前山剛久からのコメントが到着! 『十二夜』舞台写真付きチケットをイープラス限定で発売

SPICE

2019/12/25 18:00



2020年3月に東京・大阪にて上演される、舞台『十二夜』の舞台写真つきチケットが発売中だ。

シェイクスピア喜劇にして恋物語の『十二夜』。演出の青木豪は、『ヴェニスの商人』(2011)『お気に召すまま』(2016)などこれまでにもシェイクスピア作品を上演。本作『十二夜』は2013年にも上演されており、「こんなに笑えるシェイクスピアは初めて」と好評を得た。今回のキャストには、身を守るため男装することを決意する双子の妹・ヴァイオラ役に前山剛久、そのヴァイオラが恋心を抱くオーシーノ役に新納慎也、そのオーシーノが恋する伯爵家の女主人・オリヴィア役に納谷健など、演劇、ミュージカル、お笑い、2.5次元など、ジャンルを越えた多彩な俳優を招き、オールメイルで演じる。

発売されているのは、劇中の印象的なシーンをおさめた舞台写真付きチケット。イープラス限定で、2019年12月14日(土)10:00~2020年1月5日(日)23:00の期間限定で発売(先着順)。対象公演のチケットを購入すると、舞台写真付きチケット1枚につき舞台写真を1枚プレゼント。写真は観劇当日、劇場での引き換えで、全6種類。公演ごとに異なるという(※写真は選べません)。発売を記念し、前山より、コメントが到着した。

舞台『十二夜』前山剛久 コメント

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ