『BORUTO-ボルト-』原作ストーリーにつながる新章突入! 新ビジュアルが初解禁!!

現在テレビ東京系列にて放送中のアニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』が、2020年1月下旬から原作ストーリーにつながる狢(ムジナ)強盗団編に突入することが発表され、また、その描きおろし最新ビジュアルが初解禁になった。

本情報は、『NARUTO-ナルト-』週刊少年ジャンプ連載20周年を締めくくるべく、ジャンプフェスタ2020にて開催されたスーパーステージにて発表されたもの。

物語は、うずまきナルト、ヒナタ夫妻の息子・うずまきボルトや、うちはサスケ、サクラ夫妻の娘うちはサラダ、大蛇丸の息子・ミツキら次世代の子供達が、ショジョジが率いる狢(ムジナ)強盗団に立ち向かう新たなシリーズとなっている。

また、本情報の公開にあたり、『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS』の漫画を担当している池本幹雄先生、脚本を担当されている小太刀右京先生よりコメントが到着した。

■池本幹雄先生コメント
漫画とアニメのストーリーは完全に別物…と思っているそこのあなた。
これから徐々に漫画の内容にアニメが近づいていきます。
今後、殻の面々やカワキが登場してカッコいい声で喋りまくりますので、お楽しみに!

■小太刀右京先生コメント
いよいよアニメのボルトたちも、映画のその先へ!
ついに”狢強盗団編”へ入っていきます。原作の時から仕込んでいたアイデアを膨らませてもらって感無量です!
どうか、よろしくお願いいたします!

ボルトをはじめとした次世代の子供達が活躍する新たな展開に注目していこう!

(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ