一世を風靡した美少女コミック、かいづか原作の大人気デジタルコミックがアニメ化。ひょんなことから始まった禁断の入浴体験! 仲良し姉妹と幼馴染のお兄ちゃん、男女3人バスタブに肩まで浸かったら思わず溢れ出したのは、姉妹の秘めたる恋心!? オーバーだなんて言わせない、等身大の青春ラブコメディー!

■最速放映日:2020年1月5日(日)25時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月5日より毎週日曜25時00分~)、【完全版独占配信】ComicFestaアニメ(1月5日より毎週日曜24時00分~) ■キャスト:白河彩音:民安ともえ、白河琴音:杏子御津、須藤和志:佃砂泥(※通常版・完全版共通キャスト) ■スタッフ:監督:石倉礼、脚本:黒崎エーヨ、キャラクターデザイン:渡邊義弘、総作画監督:黒田和也・牙威格斗・中本尚、音響監督:えのもとたかひろ、音響制作:スタジオマウス ■アニメーション制作:studio HōKIBOSHI、製作:彗星社 ■原作:かいづか(※公式サイトより)

ドロヘドロ  1月12日(日)24時00分~


ドロヘドロ

ドロヘドロ

おいでませ、混沌。魔法によって顔をトカゲにされてしまった記憶喪失の男、カイマン。本当の顔と記憶を取り戻すため、相棒のニカイドウと一緒に自分に魔法をかけた魔法使いを探し続ける。いったい自分は何者なのか……。2000年の連載開始から18年にわたって愛され続けた林田球の名作『ドロヘドロ』。そのあまりにショッキングでカオスな内容が故、映像化不可能と思われていた衝撃作が、ハイクオリティで挑戦的な作品を数多く手掛けてきたMAPPAによって、ついに奇跡のTVアニメ化!

■最速放映日:2020年1月12日(日)24時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月12日より毎週日曜24時00分~)、BS11(1月12日より毎週日曜24時00分~)、毎日放送(1月14日より毎週火曜27時00分~) ■キャスト:カイマン:高木渉、ニカイドウ:近藤玲奈、煙:堀内賢雄、心:細谷佳正、能井:小林ゆう、藤田:高梨謙吾、恵比寿:富田美憂、バウクス:江川央生、カスカベ:市来光弘、バウクス:江川央生、カスカベ:市来光弘、キクラゲ:鵜殿麻由、栗鼠:ソンド、丹波:稲田徹、ターキー:三木眞一郎、アス:郷田ほづみ、鳥太:勝杏里 ■スタッフ:監督:林祐一郎、シリーズ構成:瀬古浩司、キャラクターデザイン:岸友洋、世界観設計・美術監督:木村真二、画面設計:淡輪雄介、色彩設計:鷲田知子、3DCGディレクター:野本郁紀、撮影監督:朴孝圭、編集:吉武将人、音響監督:藤田亜紀子、音楽プロデュース:(K)NoW_NAME ■アニメーション制作:MAPPA ■原作:林田球(小学館「ゲッサン」刊)(※公式サイトより)

月曜日放送

へやキャン△  1月6日(月)20時55分~


へやキャン△

へやキャン△

2018年の冬に放送されたTVアニメ―ション『ゆるキャン△』が、この冬、ショートアニメーション『へやキャン△』となって帰ってきます。野外活動サークル、略して野クル。部員はたったの3人。山梨県の片隅に校舎を構える本栖高校、さらにその隅にある部室棟の、「うなぎのねどこ」みたいな一角を部室として使用するゆるーいアウトドアサークル。今日も今日とて各務原なでしこが狭い部室で暇を潰していたところ、大垣千明と犬山あおいが突然「今から旅に出るぞ!」と告げる。おろおろするなでしこを連れ回し、野クルメンバーたちが山梨中を東奔西走。各地の名物を味わい尽くして繰り広げる女子高生の珍道中、旅のゴールはどこだ!?

■最速放映日:2020年1月6日(月)20時55分~ ■放映情報:AT-X(1月6日より毎週月曜20時55分~)、TOKYO MX(1月6日より毎週月曜21時54分~)、BS11(1月6日より毎週月曜21時54分~)、YBS山梨放送(1月12日より毎週日曜11時25分~) ■キャスト:各務原なでしこ:花守ゆみり、志摩リン:東山奈央、大垣千明:原紗友里、犬山あおい:豊崎愛生、斉藤恵那:高橋李依、ナレーション:大塚明夫 ■スタッフ:監督:神保昌登、シリーズ構成・脚本:伊藤睦美、キャラクターデザイン・総作画監督:佐々木睦美、スーパーバイザー:京極義昭、制作プロデュース:DeNAコンテンツ企画部 ■アニメーション制作:C-Station ■原作:あfろ(芳文社「COMIC FUZ」掲載)(※公式サイトより)

pet  1月6日(月)22時00分~


pet

pet

人の脳内に潜り込み、記憶を操る能力を持つ者達がいた。人は恐れ、蔑み、彼らを「pet」と呼ぶ。能力者である“ヒロキ”と“司”は特別な絆で結ばれていた。彼らは互いに縛り合うことで、自身をも蝕むその力から脆く危うい心を守った。『ただ、一緒にいたいだけ』そんな彼らのささやかな願いを裏社会の組織“会社”は無情にも利用し、翻弄する。歪んでしまった2人の”絆”がもたらす結末とは──?

■最速放映日:2020年1月6日(月)22時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月6日より毎週月曜22時00分~)、BS11(1月6日より毎週月曜23時00分~)、AT-X(1月6日より毎週月曜23時00分~) ■キャスト:ヒロキ:植田圭輔、司:谷山紀章、悟:小野友樹、林:加瀬康之、桂木:咲野俊介、ジン:M・A・O、ロン:遊佐浩二、社長:飛田展男 ■スタッフ:監督:大森貴弘、監督補佐:小竹歩、シリーズ構成:村井さだゆき、キャラクターデザイン:羽山淳一、キャラクター設計:羽山淳一、アニメーションキャラクターデザイン:工藤昌史、音楽:島秀行、総作画監督:山田正樹/日向正樹、エフェクト・アクション作画監督:山田起生、プロップデザイン:新妻大輔、美術監督:秋山健太郎/座間智子(スタジオPablo)、色彩設計:岩沢れい子、3DCGディレクター:原一晃、撮影監督:森谷若奈、編集:関一彦、音響制作:Ai Addiction ■制作:ジェノスタジオ、製作:ツインエンジン ■原作:三宅乱丈『ペット リマスター・エディション』(ビームコミックス/KADOKAWA刊)(※公式サイトより)

群れなせ!シートン学園  1月6日(月)24時30分~


群れなせ!シートン学園

群れなせ!シートン学園

ここは様々な動物が共に生活する、動物たちの学園。その名も「私立シートン学園」生徒たちが弱肉強食の精神を育むための神聖なる檻。各々の生存を懸け、絶えず異なる種族間での争いが日々巻き起こる。動物嫌いの”人間”間様 人(マザマ ジン)と独りぼっちの”オオカミ少女”大狼ランカ(オオカミ ランカ)1人と1匹の運命的な出会いによって、ハチャメチャ学園ライフが始まるー!姿形は違っても、ペロペロすれば群れなせる!「ペロペロしたら仲間!私の群れへようこそ!!」

■最速放映日:2020年1月6日(月)24時30分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月6日より毎週月曜24時30分~)、サンテレビ(1月6日より毎週月曜24時30分~)、KBS京都(1月6日より毎週月曜 24時30分~)、BS11(1月6日より毎週月曜 24時30分~)、アニマックス(1月12日より毎週日曜23時30分~) ■キャスト:大狼ランカ:木野日菜、間様人:石谷春貴、牝野瞳:宮本侑芽、子守ユカリ:久野美咲、獣生ミユビ:小原好美、猫米クルミ:徳井青空、馬縞クロエ:青山吉能、獅子野キング:杉田智和、寺野先生:玄田哲章、各話♂動物:津田健次郎 ■スタッフ:監督:博史池畠、シリーズ構成・脚本:村越繁、キャラクターデザイン:佐々木政勝(stシルバー)、総作画監督:酒井孝裕、動物作画監督:永山恵、美術監督:小木曽宣久(草薙)、美術設定:綱頭瑛子(草薙)、色彩設計:歌川律子、撮影監督:竹沢裕一(T2studio)、編集:三嶋章紀、音響監督:郷文裕貴、音楽:山下洋介加藤裕介川崎智哉、音楽プロデューサー:佐藤宏次、音楽制作:Cygames ■アニメーション制作:Studio五組、製作:アニメ「群れなせ!シートン学園」製作委員会 ■原作:山下文吾「群れなせ!シートン学園」(「サイコミ」連載)(※公式サイトより)

ARP Backstage Pass  1月13日(月)23時00分~


ARP Backstage Pass

ARP Backstage Pass

最新のAR技術が生み出した、4人組のARダンス&ボーカルグループ、ARP。エイベックスよりデビューし、ハイレベルな歌やダンスに加え、観客を巻き込んだトーク、ファンの応援で構成が変化していく参加型ライブが特徴で、新感覚のアーティストとして今もっとも注目を集める存在である。そんな彼らのこれまでの軌跡が、なんとアニメ化! それが『ARP Backstage Pass』。

■最速放映日:2020年1月13日(月)23時00分~ ■放映情報:TOKYO MX1(1月13日より毎週月曜日23時00分~)、BS11(1月13日より毎週月曜日25時00分~) ■キャスト:ARP(シンジ、ダイヤ、レイジ、レオン)、理事長:井上和彦、松本晴臣:駒田航、叶永嗣:浪川大輔、理事長の秘書:江口拓也 ■スタッフ:監督:えんどうてつや、シリーズ構成:友永コリエ ■アニメーション制作:ダイナモピクチャーズ ■原作・プロデュース:内田明理(株式会社ユークス)(※公式サイトより)

A3!(エースリー)  2020年1月13日(月)24時00分~


A3!(エースリー)

A3!(エースリー)

東京の郊外の街、天鵞絨(ビロード)町。この町には『ビロードウェイ』と呼ばれる通りがあり、多くの劇団が拠点にする劇団員の聖地となっている。突然届いた一通の手紙を頼りにこの地に降り立ったあなた。元舞台役者のあなたが出会ったのは、【借金まみれ! お客ゼロ! 劇団員たった1名!】かつての栄光を失った潰れかけのボロ劇団! ひょんなことからその劇団を立て直す事になったあなたは、劇団の主宰兼『総監督』を任されることになって……?

■最速放映日:2020年1月13日(月)24時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月13日(月)より毎週月曜24時00分~)、サンテレビ(1月13日(月) より毎週月曜24時00分~)、KBS京都(1月13日(月) より毎週月曜24時00分~)、BS11(1月13日(月) より毎週月曜24時00分~) ■キャスト:【春組】佐久間咲也:酒井広大、碓氷真澄:白井悠介、皆木 綴:西山宏太朗、茅ヶ崎 至:浅沼晋太郎、シトロン:五十嵐雅、【夏組】皇 天馬:江口拓也、瑠璃川 幸:土岐隼一、向坂 椋:山谷祥生、斑鳩三角:廣瀬大介、三好一成:小澤廉、【秋組】摂津万里:沢城千春、兵頭十座:武内駿輔、七尾太一:濱健人、伏見 臣:熊谷健太郎、古市左京:帆世雄一、【冬組】月岡 紬:田丸篤志、高遠 丞:佐藤拓也、御影 密:寺島惇太、有栖川 誉:豊永利行、雪白 東:柿原徹也 立花いづみ:名塚佳織 ■スタッフ:監督:篠原啓輔、副監督:中園真登、シリーズ構成:ハヤシナオキ、キャラクターデザイン:小松真梨子、キャラクターデザイン/総作画監督:橋本浩一、サブキャラクターデザイン/総作画監督:金丸綾子、総作画監督:飯田恵理子、有我洋美、美術デザイン:石口十、衣装デザイン:あきづきりょう、美術監督:田辺浩子(草薙)、色彩設計:津守裕子、HOA:トライスラッシュ、グラフィックアート:荒木宏文、撮影監督:鈴木麻予(T2 Studio)、編集:土居秀充、音響監督:濱野高年、音楽:横山克、橋口佳奈、オープニング主題歌制作:大石昌良、音楽制作:ポニーキャニオン、プロデュース:インフィニットアニメーション ■アニメーション制作:P.A.WORKS×Studio 3Hz ■原作:『A3!(エースリー)』(リベル・エンタテインメント)、キャラクター原案:冨士原良(※公式サイトより)

火曜日放送

ブレーカーズ   1月7日(火)18時45分~


ブレーカーズ

ブレーカーズ

人間には様々な条件の下で己の可能性を解放する力がある。限界という名の壁を壊し突き進む者……。それがパラアスリートだ! 異端のスポーツ科学者・成田錬と出会った少年少女たちが成田からヒントを得てパラアスリートとして“可能性の扉”を開き成長していくアツいストーリー。「車いすバスケットボール編」・「パラ陸上・走り高跳び編」・「ゴールボール編」・「パラ水泳編」の全4シリーズ。

■最速放映日:2020年1月7日(火)18時45分~ ■放映情報:NHK Eテレ(1月7日より毎週火曜18時45分~) ■キャスト:成田練:三木眞一郎、タマ:玉川砂記子、海:岡田結実、駿:ランズベリー・アーサー、陽子:柚木涼香、隼人:福山潤、優希:水野麻里絵、監督:堀総士郎、伊藤:宮城一貴、成田伸:岡野友佑、成田健/ナレーション:三宅健太 ■スタッフ:監督:西川将貴、脚本:熊本浩武、音楽:Bug Lug、キャラクターデザイン:アルバクロウ・ラボ、美術監督:荒井和浩、撮影監督:林幸司、取材協力:鳥海連志、アニメーションプロデューサー:稲垣亮祐、プロデューサー:袴田悦子、制作統括:黒田健一・坂田淳 ■アニメーション制作:アルバクロウ、制作協力:ディレクションズ、制作:NHKエンタープライズ、製作・著作:NHK(※公式サイトより)

魔術士オーフェンはぐれ旅  1月7日(火)23時00分~ 


魔術士オーフェンはぐれ旅

魔術士オーフェンはぐれ旅

シリーズ生誕25周年を迎えたダークファンタジーの新たな伝説が開幕。大陸最高峰の魔術士養成機関《牙の塔》で暮らしていたキリランシェロは、 大陸最強の魔術士・チャイルドマンの下で、 彼の持つ戦闘技術と暗殺術のすべてを受け継ぎ サクセサー・オブ・レザー・エッジ《鋼の後継》と称されるエリート魔術士だった。ある実験により異形の姿となって失踪した義姉・アザリーを探すため 《牙の塔》を出奔したキリランシェロは過去を捨ててオーフェンと名乗り、 トトカンタ市でモグリの金貸業に身をやつしていた。 そこで出会ったおしかけお嬢様クリーオウ、 弟子の少年マジクという新たな仲間と共にアザリーを救う旅が始まる。

■最速放映日:2020年1月7日(火)23時00分~ ■放映情報:AT-X(1月7日より毎週火曜23時00分~)、BSフジ(1月7日より毎週火曜24時30分~)、TOKYO MX(1月8日より毎週水曜22時00分~)、WOWOW(1月8日より毎週水曜24時00分~ ※全話無料放送) ■キャスト:オーフェン:森久保祥太郎、クリーオウ:大久保瑠美、マジク:小林裕介、ボルカン:水野麻里絵、ドーチン:渕上舞、チャイルドマン:浪川大輔、アザリー:日笠陽子、レティシャ:伊藤静、ハーティア:坂泰斗、コミクロン:安田陸矢、フォルテ:前野智昭 ■スタッフ:監督:浜名孝行、シリーズ構成:吉田玲子、キャラクターデザイン:吉田隆彦、色彩設計:桂木今里、美術監督:荒井和浩、撮影監督:近藤慎与、音響監督:平光琢也、編集:小野寺桂子、プロデュース:GENCO ■アニメーション制作:スタジオディーン ■原作:秋田禎信(TOブックス刊)、イラスト:草河遊也(※公式サイトより)

7SEEDS  1月14日(火)23時00分~


7SEEDS

7SEEDS

累計600万部超(デジタル含む)の近未来サバイバルSFストーリーが地上波初放送。少女ナツが目を覚ますと、辺りは海。突然荒れ狂う海に放り出された彼女は、嵐と蟬丸、牡丹と共に島へと辿り着く。その島には未開のジャングルが広がり、巨大化した植物や、凶暴化した動物や昆虫に次々と襲われ、死と隣り合わせのサバイバル生活へと放り込まれる。そんな中、ガイドだと名乗る人物より信じられない計画の話を聞かされる。それは、人類絶滅を回避するため、若く健康な人間を冷凍保存し、災厄が過ぎ去った後の世界に人類の種を残そうという壮大な計画「7SEEDS計画」の話だった……。

■最速放映日:2020年1月14日(火)23時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月14日より毎週火曜23時00分~)、BSフジ(1月14日より毎週火曜24時00分~)、J:TV「あにおび」(1月17日より毎週金曜23時30分~) ■キャスト:【夏のBチーム】岩清水ナツ:東山奈央、青田嵐:福山潤、麻井蝉丸:小西克幸、早乙女牡丹:沢海陽子、天道まつり:阿澄佳奈、守宮ちまき:石田彰、草刈螢:悠木碧、百舌戸要:井上和彦、【春のチーム】末黒野花:日笠陽子、雪間ハル:野島裕史、角又万作:置鮎龍太郎、新草ひばり:喜多村英梨、鯛網ちさ:能登麻美子、野火桃太郎:広橋涼、甘茶藤子:伊藤静、柳踏青:江川央生、【秋のチーム】猪垣蘭:浅野まゆみ、稲架秋ヲ:三宅健太、鹿野くるみ:加隈亜衣、荻原流星:石川界人、梨本茜:小松未可子、八巻朔也:阪口大助、刈田葉月:星野貴紀、十六夜良夜:津田健次郎、【冬のチーム】新巻鷹弘:佐々木望、鮫島吹雪:野島健児、神楽坂美鶴:桑島法子、【夏のAチーム】安居:小野賢章、涼:櫻井孝宏、小瑠璃:千菅春香、あゆ:嶋村侑、鷭:寺島拓篤、源五郎:佐藤拓也、虹子:皆川純子、卯浪:菅原正志、、貴士:速水奨、茨木真亜久:興津和幸、神酒マリア:寿美菜子 ■スタッフ:監督:高橋幸雄、シリーズ構成:待田堂子、キャラクターデザイン:佐藤陽子 ■アニメーション制作:GONZO ■原作:田村由美「7SEEDS」(小学館「flowersフラワーコミックスα」刊)

異世界かるてっと2  1月14日(火)24時30分~


異世界かるてっと2

異世界かるてっと2

イッツ ア “ぷち” ショータイム! 大ヒット異世界系アニメ作品、まさかのクロスオーバー企画第2弾。『オーバーロード』『この素晴らしい世界に祝福を!』『Re:ゼロから始める異世界生活』『幼女戦記』の4作品が、ぷちキャラアニメになって大暴れ! さらに今作では『盾の勇者の成り上がり』のゲスト出演が決定!

■最速放映日:2020年1月14日(火)24時30分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月14日(火)より毎週火曜日24時30分~)、MBS(1月14日(火)より毎週火曜日26時30分~)、テレビ愛知(1月14日(火)より毎週火曜日26時35分~)、BS11(1月15日(水)より毎週水曜日24時00分~)、AT-X(1月17日(金)より毎週金曜日22時30分~) ■キャスト:『オーバーロード』アインズ:日野聡、アルべド:原由実 『この素晴らしい世界に祝福を!』カズマ:福島潤、アクア:雨宮天 『Re:ゼロから始める異世界生活』スバル:小林裕介、エミリア:高橋李依 『幼女戦記』ターニャ:悠木碧、ヴィーシャ:早見沙織 『盾の勇者の成り上がり』岩谷尚文:石川界人、ラフタリア:瀬戸麻沙美、フィーロ:日高里菜 ■スタッフ:監督・脚本:芦名みのる、キャラクターデザイン・総作画監督:たけはらみのる、美術監督・美術設定:戸杉奈津子、撮影監督:大久保潤一、音響監督:明田川仁、音響制作:マジックカプセル、音楽:川田瑠夏、音楽制作:KADOKAWA ■アニメーション制作:スタジオぷYUKAI、製作:KADOKAWA ■原作:丸山くがね『オーバーロード』、暁なつめ『この素晴らしい世界に祝福を!』、長月達平『Re:ゼロから始める異世界生活』、カルロ・ゼン『幼女戦記』 ■原作イラストレーター:so-bin『オーバーロード』、三嶋くろね『この素晴らしい世界に祝福を!』、大塚真一郎『Re:ゼロから始める異世界生活』、篠月しのぶ『幼女戦記』(※公式サイトより)

水曜日放送

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 1月8日(水)22時00分~ 


痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

シリーズ累計25万部、WEB版7,000万PV突破の人気作『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』がTVアニメ化決定! ステータスポイントをすべて防御力に……!? 最強初心者メイプルのノンストレスな大冒険、ここに開幕!

■最速放映日:2020年1月8日(水)22時00分~ ■放映情報:AT-X(1月8日(水)より毎週週水曜日22時00分~)、ABC(1月8日(水)より毎週水曜日26時11分~)、TOKYO MX(1月8日(水)より毎週水曜日25時35分~)、テレビ愛知(1月8日(水)より毎週水曜日26時05分~)、BS11(1月10日(金)より毎週金曜日25時00分~) ■キャスト:メイプル:本渡楓、サリー:野口瑠璃子、カスミ:早見沙織、カナデ:新井里美、マイ:加隈亜衣、ユイ:諏訪ななか、クロム:杉山紀彰、イズ:佐藤聡美 ■スタッフ:キャラクター原案:狐印、監督:大沼心、湊未來、シリーズ構成:志茂文彦、キャラクターデザイン・総作画監督:平田和也 ■アニメーション制作:SILVER LINK. ■原作:夕蜜柑(カドカワBOOKS『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』/ KADOKAWA刊)(※公式サイトより)

number24(ナンバー・トゥーフォー)  1月8日(水)22時30分~


number24(ナンバー・トゥーフォー)

number24(ナンバー・トゥーフォー)

柚木夏紗はラグビー部のエースと期待されて大学に入ったが、とある事情からラグビーができなくなってしまう。ラグビーを辞めた先輩・上丘伊吹。夏紗を疎ましく思う後輩・都留靖也と、反対に夏紗に憧れ追いかけてきた後輩・真白優。幼馴染みの親友・真行寺清一郎。かつてのチームメイトと関西大学ラグビーのリーグ戦を戦っていくオリジナルラグビーアニメ!

■最速放映日:2020年1月8日(水)22時30分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月8日より毎週水曜22時30分~)、サンテレビ(1月8日より毎週水曜24時00分~)、KBS京都(1月8日より毎週水曜22時30分~)、テレビ愛知(1月8日より毎週水曜27時05分~)、BS日テレ(1月9日より毎週木曜25時00分~)、NCC長崎文化放送(1月13日より毎週月曜25時55分~)、OAB 大分朝日放送(1月8日より毎週水曜25時50分~(1月8日のみ26時25分から放送))、AT-X(1月10日より毎週金曜21時00分~) ■キャスト:柚木夏紗:河西健吾、真行寺清一郎:鈴木崚汰、上丘伊吹:柳田淳一、都留靖也:小松昌平、真白優:村瀬歩、財津岳十:田所陽向、由布郁斗:立花慎之介、内梨大成:古川慎、イーサン・テイラー:興津和幸、本郷円:斉藤壮馬、本郷主鷹:石川界人、斉藤風雅:児玉卓也、津々楽弥生:市川蒼、近衛素直:小野将夢、佐々木通玄:村島慎之介、李洪浜:井上雄貴、染谷誠:熊谷健太郎、玉城蓮:千葉瑞己、呉羽小鳥:天﨑滉平、鵜翔太:梶原岳人、山田宗介:谷口淳志、後藤亜斗夢:石狩勇気、ポンサクレック・ユーヌー:九埜りゅうま、日高拓海:矢野奨吾、東坂虎之進:神原大地、是枝裕樹:小林正典、石神真也:葉山雄太 ■スタッフ:監督:きみやしげる、シリーズ構成・脚本:中瀬理香、キャラクターデザイン・総作画監督:崎口さおり、美術設定:大平司、美術監督:Scott MacDonald、撮影監督:加納篤、協力:同志社大学関西ラグビーフットボール協会、撮影協力:同志社大学体育会ラグビー部 ■アニメーション制作統括:中川忍、アニメーション制作:ピー・アール・エー、アニメーションプロデュース:阪本義樹(AZクリエイティブ) ■原作・原案:森慶(Verrocchio Agency)、ストーリー原案:ムービック、メインキャラクター原案:ゆき哉(※公式サイトより)

空挺ドラゴンズ  1月8日(水)24時55分~


空挺ドラゴンズ

空挺ドラゴンズ

空の覇者、龍<ドラゴン>。その存在は多くの地上の人々にとっては脅威・災害であり、同時に薬や油、そして食用としての価値がある“宝の山”でもあった。その龍<ドラゴン>を狩る存在がいた。捕龍船を操り、空を駆け、龍を狩り、旅をする。彼らは“龍(おろち)捕り”。これはその中の一艇“クィン・ザザ号”とそのクルー達の物語である。

■最速放映日:2020年1月8日(水)24時55分~ ■放映情報:フジテレビ「+Ultra」(1月8日より毎週水曜24時55分~)、NETFLIXにて日本先行全話一挙独占配信(1月9日(木)~) ■キャスト:ミカ:前野智昭、タキタ:雨宮天、ジロー:斉藤壮馬、ヴァナベル:花澤香菜、ギブス:諏訪部順一、クロッコ:関智一、ニコ:櫻井孝宏、バーコ:鳥海浩輔、カペラ:釘宮理恵、ガガ:熊谷健太郎、フェイ:古川慎、バダキン:松山鷹志、オーケン:武内駿輔、ソラヤ:上村祐翔、メイン:赤﨑千夏、ヒーロ:榎木淳弥、ヨシ:井上和彦、リー:佐々木啓夫 ■スタッフ:監督:吉平"Tady"直弘、シリーズ構成・脚本:上江洲 誠、プロダクションデザイン:田中直哉/森山佑樹、アニメーションキャラクターデザイン:小谷杏子、CGスーパーバイザー:坂間健太、美術監督:尾身千寛、色彩設計:野地弘納、音響監督:岩浪美和、音楽:横山 克、エンディング・テーマ:赤い公園「絶対零度」(Epic Records Japan) ■アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ、制作:空挺ドラゴンズ製作委員会 ■原作:桑原太矩(講談社「good!アフタヌーン」連載)(※公式サイトより)

プランダラ  1月8日(水)25時05分~


プランダラ

プランダラ

「廃棄戦争」と呼ばれた未曾有の大戦後の世界、アルシア。そこは、強者が弱者から自らの存在を示す「数字カウント」を奪い取る、弱肉強食の世界。そんな世界で、2人は出逢う。仮面で素性を隠しながらも、エッチなことが大好きで、弱き者たちのために太刀を振るう青年・リヒトー。母の遺言を頼りに「伝説の撃墜王」を探して旅をする、健気でひたむきな少女・陽菜。2人の出逢いをきっかけに、「数字カウント」がすべてを支配する世界の謎が、少しずつ明らかになっていく――。『そらのおとしもの』の水無月すうがおくる、渾身のヒロイックアクションファンタジー開幕!

■最速放映日:2020年1月8日(水)25時05分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月8日より毎週水曜25時05分~)、KBS京都(1月8日より毎週水曜25時05分~)、サンテレビ(1月8日より毎週水曜25時30分~)、テレビ愛知(1月8日より毎週水曜26時35分~)、BS11(1月9日(木)23時00分~)、AT-X(1月10日(金)23時00分~) ■キャスト:リヒトー・バッハ:中島ヨシキ、陽菜:本泉莉奈、リィン=メイ:小澤亜李、ペレ:市川蒼、ジェイル=マードック:梅原裕一郎、ナナ:伊藤静、園原水花:悠木碧 ■スタッフ:監督:神戸洋行、副監督:西片康人、シリーズ構成:鈴木雅詞、キャラクターデザイン:高品有桂・福地友樹・福田裕樹、音楽:松本淳一、音楽制作:日本コロムビア ■アニメーション制作:GEEKTOYS、製作:プランダラ製作委員会 ■原作:水無月すう(月刊少年エース連載)(※公式サイトより)

木曜日放送

ネコぱら  1月9日(木)21時00分~


ネコぱら

ネコぱら

水無月嘉祥は伝統ある老舗和菓子屋である実家を出て、パティシエとして自身のケーキ屋『ラ・ソレイユ』の開店準備を進めていた。そこに送られてきた荷物の中に、実家で飼っていた人型ネコのショコラとバニラが紛れ込んでいた。追い返そうとするも二匹の必死の嘆願に嘉祥が折れ、いっしょにソレイユをオープンする。妹の時雨やショコラとバニラのお姉さんネコであるアズキ、メイプル、シナモン、ココナツといった実家ネコたちもお店に手伝いにきてくれ、楽しくもにぎやかな生活を送っていた。ある日、ショコラはおつかいの途中で見知らぬ仔ネコに出会う……。どこか気になる仔ネコとの出会いから始まるハートフルネコストーリーがここに開幕!

■最速放映日:2020年1月9日(木)21時00分~ ■放映情報:AT-X(1月9日より毎週木曜22時00分~)、TOKYO MX(1月9日より毎週木曜22時00分~)、BS11(1月9日より毎週木曜24時30分~) ■キャスト:ショコラ:八木侑紀、バニラ:佐伯伊織、アズキ:井澤詩織、メイプル:伊藤美来、シナモン:のぐちゆり、ココナツ:水谷麻鈴、水無月時雨:M・A・O、水無月嘉祥:立花慎之介 ■スタッフ:監督:山本靖貴、シリーズ構成:雑破業、キャラクターデザイン:平野勇一、音楽:立山秋航 ■アニメーション制作:FelixFilm ■原作:NEKO WORKs(※公式サイトより)

SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!  1月9日(木)22時30分~ 


SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!

SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!

奇跡、出会えたかも!? 北国の小さな村で生まれ育った、白っぽいきつね族の女の子『ほわん』。オーディションをきっかけに憧れの都会、Under North Zawa(アンダーノースザワ)へ旅立つ事に。縞々猫族のマシマヒメコ、デビルミント鬼龍族のデルミン、狼娘族のルフユ達と出会い、バンドを組む事になる。のか? きらきらがいっぱいのRockな音楽物語が、いま始まろうとしている。

■最速放映日:2020年1月9日(木)22時30分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月9日より毎週木曜22時30分~)、BSフジ(1月9日より毎週木曜24時00分~)、サンテレビ(1月9日より毎週木曜25時00分~)、北海道文化放送(1月9日より毎週木曜26時00分~)、AT-X(1月10日より毎週金曜21時30分~) ■キャスト:ほわん:遠野ひかる、マシマヒメコ:夏吉ゆうこ、デルミン:和多田美咲、ルフユ:山根綺、ヤス:伊東健人、ハッチン:小松昌平、ジョウ:小野友樹、双循:白井悠介、ララリン:Lynn、スモモネ:芹澤優、ういうい:鈴木みのり ■スタッフ:監督:孫承希、シリーズ構成:田沢大典、キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤晋之、アドバイザー:小島正幸、美術設定:菱沼由典、色彩設計:宮脇裕美、撮影監督:岩崎 敦、CG Director:上本雅之、CG Producer:細江加奈子、CG Production:ポリゴン・ピクチュアズ、編集:髙橋歩、音響監督:郷文裕貴、音楽:高梨康治/Funta7、音楽制作:ポニーキャニオン ■アニメーション制作:キネマシトラス ■原作:サンリオ(※公式サイトより)

インフィニット・デンドログラム  1月9日(木)23時00分~


インフィニット・デンドログラム

インフィニット・デンドログラム

「このラノベがすごい2018」ほか数々のタイトルを獲得した今話題のVRMMOライトノベルがついにアニメ化決定! 2043年7月15日、各々のプレイヤーによって千差万別、否、“無限”のパターンの進化を辿る独自のシステム<エンブリオ>を有するダイブ型VRMMO<Infinite Dendrogram>が発売された。それまでのVRMMOが実現できず、技術的に不可能とされてきた要素を備えていた<Infinite Dendrogram>は瞬く間に一大ムーブメントとなって世界を席巻した。大学受験を終えて東京で1人暮らしを始めた青年・椋鳥玲二は、長い受験勉強の終了を記念して、かねてより兄に誘われていた<Infinite Dendrogram>を始めるのだった──。

■最速放映日:2020年1月9日(木)23時00分~ ■放映情報:AT-X(1月9日より毎週木曜23時00分~)、TOKYO MX(1月9日より毎週木曜23時30分~)、BS11(1月9日より毎週木曜23時30分~)、サンテレビ(1月9日より毎週木曜24時30分~) ■キャスト:レイ・スターリング(椋鳥玲二):斉藤壮馬、ネメシス:大野柚布子、シュウ・スターリング:日野聡、ルーク・ホームズ:小市眞琴、バビロン:高田憂希、ユーゴー・レセップス:村瀬歩、キューコ:小倉唯、マリー・アドラー:日笠陽子、リリアーナ・グランドリア:悠木 碧、ミリアーヌ・グランドリア:春瀬なつみ、チェシャ:井澤詩織、フィガロ:鈴村健一、迅羽:東山奈央 ■スタッフ:監督:小林智樹、キャラクターデザイン:中田正彦(WHITE FOX)、シリーズ構成・脚本:百瀬祐一郎、背景:プロダクション・アイ、音楽:平松建治、音響監督:小泉紀介 ■アニメーション制作:NAZ ■原作:海道左近(HJ文庫/ホビージャパン)、キャラクター原案:タイキ(※公式サイトより)

宝石商リチャード氏の謎鑑定  1月9日(木)23時30分~


宝石商リチャード氏の謎鑑定

宝石商リチャード氏の謎鑑定

正義感の強い大学生・中田正義は、ある夜、酔っ払いに絡まれていた美貌の外国人・リチャードを助ける。彼が宝石商であることを知り、祖母が死ぬまで隠し持っていたいわくつきの指輪の鑑別を依頼した正義。リチャードの鑑別により明らかになったのは、彼女の過去、真実、そして想いだった。それをきっかけに、正義はリチャードが店主を務める銀座の宝石店「ジュエリー・エトランジェ」でアルバイトとして働くことになる。エトランジェに日々持ち込まれる様々な“謎”を紐解く中で、少しずつ変化していくリチャードと正義の関係性。しかし2人には、それぞれ誰にも明かすことのない秘密があった――。美しき宝石商と正義感溢れる大学生が紡ぐジュエル・ミステリー、開幕。

■最速放映日:2020年1月9日(木)23時30分~ ■放映情報:AT-X(1月9日より毎週木曜23時30分~)、TOKYO MX(1月9日より毎週木曜24時00分~)、、BS11(1月9日より毎週木曜24時00分~)、WOWOW(1月15日より毎週水曜 24時30分~) ■キャスト:リチャード・ラナシンハ・ドヴルピアン:櫻井孝宏、中田正義:内田雄馬、谷本晶子:花澤香菜、下村晴良:井口祐一 ■スタッフ:監督:岩崎太郎、構成/脚本:國澤真理子、キャラクター原案:雪広うたこ、キャラクターデザイン/総作画監督:近藤奈都子、リチャード監修:川添政和、美術:一色美緒、色彩設計:歌川律子、CGプロデューサー:神林憲和、宝石監修:工藤直一(日本宝石特許鑑定協会)、撮影:塩川智幸、編集:今井大介、音響監督:本山哲、音楽:戸田信子 ■アニメーション制作:朱夏 ■原作:原作:辻村七子『宝石商リチャード氏の謎鑑定』(集英社オレンジ文庫)(※公式サイトより)

ソマリと森の神様  1月9日(木)24時00分~


ソマリと森の神様

ソマリと森の神様

地上は異形たちが支配する世界。人間は迫害され、絶滅の危機に瀕していた。そんなある日、森の番人である「ゴーレム」とひとりの人間の少女が出会う。滅びゆく種族「人間」と森の番人ゴーレムの父娘の絆を綴った旅の記録。

■最速放映日:2020年1月9日(木)24時00分~ ■放映情報:AbemaTV(1月9日より毎週木曜24時00分~)、TOKYO MX(1月9日より毎週木曜24時30分~)、BS日テレ(1月13日より毎週月曜24時00分~) ■キャスト:ソマリ:水瀬いのり、ゴーレム:小野大輔、シズノ:七海ひろき、ヤバシラ:鈴木達央、ウゾイ:早見沙織、ハイトラ:小野友樹、キキーラ:小林ゆう、ローザおばさん:柴田理恵、ムスリカ:速水奨、コキリラ:関智一、ヘイゼル:茅野愛衣、プラリネ:高垣彩陽 ■スタッフ:監督:安田賢司、シリーズ構成:望月真里子、キャラクターデザイン:伊藤郁子、サブキャラクターデザイン:大橋幸子、田中穣、吉川美貴、美術監督:ニエム・ヴィンセント、音響監督:濱野高年、音楽演出:佐藤恭野、音響効果:出雲範子、色彩設計:中村千穂 ■アニメーション制作:サテライト ■原作:暮石ヤコ『ソマリと森の神様』(「WEBコミックぜにょん」連載/ノース・スターズ・ピクチャーズ)(※公式サイトより)

うちタマ⁈ ~うちのタマ知りませんか?~  2020年1月9日(木)25時10分~(初回のみ15分押し)


うちタマ⁈ ~うちのタマ知りませんか?~

うちタマ⁈ ~うちのタマ知りませんか?~

1983年にデビューをした『タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~』がまさかの擬人化で登場! とある町の3丁目にはある貼り紙が頻繁に貼られていた。そこに書いてあるのはかぎしっぽのねこの絵と「うちのタマ知りませんか?」の文字。その貼り紙を眺めている少年にはふわふわの耳とかぎしっぽが……!? 3丁目のねこやいぬ達が人の姿で駆け回る!? タマとフレンズのニャンとワンダフルな毎日を覗いてみませんか?

■最速放映日:2020年1月9日(木)25時10分~(初回のみ15分押し) ■放映情報:フジテレビ・ノイタミナ枠(1月9日(木)より毎週木曜24時55分~ ※初回のみ15分押し)、ほか全国放送 ■キャスト:岡本タマ:斉藤壮馬、山田ポチ:小野賢章、木曽トラ:白井悠介、花咲モモ:花澤香菜、河原ベー:内田雄馬、桶谷コマ:黒沢ともよ、ノラ:梶裕貴、三河クロ:梅原裕一郎、野田ゴン:羽多野渉、倉持ブル:前野智昭 ■スタッフ:監督:松田清、シリーズ構成:うえのきみこ、キャラクターデザイン:大塚舞、サブキャラクターデザイン:具志堅眞由、総作画監督:大塚舞・具志堅眞由、美術監督:森川篤、色彩設計:佐々木梓、撮影監督:三舟桃子、編集:定松剛、音楽:Tom-H@ck、音響監督:小泉紀介 ■アニメーション制作:MAPPA/ラパントラック ■原作:ソニー・クリエイティブプロダクツ『タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~』(※公式サイトより)

推しが武道館いってくれたら死ぬ  1月9日(木)25時28分~


推しが武道館いってくれたら死ぬ

推しが武道館いってくれたら死ぬ

岡山県在住のえりぴよは、マイナー地下アイドル『ChamJam』のメンバー・舞菜に人生を捧げている熱狂的なオタク。えりぴよが身を包むのは高校時代の赤ジャージ。えりぴよが振り回すのはサーモンピンクのキンブレ。えりぴよが推すのは舞菜ただ一人。収入の全てを推しに貢ぎ、24時間推しのことを想い、声の限りを尽くして推しの名前を叫ぶその姿はオタク仲間の間で伝説と呼ばれ、誰もが一目置く存在となっていた。『いつか舞菜が武道館のステージに立ってくれたなら……死んでもいい!』そう断言する伝説の女・えりぴよのドルオタ活動は、アイドルもオタクも巻き込んで今日も続く……!

■最速放映日:2020年1月9日(木)25時28分~ ■放映情報:TBS(1月9日(木)より毎週木曜25時28分~)、BS-TBS(1月11日(土)より毎週土曜26時00分~) ■キャスト:えりぴよ:ファイルーズあい、市井舞菜:立花日菜、五十嵐れお:本渡楓、松山空音:長谷川育美、伯方眞妃:榎吉麻弥、水守ゆめ莉:石原夏織、寺本優佳:和多田美咲、横田 文:伊藤麻菜美、くまさ:前野智昭、基:山谷祥生、玲奈:市ノ瀬加那 ■スタッフ:監督:山本裕介、シリーズ構成:赤尾でこ、キャラクターデザイン:下谷智之、米澤優、サブキャラクターデザイン:西畑あゆみ、CGディレクター:生原雄次、色彩設計:藤木由香里、美術監督:益田健太、美術設定:藤瀬智康、撮影監督:浅村徹、編集:内田恵、音響監督:明田川仁、音響効果:上野励、音楽:日向萌 ■アニメーション制作:エイトビット ■原作:平尾アウリ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」(COMICリュウ / 徳間書店)(※公式サイトより)

地縛少年花子くん  1月9日(木)25時58分~


地縛少年花子くん

地縛少年花子くん

ねえ、知ってる? この学園にある七不思議の話……かもめ学園に伝わる一番有名な七不思議の噂。旧校舎3階女子トイレ3番目には花子さんがいて、呼び出した人の願いをなんでも叶えてくれるんだって。呼び出し方は簡単、ノックを3回。それから――「花子さん、花子さん、いらっしゃいますか?」「はーあーい……」自分の願いを叶えてもらうため、花子さんを呼び出したオカルト少女の八尋寧々。しかし、彼女の前に現れたのは男の子の幽霊、“花子くん”だった。おばけなのにドSでちょっとエッチな花子くんに振りまわされて様々な怪談に巻き込まれていく寧々。果たして寧々は無事に学園生活を送れるのか!?誰も見たことのないハートフル便所コメディが今、始まる――。

■最速放映日:2020年1月9日(木)25時58分~ ■放映情報:TBS(1月9日より毎週木曜25時58分~)、サンテレビ(1月10日より毎週金曜24時30分~)、BS-TBS(1月11日より毎週土曜26時30分~)、CBC(1月15日より毎週水曜26時35分~) ■キャスト:花子くん:緒方恵美、八尋寧々:鬼頭明里、源光:千葉翔也、源輝:内田雄馬、赤根葵:佐藤未奈子 ■スタッフ:監督:安藤正臣、シリーズ構成・脚本:中西やすひろ、キャラクターデザイン:伊藤麻由加、アニメーションプロデューサー:比嘉勇二 ■アニメーション制作:Lerche、製作:「地縛少年花子くん」製作委員会 ■原作:あいだいろ(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊)(※公式サイトより)

BanG Dream! 3rd Season  1月23日(木)23時00分~


BanG Dream! 3rd Season

BanG Dream! 3rd Season

ピパ主催ライブから4ヶ月。楽しい夏休みを経て、季節は秋。蔵練、バイト、生徒会――いつもの日々を過ごす香澄たちPoppin'Partyは、ライブハウスGalaxyで、あるポスターを見つける。一方、運命のバンドメンバーを探す六花の元に、一通の招待状が届いて……再びはじまるキラキラドキドキなステージ!みんなと一緒なら、どんな夢だって撃ち抜ける!

■最速放映日:2020年1月23日(木)23時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月23日より毎週木曜23時00分~)AT-X(1月24日より毎週金曜20時00分~)ほか ■キャスト:戸山香澄:愛美、花園たえ:大塚紗英、牛込りみ:西本りみ、山吹沙綾:大橋彩香、市ヶ谷有咲:伊藤彩沙 ■スタッフ:監督:柿本広大、シリーズ構成・脚本:綾奈ゆにこ、キャラクター原案:ひと和・Craft Egg、アニメーションキャラクターデザイン:植田和幸、サブキャラクターデザイン:茶之原拓也・八森優香、CGスーパーバイザー:三村厚史、モデリングディレクター:武内泰久、リギングディレクター:矢代奈津子、色彩設計:北川順子、撮影監督:井上麻梨、美術監督:美輪奈樹(草薙)、美術監督補佐:牧野裕樹(草薙)、美術設定:成田偉保(草薙)、編集:梅津朋美(エディッツ)、音響監督:飯田里樹、音楽プロデューサー:上松範康・藤田淳平、アニメーションプロデューサー:西藤和広・村上りゅうすけ ■アニメーション制作:アニメーション制作:サンジゲン、アニメーション制作協力:パッショーネ、製作:ブシロード/TOKYO MX/グッドスマイルカンパニー/ホリプロ/ウルトラスーパーピクチャーズ ■原作:ブシロード、製作総指揮:木谷高明、ストーリー原案:中村航(※公式サイトより)

金曜日放送

妖怪ウォッチJam「妖怪学園Y ~Nとの遭遇~」  12月27日(金)18:00~(※初回のみ)


妖怪ウォッチJam「妖怪学園Y ~Nとの遭遇~」

妖怪ウォッチJam「妖怪学園Y ~Nとの遭遇~」

エリート校・Y学園には、多くの謎が存在する。その謎に立ち向かうのが「YSPクラブ」。彼らはなんと「妖怪HERO」へと変身することができるのだ! そんな彼らに、妖怪史上最大の謎解明ミッションが下される!<絶大な力を持つ生徒会、冷酷な風紀委員、更にはエイリアンの襲撃!? ジンペイたち「YSPクラブ」を待ち受けているのは、輝かしい未来か、それとも…? アッと驚くギャグ満載! ホロリと泣ける感動展開! まだ見ぬ新体験が、キミを待っている! Y学園……いや、この世界最大の謎を解明せよ!!

■最速放映日:2019年12月27日(金)18:00~(※初回のみ) ■放映情報:テレビ東京系6局ネット(12月27日より毎週金曜18時25分~ ※初回のみ18時~) ■キャスト:寺刃ジンペイ:田村睦心、玉田マタロウ:井上麻里奈、小間サン太夫:遠藤綾、姫川フブキ:戸松遥、雷堂メラ:増田俊樹、九尾リュウスケ:小林千晃、モモ:小桜エツコ、バケーラ:小野友樹、臼見沢ハルヒコ:関智一、霧隠ラント:福山潤 ■スタッフ:クリエイティブプロデューサー/原案・シリーズ構成:日野晃博、監督:北條史也、妖怪&キャクターデザイン原案:長野拓造・田中美穂・板橋由里子、キャラクターデザイン:山田俊也、音楽:西郷憲一郎、音響監督:田中亮 ■アニメーション制作:アニメーション制作:オー・エル・エム ■原作:レベルファイブ、連載:月刊コロコロコミック(※公式サイトより)

恋する小惑星  1月3日(金)20時30分~ 


恋する小惑星

恋する小惑星

幼い頃キャンプ場で出会った男の子と“小惑星を見つける"という約束をした木ノ幡みら。高校では天文部へ入部しようとしたが、今年から「天文部」と「地質研究会」が合併して「地学部」になっていた!? 地学系女子(ジオジョ)たちと一緒に、いろいろなキラキラを探しに行きませんか?

■最速放映日:2020年1月3日(金)20時30分~ ■放映情報:AT-X(1月3日より毎週金曜20時30分~)、TOKYO MX(1月3日より毎週金曜22時30分~ ※初回放送のみ 1月3日(金)23時00分~)、サンテレビ(1月3日より毎週金曜24時00分~)、KBS京都(1月3日より毎週金曜24時00分~)、テレビ愛知(1月3日より毎週金曜27時05分~) ■キャスト:木ノ幡みら:高柳知葉、真中あお:山口愛、猪瀬舞:指出毬亜、桜井美景:東山奈央、森野真理:上坂すみれ ■スタッフ:監督:平牧大輔、シリーズ構成:山田由香、キャラクターデザイン:山崎淳、プロップデザイン:宮原拓也、総作画監督:山崎淳、松浦麻衣、杉田まるみ、美術監督:中村典史(スタジオなや)、色彩設計:伊藤裕香、撮影監督:杉浦誠一、編集:坪根健太郎(REAL-T)、音響監督:高寺たけし、音楽:伊賀拓郎、音楽制作:フライングドッグ ■アニメーション制作:動画工房、製作:星咲高校地学部 ■原作:Quro(まんがタイムきららキャラット/芳文社)(※公式サイトより)

ダーウィンズゲーム  1月3日(金)24時00分~ 


ダーウィンズゲーム

ダーウィンズゲーム

平凡な高校生である須藤 要(スドウカナメ)のもとに見知らぬアプリ「ダーウィンズゲーム」の招待メールが届く。 アプリを起動させてしまったカナメは、 プレイヤー同士が異能を駆使して戦うゲームに巻き込まれてしまう。 わけもわからぬまま、 襲い来る強力なプレイヤーとのバトルを切り抜け、 カナメは生き残ることが出来るのか!?

■最速放映日:2020年1月3日(金)24時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月3日より毎週金曜24時00分~)、BS11(1月3日より毎週金曜24時00分~)、群馬テレビ(1月3日より毎週金曜24時00分~)、とちぎテレビ(1月3日より毎週金曜24時00分~)、読売テレビ(1月6日より毎週月曜25時59分~)、テレビ愛知(1月7日より毎週火曜26時05分~※1月7日のみ26時35分~)、AT-X(1月3日より毎週金曜24時00分~)、長崎文化放送(1月28日より毎週火曜25時55分~) ■キャスト:カナメ:小林裕介、シュカ:上田麗奈、レイン:大森日雅、リュージ:八代拓、スイ/ソータ:花守ゆみり ■スタッフ:監督:徳本善信、キャラクターデザイン:中西和也、シリーズ構成・脚本:深山 秀(FLIPFLOPs)、音楽:末廣健一郎 ■アニメーション制作:Nexus ■原作:FLIPFLOPs(秋田書店「別冊少年チャンピオン」連載)(※公式サイトより)

とある科学の超電磁砲T  1月10日(金)22時00分~


とある科学の超電磁砲T

とある科学の超電磁砲T

『大覇星祭』。 7日間にわたって開催され、能力者たちが学校単位で激戦を繰り広げる巨大な体育祭。期間中は学園都市の一部が一般に開放され、全世界に向けてその様子が中継されるにぎやかなイベントを前に、誰もが気分を高揚させていた。その華やかな舞台の裏側で蠢くものには、まったく気づくこともなく――。

■最速放映日:2020年1月10日(金)22時00分~ ■放映情報:AT-X(1月10日より毎週金曜22時00分~)、TOKYO MX(1月10日より毎週金曜25時05分~)、AbemaTV(1月10日より毎週金曜25時05分~)、BS11(1月10日より毎週金曜25時30分~)、MBS(1月10日より毎週金曜26時55分~) ■キャスト:御坂美琴:佐藤利奈、白井黒子:新井里美、初春飾利:豊崎愛生、佐天涙子:伊藤かな恵、食蜂操祈:浅倉杏美 ■スタッフ:キャラクター原案:はいむらきよたか、監督:長井龍雪、シリーズ構成:ヤスカワショウゴ、アニメーションキャラクターデザイン:田中雄一、美術監督:泉健太郎、色彩設計:安藤智美、撮影監督:福世晋吾、編集:西山茂(REAL-T)、音響監督:明田川仁、音楽:井内舞子 ■アニメーション制作:J.C.STAFF ■原作:鎌池和馬+冬川基(※公式サイトより)

理系が恋に落ちたので証明してみた。  1月10日(金)24時30分~


理系が恋に落ちたので証明してみた。

理系が恋に落ちたので証明してみた。

研究に情熱をそそぐ、理系女子と理系男子がもし恋に落ちたら?彩玉大学に通う理系大学院生の才女、氷室菖蒲は同じ研究室の雪村心夜に告白する。当然その「好き」に論理的根拠なんてない! しかし、理工学専攻として、「論理的に好きを証明できなければ、好きとは言えないし、理系としても失格!」その信念をもとに、2人は研究室のメンバーを巻き込んで「恋」の定義に関する証明実験を始める!? デート実験、好きの構成要素の解明、心拍数計測実験、ムード値の計測……。個性的過ぎる愛すべき理系たちが「恋」を論理的に証明する笑いありキュンキュンありの理系ラブコメディ!

■最速放映日:2020年1月10日(金)24時30分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月10日より毎週金曜24時30分~)、MBS(1月14日より毎週火曜27時30分~)、北海道文化放送(1月10日より毎週金曜25時44分~)、西日本放送(1月12日より毎週日曜26時00分~)、群馬テレビ(1月13日より毎週月曜24時30分~)、とちぎテレビ(1月13日より毎週月曜24時30分~)、チバテレビ(1月15日より毎週水曜25時00分~)、長崎文化放送(1月30日より毎週木曜25時55分~)、BS11(1月10日より毎週金曜24時30分~)、AT-X(1月10日より毎週金曜24時30分~) ■キャスト:雪村心夜:内田雄馬、氷室菖蒲:雨宮天、奏言葉:原奈津子、棘田恵那:大森日雅、犬飼虎輔:福島潤、池田教授:置鮎龍太郎、リケクマ:麻倉もも ■スタッフ:監督:喜多幡徹、副監督:大西健太、シリーズ構成・脚本:池田臨太郎、脚本:横手美智子、キャラクターデザイン・総作画監督:五十内裕輔、プロップデザイン:新谷真昼、背景:ととにゃん、美術監督:坂上裕文、色彩設計:松山愛子、撮影監督:田中浩介、編集:宇都宮正記、音響監督:今泉雄一、音楽:hisakuni、平田祥一郎、大塚郁、高橋修平、曽木琢磨、高橋祐子、劇伴制作:SUPA LOVE、プロデュース:斎藤俊輔 ■アニメーション制作:ゼロジー、製作総指揮:夏目公一朗、製作:アニメ「リケ恋」製作委員会 ■原作:山本アリフレッド(COMICメテオ連載)(※公式サイトより)

織田シナモン信長  1月10日(金)25時23分~


織田シナモン信長

織田シナモン信長

その時、ドッグランで 歴史が動いた !? 月刊コミックゼノンにて、大好評連載中の「織田シナモン信長」が、待望のTVアニメ化。戦国時代、覇王と呼ばれた織田信長が、現代の日本に蘇った。ただし、その姿は、柴犬……! 信長と同じ時代にしのぎを削った名将たちも、なぜか皆、犬に転生。現代の群雄割拠は、ドッグランにあった……!? 愛嬌満点のルックス、但し、中の人は戦国武将。大いなるギャップを抱えた多種多様な犬たちを演じるのは、堀内犬友、犬川登志夫、犬田哲章、杉田直司ら、どこかで聞き覚えのあるような謎の超大型新人声優陣。究極のギャップに癒される異色コメディ、開幕!

■最速放映日:2020年1月10日(金)25時23分~ ■放映情報:テレビ東京(1月10日より毎週金曜25時23分~)、テレビ大阪(1月10日より毎週金曜26時10分~)、テレビ愛知(1月10日より毎週金曜26時05分~) ■キャスト:織田シナモン信長:堀内犬友、伊達ブー政宗:犬川登志夫、武田ラッキー信玄:犬田哲章、上杉ジュリアン謙信:杉田直司、今川ギルバート義元:櫻犬孝宏、黒田チャーリー官兵衛:犬上和彦、真田マルタロウ幸村:鈴村犬一、松永ホイップ久秀:中尾隆聖犬、マリー・リリィ・アントワネット:坂犬真綾、明智光秀:入栗鼠自由、太田牛一:福山牛、本願寺世良:諏訪部順一、尾田市子:熊田茜音、三津秀人:七海ひろき ■スタッフ:監督:髙橋英俊、シリーズ構成:経塚丸雄、キャラクターデザイン:香川 久、美術デザイン:佐藤正浩、プロップデザイン:宮川治雄、色彩設計:臼井真子、美術監督:佐藤正浩・千葉薫、撮影監督:阿部安彦、編集:白石あかね、音響監督:菊田浩巳、音響スタジオ:楽音舎、音楽:宮崎慎二・中村博、音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ ■アニメーション制作:スタジオ サインポスト、制作:ぴえろ ■原作:目黒川うな『織田シナモン信長』(月刊コミックゼノン連載/ノース・スターズ・ピクチャーズ)(※公式サイトより)

ハイキュー!! TO THE TOP(TVアニメ第4期)  1月10日(金)25時25分~


ハイキュー!! TO THE TOP

ハイキュー!! TO THE TOP

春の高校バレー宮城県予選、激闘を制し悲願の全国大会出場を決めた烏野高校排球部。全国大会を控えた彼らのもとに、影山の全日本ユース強化合宿召集の報せが舞い込んだ。さらに月島にも宮城県1年生選抜強化合宿への招集がかかる。同じ1年生との差に焦る日向は、宮城県1年生選抜強化合宿に押しかけるも……!? 全国大会本番に向け、日向、影山、そして烏野高校排球部の更なる挑戦が始まる⸺!!

■最速放映日:2020年1月10日(金)25時25分~ ■放映情報:TBS(1月10日より毎週金曜25時25分~)、毎日放送(1月10日より毎週金曜25時25分~) ■キャスト:日向翔陽:村瀬歩、影山飛雄:石川界人、澤村大地:日野聡、菅原孝支:入野自由、田中龍之介:林勇、東峰旭:細谷佳正、西谷夕:岡本信彦、月島蛍;内山昂輝、山口忠:斉藤壮馬、縁下力:増田俊樹、清水潔子:名塚佳織、谷地仁花:諸星すみれ、武田一鉄:神谷浩史、烏養繋心:江川央生、星海光来:花江夏樹、宮侑:宮野真守、佐久早聖臣:鳥海浩輔、古森元也:上村祐翔 ■スタッフ:監督:佐藤雅子、副監督:石川真理子、シリーズ構成:岸本卓、キャラクターデザイン:岸田隆宏、プロップデザイン:米川麻衣、総作画監督:小林祐、アクション作画監督:高橋英樹、美術監督・設定:立田一郎[スタジオ風雅]、色彩設計:佐藤真由美、色彩設計補佐:有澤法子、撮影監督:中田祐美子、撮影監督補佐:福井千耀、3D:岩﨑浩平[V-sign]、2Dワークス:濱中亜希子、特殊効果:星美弥子、編集:植松淳一、音響監督:菊田浩巳、音楽:林ゆうき/橘麻美 ■アニメーション制作:Production I.G ■原作:古舘春一(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)(※公式サイトより)

ケンガンアシュラ  1月10日(金)25時35分~


ケンガンアシュラ

ケンガンアシュラ

企業が巨額の利益を賭けて、雇った闘技者の殴り合いでビジネスを決める格闘試合。その名も「拳願仕合(ケンガンジアイ)」! 家庭は崩壊、仕事はできない56歳のダメリーマン、山下一夫(ヤマシタカズオ)が社長から命じられた任務は――自社の闘技者、暴力を体現したような若者・十鬼蛇王馬(トキタオウマ)の世話係! 果たして、ダメリーマン・山下一夫の運命は……!? 暴力×企業×人間ドラマ。

■最速放映日:2020年1月10日(金)25時35分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月10日より毎週金曜25時35分~)、MBS(1月11日より毎週土曜27時38分~)、BS日テレ(1月14日(火)より毎週火曜25時30分~)、テレビ愛知(1月11日(土)より毎週土曜25時50分~)、TVQ九州放送(1月10日(金)より毎週金曜25時58分~) ■キャスト:十鬼蛇王馬:鈴木達央、山下一夫:チョー、乃木英樹:中田譲治、秋山楓:内山夕実、理人:金子隼人、関林ジュン:稲田徹、若槻武士:加瀬康之、今井コスモ:榎木淳弥、桐生刹那:浪川大輔、初見泉:蓮池龍三、因幡良:緒方恵美、英はじめ:石田彰、沢田慶三郎:保志総一朗、ユリウス・ラインホルト:白熊寛嗣、御雷零:小野大輔、二階堂蓮:沢城千春、茂吉・ロビンソン:村瀬克輝、鎧塚サーパイン:檜山修之、金田末吉:遊佐浩二、大久保直也:小西克幸、千葉貴之:星野貴紀、目黒正樹:川本宗幸、十鬼蛇二虎:藤原啓治、ナレーション:立木文彦 ■スタッフ:監督:岸誠二、シリーズ構成:上江洲誠、キャラクターデザイン:森田和明、音楽:高梨康治(Team-MAX) ■アニメーション制作:LARX ENTERTAINMENT ■原作:サンドロビッチ・ヤバ子 / だろめおん(小学館「マンガワン」連載中)(※公式サイトより)

ランウェイで笑って  1月10日(金) 26時25分~


ランウェイで笑って

ランウェイで笑って

身長158cmの藤戸千雪の夢は、パリコレモデル。モデルとして致命的な低身長を理由に、周囲は「諦めろ」と言うが、それでも折れない。そんなとき、家族を養うためにファッションデザイナーの夢を諦めようとする都村育人に出会う。――これは一途に夢を追って走り続ける、2人の物語。

■最速放映日:2020年1月10日(金) 26時25分~ ■放映情報:MBS(1月10日より毎週金曜26時25分~)、TBS(1月10日より毎週金曜26時25分~)、BS-TBS(1月11日より毎週土曜25時30分~) ■キャスト:藤戸千雪:花守ゆみり、都村育人:花江夏樹、長谷川心:茅野愛衣、都村ほのか:石川由依、都村葵:山村響、都村いち花:赤尾ひかる、綾野遠:木村良平、柳田一:諏訪部順一 ■スタッフ:監督:長山延好、シリーズ構成:待田堂子、チーフディレクター:渋谷亮介、キャラクターデザイン:金子美咲、コスチュームデザイン:柴田裕介、プロップデザイン:佐藤玲子、美術監督:林雅巳、背景美術:じゃっく、色彩設計:林由稀、撮影監督:伊藤康行、編集:岡祐司、音楽制作:片山修志(Team-MAX)・鈴木暁也(Team-MAX)、音響監督:田中亮、音響制作:ビットプロモーション ■アニメーション制作:Ezo'la ■原作:猪ノ谷言葉『ランウェイで笑って』(講談社「週刊少年マガジン」連載)(※公式サイトより)

土曜日放送

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝  1月4日(土)24時00分~


マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

願いの成就とひきかえに、人知れず戦い続ける魔法少女たち。しかし環いろはは、自分の願いを忘れてしまっていた。『魔法少女になった時、私は何を願ったんだっけ?』日常の中にぽっかりと空いた穴。失われてしまった大切ななにか。理由もわからないまま、戦いつづける毎日……。そんなとき、魔法少女たちの間で噂が流れはじめる。『神浜に行けば、魔法少女は救われる』魔法少女とウワサの集まる街、神浜市。失われた願いを求める、環いろはの物語がはじまる――。

■最速放映日:2020年1月4日(土)24時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月4日より毎週土曜24時00分~)、群馬テレビ(1月4日より毎週土曜24時00分~)、とちぎテレビ(1月4日より毎週土曜24時00分~)、BS11(1月4日より毎週土曜24時00分~)、MBS(1月4日より毎週土曜26時08分~) ■キャスト:環いろは:麻倉もも、七海やちよ:雨宮天、由比鶴乃:夏川椎菜、深月フェリシア:佐倉綾音、二葉さな:小倉唯、十咎ももこ:小松未可子、秋野かえで:大橋彩香、水波レナ:石原夏織、黒江:花澤香菜 ■スタッフ:総監督・シリーズ構成:劇団イヌカレー(泥犬)、メインキャラクター原案:蒼樹うめ、副監督:宮本幸裕、キャラクターデザイン・総作画監督:谷口淳一郎、総作画監督:杉山延寛、山村洋貴、アクションディレクター:橋本敬史、メインアニメーター:伊藤良明、高野晃久、宮井加奈、美術監督:内藤健、色彩設計:日比野仁、編集:松原理恵、CG監督:島 久登、撮影監督:土屋康次、脚本協力:エルスウェア、音楽:尾澤拓実、音響監督:鶴岡陽太、アニメーションスーパーバイザー:新房昭之 ■アニメーション制作:シャフト ■原作:Magica Quartet(※公式サイトより)

ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。  1月11日(土)21時00分~


ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。

ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。

超ツッコミ気質の高校生・小雪芹は、そんな自分の気質のため、ツッコミ待ちな人間が大嫌い!! そんな彼が目をつけられたのは、外見も言動も空気も存在そのものも、全てがツッコミ待ち要素でできている最強中二高校生・花鳥兜。そんな彼には絶対に突っ込まないと誓う「芹」であったが、やはり突っ込んでしまう。そして彼の周りには、ちょっと変わった面々がどんどんと……。笑って笑って時々可愛い。男子高校生コメディが今始まる。

■最速放映日:2020年1月11日(土)21時00分~ ■放映情報:AT-X(1月11日より毎週土曜21時00分~)、TOKYO MX(1月12日より毎週日曜22時00分~)、サンテレビ(1月12日より毎週日曜23時30分~)、BSフジ(1月13日より毎週月曜24時00分~) ■キャスト:小雪芹:福山潤、花鳥兜:櫻井孝宏、月宮ウツギ:木村良平、君屋ひびき:代永翼、最上君影:立花慎之介、時宗樒:鳥海浩輔、澄楚琴子:茅野愛衣、最上鈴蘭:生田善子、相津:増田俊樹、担任の先生:近藤孝行、八重 / ケルベロス:赤﨑千夏 ■スタッフ:監督:濁川敦、シリーズ構成:高橋ナツコ、キャラクターデザイン:中野裕紀、音楽:はらかなこ ■アニメーション制作:EMTスクエアード ■原作:亜樹新(KADOKAWA「月刊コミックジーン」)(※公式サイトより)

異種族レビュアーズ  1月11日(土)23時00分~


異種族レビュアーズ

異種族レビュアーズ

ファンタスティックコメディ『異種族レビュアーズ』が2020年1月TVアニメ放送開始! 多種多様な種族が暮らす世界を舞台に、異種族娘たちが営むムフフなお店に通い、そのサービスの全てを余すことなくクロスレビュー!

■最速放映日:2020年1月11日(土)23時00分~ ■放映情報:AT-X(1月11日(土)より毎週土曜日23時00分~ ※無修正版)、TOKYO MX(1月11日(土)より毎週土曜日25時30分~)、KBS京都(1月12日(日)より毎週日曜日26時10分~)、サンテレビ(1月15日(水)より毎週水曜日26時00分~)、BS11(1月11日(土)より毎週土曜日25時30分~) ■キャスト:スタンク:間島淳司、ゼル:小林裕介、クリムヴェール:富田美憂、カンチャル:湯浅かえで、メイドリー:M・A・O、エルマ:小山百代、みー:礒部花凜、オクパ:日野まり、エルドリー:松嵜麗、アロエ:日笠陽子、ミルキー:加藤祐梨、ギニー:貫井柚佳、エルザ:小市眞琴、ピルティア:井澤詩織、ローナ:田中貴子、ティアプレート:高森奈津美、ミツエ:八百屋杏 ■スタッフ:監督:小川優樹、助監督:間島崇寛、シリーズ構成:筆安一幸、キャラクターデザイン:うのまこと、美術監督:関野剛嗣(合同会社DIG)、色彩設計:歌川律子、撮影監督:世良隆光(トライパッド)、編集:三嶋章紀、音楽:内東琴音、音響監督:ひらさわひさよし、音響効果:猪俣泰史 ■アニメーション制作:パッショーネ、製作:異種族レビュアーズ製作委員会 ■原作:天原、作画:masha(ドラゴンコミックスエイジ「異種族レビュアーズ」/KADOKAWA刊)(※公式サイトより)

22/7(ナナブンノニジュウニ)  1月11日(土)23時00分~


22/7(ナナブンノニジュウニ)

22/7(ナナブンノニジュウニ)

2/7、はじまりの物語 ――2016年12月の結成以降、常に新しい挑戦を続けている「22/7」(ナナブンノニジュウニ)は、秋元康プロデュース、複数のトップクリエイターがデザインしたキャラクターと、応募総数10,325人から選ばれた少女たちによるデジタル声優アイドルプロジェクトです。楽曲リリース&ライブ開催、YouTuber企画、バラエティ番組出演など、様々な分野での活動を経て、デビュー3周年目となる2020年1月、待望のテレビアニメーションが放送を開始!グループ結成の秘話やそこに至るまでの経緯が、メンバーそれぞれの視点を通して赤裸々に描かれます。大切なこと、それは自分を信じて一歩踏み出すこと――個性あふれる少女たちが彩る、もどかしくてちょっぴり切ない青春劇を、キュートな歌声とともにお届けします!

■最速放映日:2020年1月11日(土)23時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(1月11日より毎週土曜23時00分~)、群馬テレビ(1月11日より毎週土曜23時00分~)、とちぎテレビ(1月11日より毎週土曜23時00分~)、BS11(1月11日より毎週土曜23時00分~)、ABCテレビ(1月11日より毎週土曜26時10分~)、メ~テレ(1月11日より毎週土曜26時44分~)、CS日本(1月23日より毎週木曜25時00分~) ■キャスト:滝川みう:西條和、藤間桜:天城サリー、河野都:倉岡水巴、佐藤麗華:帆風千春、戸田ジュン:海乃るり、丸山あかね:白沢かなえ、立川絢香:宮瀬玲奈、斎藤ニコル:花川芽衣 ■スタッフ:監督:阿保孝雄、シリーズ構成:宮島礼吏/永井千晶、アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:まじろ、総作画監督:田村里美/髙田晃、プロップデザイン:山本真夕子、助監督:髙橋さつき、美術監督:岡本穂高(KUSANAGI)、美術設定:綱頭瑛子(KUSANAGI)、色彩設定:中野尚、美撮影監督:村上優作、CG監督:吉田裕行(白組)、編集:須藤瞳、音響監督:藤田亜紀子、音楽:中山真斗 ■アニメーション制作:A-1 Pictures、製作:ANIME 22/7 ■総合プロデューサー:秋元康、キャラクターデザイン原案: カントク/岸田メル/QP:flapper(小原トメ太さくら小春)/黒星紅白/こやまひろかず(TYPE-MOON)/田中将賀/細居美恵子/堀口悠紀子/深崎暮人/渡辺明夫、キャラクター・ネーム原案:宮島礼吏、キャラクターデザイン:堀口悠紀子(※公式サイトより)

虚構推理  1月11日(土)25時30分~


虚構推理

虚構推理

“怪異”たちの知恵の神となり、日々“怪異”たちから寄せられるトラブルを解決している少女・岩永琴子が一目惚れした相手・桜川九郎は、“怪異”にさえ恐れられる男だった!? そんな普通ではない2人が、“怪異”たちの引き起こすミステリアスな事件に立ち向かう[恋愛×伝奇×ミステリ]! 2人に振りかかる奇想天外な事件と、その恋の行方は――!?

■最速放映日:2020年1月11日(土)25時30分~ ■放映情報:テレビ朝日(1月11日より毎週土曜25時30分~)、MBS(1月11日より毎週土曜26時38分~)、BS日テレ(1月14日より毎週火曜24時00分~)、AT-X(1月13日より毎週月曜23時30分~他)、J時COMテレビ(1月15日より毎週水曜23時30分~) ■キャスト:岩永琴子:鬼頭明里、桜川九郎:宮野真守、弓原紗季:福圓美里、七瀬かりん:上坂すみれ、寺田刑事:浜田賢二、桜川六花:佐古真弓 ■スタッフ:監督:後藤圭二、シリーズ構成:高木登、キャラクターデザイン・総作画監督:本多孝敏 ■アニメーション制作:ブレインズ・ベース、制作:NAS ■原作:城平京(講談社タイガ刊)、漫画:片瀬茶柴(講談社『少年マガジンR』連載)(※公式サイトより)

配信アニメ

斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編  12月30日(金)~


斉木楠雄のΨ難

斉木楠雄のΨ難

やれやれ、ついにΨ始動だ。爆笑! 超能力(*サイキック)コメディ‼ 高校生・斉木楠雄は超能力者である。テレパシー、サイコキネシス、透視、予知、瞬間移動、千里眼など、何でもかんでも自由自在。誰もがうらやむ最強の能力は、実は本人にとっては災難を呼ぶ不幸の元凶。それ故、人前では超能力を封印し、目立たず人と関わらずをモットーにひっそり暮らしていた。しかし何故だか彼の周りには、いつも不思議な人間(生き物)が集まって、次から次へと嵐のように災難が降りかかるのであった!

■最速放映日:2019年12月30日(金) ■放映情報:Netflixにて全6話全世界独占配信(12月30日(金)~) ■キャスト:斉木楠雄:神谷浩史、燃堂力:小野大輔、海藤瞬:島﨑信長、灰呂杵志:日野聡、鳥束霊太:花江夏樹、照橋心美:茅野愛衣、井口工:鳥海浩輔、鈴宮陽衣:東山奈央 ■スタッフ:監督:桜井弘明、キャラクターデザイン:音地正行 ■アニメーション制作:EGG FIRM×J.C.STAFF、制作:小学館集英社プロダクション、製作:PK学園2 ■原作:麻生周一(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)(※公式サイトより)

薄明の翼  1月15日(水)~


薄明の翼

薄明の翼

『ポケットモンスター ソード・シールド』のオムニバス短編アニメーション作品、『薄明の翼(はくめいのつばさ)』。第1話は、1月15日にポケモン公式YouTubeチャンネルにてweb限定公開され、以後、毎月順次公開となっています(全7話)。各話で主人公が入れ替わる本作。物語をつなぐのは1台のそらとぶタクシー。少年の夢、ジムリーダーたちの隠された苦悩など、「ガラル地方」で暮らす若者たちの苦悩と葛藤を描く物語が始まります。

■最速放映日:2020年1月15日(水) ■放映情報:ポケモン公式YouTubeチャンネルにて順次公開 ■キャスト…ジョン:悠木碧、トミー:真堂圭、ローズ:山路 和弘、オリーヴ:長尾歩、タクシーの運転手:荻野晴朗 ■スタッフ…監督:山下清悟、脚本:木下爽、脚本監修:岸本卓、コンセプトアート:東みずたまり、キャラクターデザイン:小笠原真、色彩設計:広瀬いづみ、美術監督:竹田悠介/益城貴昌、3DCG:高橋将人、撮影監督:小川克人、音響監督:三間雅文、音楽:コーニッシュ ■アニメーション制作:スタジオコロリド(※公式サイトより)

関連記事

▼2019年秋アニメ全作品網羅! 10月開始アニメ一覧【放送日順】
https://numan.tokyo/anime/S2MSb

▼2019年夏アニメ全作品網羅! 7月開始アニメ一覧【放送日順】
https://numan.tokyo/anime/cJW64

▼2019年春アニメ全作品網羅! 4月開始アニメ一覧【放送日順】
https://numan.tokyo/anime/3K8qD初出:2019年12月27日
更新:2020年1月20日

当記事はnumanの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ