北川景子ら“セーラー戦士” Xmasショットに反響「美女軍団」「最高の5人」

クランクイン!

 女優の小松彩香が25日、自身のインスタグラムを更新し、北川景子、泉里香らと撮影した“セーラー戦士”のクリスマスショットを披露した。ファンからは「やっぱこの5人だよね」「最高のクリスマスプレゼントをありがとう」など、反響の声が寄せられた。

北川の女優デビュー作でもあるテレビドラマ『美少女戦士セーラームーン』は2003~2004年に放送され、小松、北川、沢井美優、泉里香、安座間美優が“セーラー戦士”を演じた。5人は今でも仲が良く、近年でも度々新年会や誕生日などの機会で集まり交流が続いている。

クリスマスの25日に小松は、5人で食事を楽しんだ旨をインスタグラムで報告。26日で33歳を迎える安座間の誕生日も祝福したようで、安座間を囲むように撮影された集合ショットを掲載した。

小松は「クリスマスは戦士と過ごしました どんだけ仲良し(笑)」「クリスマスだけど和食を食べていつも通りワイワイ過ごして…」など、楽しいひと時を過ごした様子を伝えつつ「私にとって転機となった激動の一年で、不安なことも沢山あったけど、戦士のみんなが本当に精神的な支えになりました また来年もこうして変わらず集まれますように…」と仲間に感謝した。また、沢井も自身のアカウント上で同様の5ショットを投稿し、「Happy birthday dear MEW. good night.sweet dreams」と英語で安座間の記念日を祝福している。

北川をはじめとする“セーラー戦士”5人の集いに、ネット上では「最高の5人」「この5人大好き」「最強最高だわ」「みんな美人さんばかり~」「美少女戦士軍団最高」と、大盛り上がりをみせている。

引用:「小松彩夏」インスタグラム(@official_ayaka_502)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ