新しい地図、地上波本格復帰も「Mステ出演NG」理由にファン激怒!

アサ芸プラス

2019/12/16 14:50


 12月10日発売の「女性自身」が、大みそかに放送されるバラエティ特番「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)に、稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾新しい地図)の3人が出演すると報じた。彼らが同番組を選んだのには理由があるという。

「記事によると、SMAPが解散した今、3人が『NHK紅白歌合戦』に出演するのはかなり難しい状況なのだとか。そこで目をつけたのが裏で放送されている高視聴率番組『笑ってはいけない』シリーズで、特に今年は『紅白』の目玉が少ないと言われていることから、サプライズ出演することで話題独占を狙った可能性があるそうです」(テレビ誌記者)

また、お正月のバラエティ番組「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」(テレビ東京系)にも、新しい地図が出演するとすでに発表されている。そして、その他にもいくつかの地上波番組の出演が決まっているようだが、ある有名音楽番組だけは出演NGになる可能性が高いという。

「12月12日発売の『週刊文春』によると、音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)は毎週、ジャニタレが出演する枠があり、スタッフもテレ朝のバラエティ番組『関ジャム 完全燃SHOW』と同じなのだそうです。さらに、テレ朝が出資する『Abema TV』が『新しい地図』の番組を放送した際は、ジャニーズからかなり文句を言われたという過去もあるため、3人のMステ出演は無理であると関係者が解説しています」(前出・テレビ誌記者)

この「Mステ出演NG」報道に関して、3人のファンからは「さすが、ぷっすまやスマステを打ち切ったテレ朝だわ」「日テレやテレ東を見習ってほしい」と、怒りをにじませた声もあがっている。来年以降、地上波へ本格復帰となりそうな「新しい地図」だが、音楽番組への出演はあるのだろうか。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ