【衝撃スイーツ】これがプリンだと!? 日本一の透明度を自負するプリンが透明すぎて猛烈にビビった! 東京・渋谷「000Cafe by tlc」



「プリン」、それは夢と感動、希望と興奮の詰まった素敵なスイーツである。数多(あまた)あるスイーツのなかで、私(佐藤)はダントツでプリンを好んでいる。あの卵色の生地とカラメルのコントラスト、そして味わいは私をいつでも癒し、時に心を震わせてくれる。

そんなプリンが、もしも無色透明だったら……? その疑問を形にした一品が、東京・渋谷に存在した。その名も「宮川クリアプリン」は、マジのマジで透明! なのにプリンの味がするらしい。ウソだろ、透明でプリンってどういうこと!?

・日本一透明だと!?
この商品の存在を私は、当編集部に送られてくるニュースリリースで知った。そこにはこう記されている。

「日本一透明なプリン」が渋谷に新登場!」

ちょっと待て。プリンって透明度を競うものなのか? 誰もそこを目指していないと思うのだが……。とにかく、実物を見ればわかるだろう。それが日本一の透明度を誇るかどうか。

・清流「宮川」をモチーフにしたプリン
プリンを提供しているのは、渋谷の「000Cafe by tlc」だ。ここは2019年11月にオープンしたばかりのコーヒースタンド併設型のポップアップスペースなのだとか。ちなみにお店の名前は「ゼロゼロゼロカフェ バイ ティーエルシー」というそうだ。名前が長い……。

実はこのプリンは、三重県伊勢市などに流れる水質日本一を誇る清流「宮川」のPRの一環で作り出されたものらしい。澄んだ宮川をモチーフにして、開発が行われたのだとか。そのため卵と牛乳を一切使っていないという。はたしてそれで本当にプリンの味を出すことができているのだろうか? ちなみにプリンは1つ380円である。

実物を見てみると、めっちゃ透明! 澄みすぎでしょ!! これでプリンの味がするとは、にわかに信じがたい。

スプーンですくってみると、やっぱり透明。う~ん、プリンにこだわりのある私としては、現段階でこれを「プリン」と認めるかどうか迷うところ。

もう1つ購入し、お店の人にお願いして特別に器にあけてもらった。見た目だけではプリンと言い難いが、これはこれで美しい。まさしくインスタ映えするってヤツだ

・味はどうか?
カラメルの側からスプーンですくい、それを口に放り込むと……

こ、これは!?

プリンか? と問われれば、80パーセントプリンだ。というのも、卵を使っていないからかコクが足りない。だが! カラメルと甘さとバニラの風味がかなり近いところの味を実現している。むしろ透明度を残しながら限りなくプリンに近づけた努力は、賞賛に値するだろう。

なお、この商品は12月13日に発売されたばかりだが、すでに一部の間で口コミが広まり、日によっては早い時間に売り切れになるそうだ。どうしても食べたい! という人は、あらかじめお店に問い合わせた方が良いだろう。

・今回訪問した店舗の情報
店名 000Cafe by tlc(ゼロゼロゼロカフェ バイ ティーエルシー)
住所 東京都渋谷区桜丘町25-18 NT渋谷ビル1F
営業時間 9:00~19:00

Report:佐藤英典
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ