横浜駅からジョイナス地下街を通って5分、「ホテル横浜キャメロットジャパン」

IGNITE


横浜駅構内や周辺は長年に渡り工事が続いていて、横浜駅の西側に広がるかつての「ダイヤモンド地下街」は相鉄ジョイナスへと統合され、2020年に開業予定の横浜駅の新たなランドマーク「JR横浜タワー」(駅前棟)と「JR横浜鶴屋町ビル」(鶴屋町棟)も建設が急がれている。

今回は今後も変貌を遂げる横浜駅から徒歩5分の場所に建つ「ホテル横浜キャメロットジャパン」を紹介しよう。



「ホテル横浜キャメロットジャパン」は、横浜駅西口地下街のメインストリート「西口中央通り」をまっすぐに進み、先端の南12番出口から出るとホテルの入り口という便利な立地。



部屋は全215室。シングル、ツイン、セミダブル、ダブル、ラージツイン、トリプルルームの洋室と和室を用意。全室有線・無線LANに対応する。


レストランは宿泊者以外にも人気のレストランが揃う。

イタリアンやフレンチが楽しめる「地中海料理 スタビアーナ」、リーズナブルなランチや本格的な中華コースまで多彩なメニューが揃う「中国料理 桃花苑」、日本庭園を望みお茶室や個室も備える「日本料理 桂川」の3店舗。

朝食付きのプランでは「スタビアーナ」にてモーニングブッフェがいただける。和食と洋食を中心に、数十種類以上の多彩な料理を用意。


お正月には伊達巻や紅白の蒲鉾などのおせち料理も並び、樽酒の振る舞いも嬉しい。





最上階には多彩な料理とお酒やショーが楽しめるダイニングホール「ダイニング グレードA」、非日常的な空間が広がる「バー グレードムーン」がある。


1階にはオープンテラスにもなる「ラウンジカフェ エルコラーノ」もあり、モーニング、ランチ、ディナー、バー、パーティ、宴会とカジュアルから接待までいろいろと使える。ビジネスや観光の拠点としても便利なホテルだ。

住所:神奈川県横浜市西区北幸1-11-3

ホテル横浜キャメロットジャパン:http://www.camelotjapan.com/

(小椚萌香)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ