里田まい、活動休止のカントリー・ガールズとのショットにファン感動

クランクイン!

2019/12/27 11:21

 タレントの里田まいが27日にインスタグラムを更新し、カントリー・ガールズのメンバーとの記念写真を公開。かつて自身が在籍していたグループの活動休止について「泣けてくる」とコメントしている。

カントリー・ガールズは、1999年にカントリー娘。のグループ名で活動をスタートさせた女性アイドルグループ。2014年にグループ名を改称し、現在の山木梨沙、森戸知沙希、小関舞、船木結の4人で活動していたが、12月26日のコンサートを持って活動を休止した。

かつてカントリー娘。に在籍し、2014年からはカントリー・ガールズのスーパーバイザーに就任していた里田は、26日のラストステージを鑑賞していたようで、インスタグラムにメンバーが映った複数の写真を投稿。グループのラストライブについて里田は「いろんなポイントで感動しちゃった」とつづると「オープニングのメンバーの可愛さに感動、、、泣けてくる」とコメント。さらに「カントリー娘。時代の曲、イントロ流れる度鳥肌」と感動を言葉にすると「しかもどの曲もとても丁寧に、素晴らしいクオリティで披露してくださり、もう感無量」と現メンバーのステージを絶賛した。

投稿された写真は、メンバー4人の集合写真や、そこに里田も加わった5人による記念写真。さらにライブ会場を訪れていた道重さゆみも交えた写真も公開されている。

里田のこの投稿にファンからは「まいちゃん、感動が伝わりました!」「ありがとう」「カントリーに幸あれ~!」といった感動の声が集まっている。

引用:「里田まい」インスタグラム(@maisatoda_official)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ