カントリー・ガールズがラストライブ 山木梨沙「私はこの幸せな空間が大好き 最後まで幸せいっぱいに」

GirlsNews

2019/12/26 13:34


ハロー!プロジェクトの4人組アイドルグループ「カントリー・ガールズ」が26日、東京・LINE CUBE SHIBUYA にてワンマン ライブ『カントリー・ガールズ ライブ 2019 ~愛おしくってごめんね~』を開催。同公演 をもってグループは活動休止に入り、在籍メンバー4 名全員がグループを卒業した。

2014 年11 月5日にカントリー娘。の里田まいをスーパーバイザーに迎え、結成されたカントリー・ガールズ。プレイング・マネージャー兼任の嗣永桃子を含む 6 名でスタ ートしたグループは、メンバーの加入、卒業、他グループとの兼任などを経て 2019 年 3 月から現体制 4 人(山木梨沙、森戸知沙希、小関舞、船木結)での活動となった。

この日はチケットも完売し、LINE CUBE SHIBUYA に約 1800 人が集結。活動 5 年間の集大成ともいえる全 23 曲を披露した。

ライブは 1st シングル曲『愛おしくってごめんね』からスタート。カントリー・ガールズの持ち味で ある“かわいさ”を細部まで計算・追求した振り付けと、マイペースさを漂わせる明るい パフォーマンスで 1 曲目から会場の熱量を急上昇させた。

「1 曲目から声援がものす ごくって嬉しいです!」と山木。また森戸はグループ初期から 2 年半ほどトレードマー クにしていたポニーテールを復活させ、声援を浴びる。

自身の持ち曲に加え、ルーツであるカントリー娘。曲も交えながら、中盤ではグループ 内でしばしば発生する“セクシー対決”も VTR で取り上げ、『Good Boy Bad Girl』など 色っぽいナンバー3 曲を披露。MC でもメンバーから過去の対決エピソードが語られ、 トークに会場からもついつい笑いが湧き起こった。

後半戦では切ない恋愛ソングのブロックを経て、弾けるような王道アイドルポップスを連発。本編ラストには 12月4日発売のアルバム『カントリー・ガールズ大全集1』に収録されている新曲『ずっとずっと』で締めくくる。暗転後に溢れた“カントリー”コールをう け、アンコールでは 4人がそれぞれ異なるドレス姿で登場した。

そのまま『アイドル卒業注意事項』でパフォーマンスをしながら代わる代わるファンへ の手紙を読み上げていく 4 人。幸せなメロディにのせて涙するメンバーたちが、曲後にはそれぞれの口からファンへの気持ちを伝え卒業の挨拶にかえた。

リーダーの山木梨沙が「私はこの幸せな空間が大好きなので、最後まで幸せいっぱいに過ごして いきたいと思います。本当にありがとうございました」と自らの挨拶を終えたあとには、 「この曲で一つになりましょう」と会場へ呼びかけ、『VIVA!!薔薇色の人生』で現体制ラ ストパフォーマンス。卒業を惜しむファンたちの大きな声援に、最後は 4 人が生声で 「ありがとうございました!」と感謝を伝え、4 人の卒業公演は終演となった。

メンバー4 人はそれぞれ、グループ卒業後の動きも既に発表されている。 山木梨沙はハロー!プロジェクト、兼任グループのカレッジ・コスモスも卒業し、芸能活動は引退。小関舞はハロー!プロジェクトも卒業、芸能活動を継続。船木結は 2020 年 3 月をもってハロー!プロジェクト、兼任グループのアンジュルムを卒業、以降芸能活動を休止。 森戸知沙希は兼任しているモーニング娘。のメンバーとして引き続き芸能活動を継続 する。

グループとしてのカントリー・ガールズは今後、メンバーを一新しての再始動の可能性があることを既に発表している。

■セットリスト

1.愛おしくってごめんね

2.わかっているのにごめんね

3.書いては消しての “I Love You”

4.ピーナッツバタージェリーラブ

5. シャイニング 愛しき貴方

6.BYE BYE 最後の夜

7.夏色のパレット

8.恋がステキな季節

9.色っぽい女~SEXY BABY~

10.ブギウギ LOVE

11Good Boy Bad Girl

12.待てないアフターファイブ

13.先輩 ~LOVE AGAIN~

14.傘をさす先輩

15.恋はマグネット

16.恋泥棒

17.妄想リハーサル

18.リズムが呼んでいるぞ!

19.浮気なハニーパイ(2015 カントリー・ガールズ Ver.)

20.ずっとずっと

EN1.気ままな片想い

EN2.アイドル卒業注意事項

EN3.VIVA!!薔薇色の人生

当記事はGirlsNewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ