香取慎吾、元旦発売のAL「20200101」より「FUTURE WORLD (feat.BiSH)」配信開始!

UtaTen



デジタル・シングル第4弾、配信開始


香取慎吾が、2020年1月1日元旦に初めて円盤化してリリースするアルバム「20200101」(読:ニワニワワイワイ)のよりデジタル・シングル第4弾「FUTURE WORLD (feat.BiSH)」の配信をスタートさせた。

デジタル配信チャートで軒並み1位を獲得した「10%」、「Trap」、「Prologue (feat.TeddyLoid&たなか)」に続く最新作は“楽器を持たないパンクバンド” BiSHをフィーチャリング・アーティストに迎えたデジタル・シングル。



松隈ケンタ(SCRAMBLES)、渡辺淳之介(WACK)というBiSHサウンドを支える2人と香取慎吾が作り上げた壮大なバラードが、全12曲収録となるアルバムのエンディングを飾る。

香取慎吾「FUTURE WORLD (feat.BiSH)」ダウンロード、視聴はこちら

MV監督は市井昌秀氏


また、本楽曲のMusic Movieは映画「台風家族」や映画「ハルチカ」など数々の映画を手がける監督・市井昌秀氏が手がけ、アルバム「20200101」の「初回限定・観るBANG!」付属のDVDに収録される。

香取慎吾がコラボした全12曲入り


アルバム「20200101」は、東京オリンピック・パラリンピックが開催となる、記念すべき2020年を最速で盛り上げるため、「皆でワイワイ楽しもう!」をテーマに掲げた作品。

フィーチャリングアーティストとしてBiSH、氣志團、KREVA、SALU、スチャダラパー、SONPUB&向井太一、TeddyLoid&たなか、WONK、yahyelと、香取慎吾がコラボレートした全12曲入りのアルバムだ。

「初回限定・GOLD BANG!」には、小西康陽氏による「10%(小西康陽remix)」が限定収録され、初回限定2種のブックレットは、めくるたびに仕掛けが施された特殊なブックレットとなっているので、ぜひ手にとってご確認いただきたい。

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ