【TikTok週間楽曲ランキング】“#イエスorノー”チャレンジ人気のE-40「Choices (Yup)」が首位奪取 マライア「恋人たちのクリスマス」TikTokでもヒット

Billboard JAPAN

2019/12/18 18:30



今週のショートムービー・プラットフォーム『TikTok』における週間楽曲ランキング“TikTok HOT SONG Weekly Ranking”では、米カリフォルニア州のラッパー、E-40の「Choices (Yup)」が前週から1ランク・アップを果たし、自身初となる1位の座についた。同曲は、様々な質問にイエスかノーで答えていく“#イエスorノー”チャレンジで使用され、投稿された動画は70万本以上にものぼる。


前週1位だったJake Miller「Rumors」は、今週5位にまで順位を落とし、代わりに前週3位だったCosmo Sheldrake「Birthday Suit」が2位、前週6位だったKrypto9095「WOAH」が3位、前週5位だったYes「Roundabout」が4位にそれぞれランク・アップを果たした。


今週トップ20に初登場したのは計4曲。11位に入ったMariah Carey「All I Want For Christmas Is You」は、1994年にリリースされ、日本では「恋人たちのクリスマス」の邦題でも親しまれているクリスマス・ソングの定番。これを受けて、クリスマスをテーマにした大規模ツアー、特別なコンテンツを用意した特設サイトの公開、Spotifyにおける記念プレイリストのリリースなど、様々な企画が展開されたことも相まって、2019年12月21日付の米ビルボード・ソング・チャート“HOT 100”では、25周年目にして初のNo.1に輝いたばかり。クリスマス・ソングが同チャート1位を獲得するのは、約61年ぶり歴代2曲目となる快挙だそうだが、その偉業にTikTok内での盛り上がりが寄与した可能性は十分あるだろうと思われる。


トップ20初登場を果たした残りの3曲は、ラブリーサマーちゃん「はじめまして」、703号室「偽物勇者」、Trevor Daniel「Falling」だ。「偽物勇者」は、神奈川・横浜発の3人組バンド、703号室による1stシングルで、TikTokでは振り付けされた動画やイラスト動画で数多く使用されており、投稿動画数は3万超を記録、今週16位にエントリーした。


◎トップ20
1位「Choices (Yup)」E-40
2位「Birthday Suit」Cosmo Sheldrake
3位「WOAH」Krypto9095
4位「Roundabout」Yes
5位「Rumors」Jake Miller
6位「SOS (feat. Aloe Blacc)」Avicii
7位「Roundabout」Yes
8位「紅蓮華 -TV ver.-」LiSA
9位「Rumors」Jake Miller
10位「Turning Up (Challenge Chorus ver.)」嵐
11位「All I Want For Christmas Is You」Mariah Carey
12位「なにをやってもあかんわ」岡崎体育
13位「Lutra」太一
14位「はじめまして」ラブリーサマーちゃん
15位「君に出逢えて」shimamo
16位「偽物勇者」703号室
17位「Falling」Trevor Daniel
18位「Rat-tat-tat」三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
19位「Absolutely Anything (feat. Or3o)」CG5
20位「Walking with you」Novelbright

集計期間:2019年12月09日~12月15日

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ